ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

Apple Payに楽天カードを登録・設定/Apple Payに二つのクレジットは登録できる?

   

2016年10月25日に日本におけるサービスを開始したApple Payへのdカード GOLDの登録は無事、うまくいきましたでしょうか。
関連記事:「Apple Payでdカード GOLDを利用する

私は無事に登録が完了したので、今回は次のステップとして、Apple Payに対応することが発表された人気のクレジットカード「楽天カード」をApple Payに登録する方法を検証してみました。

基本的にはdカード GOLDを登録した時と同じなのですが、dカードアプリでは登録できませんし、Apple Payに一つのクレジットカードを登録している状態で他のクレジットカードを複数枚登録できるのでしょうか。

楽天カード公式サイトはこちら楽天カード

WalletアプリからApple Payに楽天カードを登録

楽天カードの場合、dカード GOLDと違い、dカードアプリからの登録はできないものの、Walletアプリを利用することで簡単に楽天カードをApple Payに登録することができます。

 

walletapli

 

登録方法はWalletアプリでdカード GOLDを登録した時と同じやり方でいけます。

今回、私のiPhone 7 Plusには先に登録したdカード GOLDのデータが残っている状態でしたが、そのままの状態で楽天カードをさらに登録できるのか試してみました。

 

iPhone 7 Plusを最新の状態にアップデートしてあれば、設定の中に「WalletとApple Pay」という項目が追加されているはずです。

「iCloud」設定の少し下です。その部分をタップすると、今現在Apple Payに登録されているクレジットカードが表示されます。

支払い設定がどのカードになっているのかも表示され、「メインカード  dカード GOLD」という具合に出てきます。

その「WalletとApple Pay」の中に、「カードを追加」という項目を見つけることができました。

ちなみにWalletアプリのトップ画面の「」マークからでも同じ設定に入ることができます。

dカード GOLDの時と同じ、クレジットカード登録画面に遷移します。

 

walletapli003

カードの種類は当然クレジットカードを選択します。すると、改めてカードの映像を取り入れる画面に移ります。

早速、楽天カードを取り出して実施してみました。

 

walletapli0093

 

ばっちりスキャンできました。

カード番号を取り込むことに成功し、そのあと引き続き名前や有効期限を入力していきます。すると・・・。

 

walletapli0094

楽天カードはなんとdカード GOLDとは違い、「QUICPay」対応でした。

つまり、Apple Payに登録できるクレジットカードでも、「iD」に対応するものもあれば、「QUICPay」に対応するカードもあるということですね。

 

walletapli0095

これで、晴れてApple Payで楽天カードも利用可能となりました。Apple Pay登録クレジットカードが以下のように表示されます。

 

walletapli0096

 

ということで、現在私のiPhone 7 Plusにはdカード GOLDと楽天カードの両方が登録されている状態です。

使うかどうかはともかくとして、何枚もクレジットカードを登録できるのは便利ですね。

Apple Payにおけるクレジットカードの使い分けについては記事後半で解説します。

 

非対応のクレジットカードをApple Payで登録しようとしたら?

ところで、現在Apple Payに対応していないクレジットカードを登録しようとしたらどうなるのでしょうか。

私の手持ちのApple Pay非対応クレジットカードで実験してみました。

 

walletapli0097

 

その結果・・・。

 

walletapli0098

 

当然かもしれませんが、「このカードはご利用できません」という表示が出てきました。なるほど、この段階で弾かれるわけですね。

例えば当初対応予定とされていたもののサービス開始段階で非対応と発表されたアメックスカードなども、この形で弾かれてしまいます。

ただし、順次対応サービスは増えていくものと思われますし、アメックスカードは特に海外でのApple Pay対応事例などもありますので、今後期待できるはずです。今はとりあえず待ちましょう。

ドコモユーザーであればdカード GOLDを設定すればそれで問題ありませんが、au、ソフトバンク、MVNOユーザーの場合には、楽天カードを登録して利用するのがポイント還元率などの面からみても便利そうです。

 

Apple Payに複数のクレジットカードを登録した場合の使い分け

前述したとおり、私のiPhone 7 Plusにはdカード GOLDと楽天カードが登録されました。

では、この状態で買い物をする場合、どちらが優先して利用されるのでしょうか

たとえばdカード GOLDで決済してもらいたいのに、楽天カードから決済されてしまっては困ります。

選択する方法があるのでしょうか。

dカード GOLDは「iD」に対応しているのに対して、楽天カードは「QUICPay」対応です。ということは、店頭支払い時に「iDで」と言えばdカード GOLD、「QUICPayで」といえば楽天カードから決済されるのでしょうか

 

この問題は、簡単に解決します。設定の中の「WalletとApple Pay」をもう一度見てみましょう。

 

walletapli0099

 

上部を見れば、現在dカード GOLDと楽天カードが登録されているのがわかると思います。その下部を見てみましょう。

「メインカード」とある中に、「dカード GOLD」とされているのがわかると思います。これです。この部分をタップすると、メインカードを変更することができます。

ここで設定されているカードがApple Payのメイン、つまり支払いカードとなるわけで、dカード GOLDをメインにした状態で店頭で「QUICPayで」と言ってしまうと決済ができずに恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

まぁ、Apple Payにそう何枚もクレジットカードを登録しておく必要はまったくありませんので、基本となる一枚、ドコモユーザーであればdカード GOLD、それ以外なら楽天カードを登録しておけば問題ないでしょう。

 - おすすめクレジットカード