ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

auのXperia X Performance SOV33とGalaxy S7 edge SCV33

   

ausov33 auscv33

ドコモよりも一日早く、auよりXperia X PerformanceGalaxy S7 edgeの発売が発表されました。

型式はXperia X PerformanceがSOV33、Galaxy S7 edgeがSCV33です。

それぞれ詳細スペックを確認していきます。

Galaxy S7 edge SCV33詳細スペック

Galaxy S7 edge SCV33の詳細なスペックから見ていきます。

 

サイズ 約73×151×7.7
重量 約158g
電池容量 3600mAh(内蔵型)
内蔵メモリ(ROM) 32GB
内蔵メモリ(RAM) 4GB
ディスプレイサイズ 約5.5インチ
解像度 2560×1440(Quad HD)
CPU MSM8996 2.2GHzデュアルコア+1.6GHzデュアルコア
カメラ メイン:約1220万画素
主な対応機能 防水防塵
VoLTE
Bluetooth
Wi-Fiテザリング
キャリアアグリゲーション
ワンセグ/フルセグ/ハイレゾ
GPS/NFC
主な非対応機能 赤外線/HDMI出力

 

スペック自体はすでに世界で発売されているGalaxy S7 edgeとほぼ同等で、ワンセグフルセグなどの日本仕様を別に追加したような内容となっています。

ディスプレイサイズは約5.5インチとかなり大きいですが、幅は約73mmと、Galaxy S5と同サイズとなっており、狭額縁デザインとデュアルエッジスクリーンによりコンパクトに仕上げてあります。

さらに、日本人に嬉しい防水仕様が復活しています。充電端子は今までのGalaxy同様端末下部についており、キャップレス防水となっています。

電池の容量はGalaxy noteシリーズを超える3600mAhを実現しました。かなりの長持ちが期待できます。

 

Xperia X Performance SOV33の詳細スペック

SONYフラッグシップモデルXperia X Performanceの詳細スペックを確認します。

グローバルモデルのスペックはこちらを確認ください。
関連記事:「Xperia X Performanceは2016年夏モデルか

 

サイズ 約71×144×8.6mm
重量 約165g
電池容量 2570mAh
内蔵メモリ(ROM) 32GB
内蔵メモリ(RAM) 3GB
ディスプレイサイズ 約5.0インチ
解像度 1920×1080(FHD)
CPU MSM8996 2.2GHzデュアルコア+1.6GHzデュアルコア
カメラ 約2300万画素
主な対応機能 防水防塵
VoLTE
Bluetooth
Wi-Fiテザリング
キャリアアグリゲーション
ワンセグ/フルセグ/ハイレゾ
GPS/NFC
主な非対応機能 赤外線/HDMI出力

 

グローバルモデルと比較しても、ほぼスペックはそのまま採用されているようです。

Galaxy同様、違いとしては日本向けにワンセグ/フルセグに対応したところくらいでしょうか。

そして特筆すべきはそのデザインです。

Xperia Xシリーズから刷新されたデザインは、手になじむなめらかなラウンド形状で、アルミの質感も美しく仕上がっています。

バッテリーも新技術を採用し、2年利用しても劣化しにくくなっています。カメラの性能もさらにブラッシュアップされ、美しい写真を撮影することが可能です。

2016年夏モデルもXperiaは、AndroidスマートフォンのNo.1人気機種の地位は維持していきそうです。

 

5月11日にはドコモの新機種発表がありますので、そちらも注目したいと思います。

 - 2016年夏モデル, KDDI auの裏