ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

dカード GOLDからスターバックスカードにチャージして4%お得に利用

      2017/12/12

気が付けば日本全国どこに行っても見かけるスターバックス。頻繁に利用している人も多いのではないでしょうか。それくらいいつでも多くの人でにぎわっているイメージがあります。

しかしそのスターバックスが、dカード特約店で、しかも料金を4%もお得に普段から利用することができるという事実は、あまり知られていません。

せっかくdカード/dカード GOLDを所有しているのなら、この特典を活用しない手はありません。

一体どうすれば、dカード GOLDで4%お得にスターバックスを利用することができるのか、その方法を解説していきます。

大前提として、dカード/dカード GOLDを所有している必要がありますので、まだお持ちでない方は先に申し込みをしておきましょう。

dカードの申し込みはこちらdカード

dカード GOLDの申し込みはこちらdカード GOLD

スターバックスを4%お得に利用するために用意するもの

 

スターバックスを、常時4%お得に利用するために必要なものは、二つあります。

まず一つは、dカード/dカード GOLDです。ドコモユーザーでなければdカードを選択する方法もなくはないですが、ドコモユーザーの方であれば、確実にdカード GOLDがお得です→「dカード GOLDは本当にお得なのか

もう一つ、用意する必要があるものとしては、スターバックスカードです。

 

 

スターバックスカードは、キャッシュレスでスターバックスを快適に利用することができるプリペイドカードです。

1枚のカードに、最低1000円から最大30000円までチャージすることができ、繰り返し利用することができます。Suicaカードなどと同じですね。スターバックスカードはスターバックスの各店舗で、直接もらうことができます。

その際、最低金額1000円からチャージをする必要があるため、初回最低1000円が店舗にてかかりますが、その分はスターバックスで利用することができる1000円なので、事実上カード代金はかかっていません。

もしまだ所有していないのであれば、まずは先にスターバックスでこのカードを入手しましょう。以下の内容はそれから、ということになります。

既にdカード GOLDとスターバックスカードを持っている、という方はそのまま次のステップに進みます。

 

dカード GOLDで4%お得の内容

通常dカード特約店で通常よりも大きいポイントを獲得するためには、商品購入時などにdカード GOLDで決済したり、iDを利用して決済したりすることでポイントが追加で貯まります。

しかし、スターバックスカードの場合には、仕組みが少し異なります。

では具体的に、どういう形でポイントがお得になるのかというと、dカード/dカード GOLDからスターバックスカードへのチャージを実施した際に、そのチャージ金額に対して通常ポイントが100円(税込)につき1ポイント、さらに追加で100円につき3ポイントが付与されることで、合計100円につき4ポイント、つまり4%分のポイントを獲得できる、というわけです。

 

 

そのため、通常のdカード特約店のように、クレジット決済やiD決済を利用したとしても、ポイント的なメリットは一切ありません。あくまで、スターバックスカードを利用するために、dカード GOLDでチャージをした場合にのみ4%のお得が手に入るのです。

あとは、スターバックスではチャージしたスターバックスカードを利用して支払いをすればいい、というわけです。

 

 

実際には、こんな感じでポイントが付与されます。下の段が通常のポイントで、上の段が特約店ポイントです。

1000円分のチャージに対して合計40ポイント、4%の還元となっています。

 

dカード GOLDからスターバックスカードへのチャージ方法

では、スターバックスカードへのチャージの方法はどのように行えばいいのでしょうか。

実際に試してみましたので、解説していきたいと思います。

もし既にスターバックスカードを所有していて、以下の手続きが完了している場合には、読み飛ばしていただいて構いません。

 

My Starbucksへの登録

dカード GOLDからスターバックスカードへのチャージを実施する際には、まず最初に「My Starbucks」への登録が必要となります。

My Starbucksは、入会金・年会費等一切無料の会員サービスです。

スターバックスの公式サイトから登録可能です。「My Starbucks会員登録」を選択しましょう。→スターバックス公式

 

 

登録するメールアドレスを入力すると、そのアドレスあてにメールが届きます。その中にあるURLから、さらに会員登録を進めていきます。パスワードを決め、名前など必要事項をすべて入力します。

 

 

入力が終わると、My Starbucksへの登録は完了です。

 

 

この時点で、My Starbucksのサイトへのログインが可能となります。登録したメールアドレスとパスワードを忘れないようにしておきましょう。

引き続き、カードの登録に進みます。

 

スターバックスカードの登録

My Starbucksの登録が完了したら、続けてスターバックスカードを登録する作業を実施していきます。

 

 

スターバックスカードの情報として、裏面に記載してある数字と、PIN番号を入力します。PIN番号は購入時には見えないようにされています。

 

 

この入力が終了すると、カードの登録は完了です。登録したカード情報は、My Starbucksのマイページから確認することが可能です。

 

 

登録済みカードの管理を開くと、以下の画面が確認できると思います。

 

 

ここまでくれば、後はdカード GOLDからいよいよチャージをするのみです。

 

dカード GOLDからスターバックスカードへのチャージ

上記カード管理画面から、オンライン入金(チャージ)、またはオートチャージ設定を実施していきます。

オートチャージを設定しておけば、一定金額を下回った際に自動的にチャージをしてくれるようになるのですが、今回はとりあえず、オンライン入金でその都度チャージをする形で設定してみます。

カード管理画面から「オンライン入金」を選択すると、以下の画面が出てきます。

 

 

ここでいくら入金するのか、金額を決めます。最大30000円まで入金可能ですが、一度に入金できる金額は10000円までです。

 

 

さらに、その同じ画面の下部で、クレジットカード情報を入力します。ここに、dカード GOLDの情報を入力しましょう

上記画面を見ていただくとわかりますが、クレジットカード情報入力画面の下部に「このクレジットカード情報をMy Starbucksに登録します」というチェックがありますので、ここにチェックを入れることで、dカード GOLDをMy Starbucksに登録することができ、次回のチャージからは「登録済みのクレジットカードで支払い」という項目を選択することで、dカード GOLDの情報を追加入力する必要がなくなります。

もし、オートチャージを利用したい場合には、クレジットカード情報をMy Starbucksに登録した上で、同時に最下部の「オートチャージサービスのご利用」にもチェックを入れましょう。

以上、内容確認画面を経て登録を完了すると、無事オンライン入金が完了します。

そして同時に、dカード GOLD側では入金金額分(今回は1000円)の利用が発生したことになり、dポイントが4%(今回は40ポイント)付与されることになります。

 

dカード GOLDを通した合計4%の魅力と自分だけのスターバックスカード

そもそもどれくらいの頻度でスターバックスを利用するのか、という点がやはり重要で、頻繁にスターバックスを利用する人の方が、この合計4%のポイント特典は非常に高い効果を生みます。

ただ、「あまりスターバックスには行かない」という人でも楽しめる要素として、スターバックスカードにはレギュラータイプだけでなく、季節限定地域限定のカードなどもあり、色々と集めて楽しめるようになっています。

 

スターバックス公式サイトより
「季節のおすすめ スターバックスカード」

 

多数のカードの中からお気に入りの一枚を見つけて、そのカードにdカード GOLDからチャージして4%分のdポイントを獲得しながら、そのとっておきのスターバックスカードでスマートに支払いをする、というのもなかなか味のある楽しみ方ではないでしょうか。

 

なお、加盟店(今回はスターバックス)からドコモへの売上情報が遅れた場合、ポイント進呈が遅れることもある、ということなので、「ポイントが貯まっていない!」と明細を見て慌てないようにしましょう。

 

 - ドコモdカード(旧DCMX)の裏