ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

2016年5月~6月のドコモ割引キャンペーンまとめ

      2016/07/21

NTTドコモ、2016年5月から6月にかけてのキャンペーン詳細をまとめます。

各種割引キャンペーンが軒並み5月31日までとされていますので、5月開始時点ではほとんど変更がありません。

春のおとりかえ割」、「U25スマホ割」、「ドコモの学割」はそのまま継続です。

家族まとめて割」は4月より新たに内容を刷新してスタートしましたが、4月28日より割引金額が変更されています。
※関連記事「2016年4月~5月のドコモ割引キャンペーンまとめ

春のおとりかえ割・U25スマホ割・ドコモの学割は5月31日まで

当初、3月31日終了予定とされていた「春のおとりかえ割」、「U25スマホ割」はともに5月31日まで継続されていますので、5月は変更なしとなります。

ドコモの学割」についても同様で、はじめから終了予定は5月31日とされています。

詳細は以下の別記事をご覧ください。

 

春のおとりかえ割詳細内容まとめ
U25スマホ割詳細内容まとめ
ドコモの学割・2016年春・詳細内容まとめ

 

5月は例年、キャンペーン等は少なめの月となっていますので、今年も穏やかな内容に終始する可能性が高そうです。どちらかといえばこの時期、ユーザー側の買替需要もひと段落しますので、量販店やドコモショップへの来店誘導を目的とした施策が走ることが多いのではないかと思われます。おそらく「春のドコモフェア」における「ポインコグッズプレゼントキャンペーン」もその意味合いが強いといえます。
※関連記事:「ポインコグッズプレゼント・春のドコモフェア実施中

2016年夏モデルの話が出てくるであろう5月末から6月にかけて、次の大きなキャンペーンは新機種登場後となるのかもしれません。

 

2016年4月~5月開始のドコモのキャンペーン・新プラン

ドコモ光関連キャンペーンも、延長が入っています。

ドコモ光申し込み時のdポイント・5000ポイントプレゼントキャンペーンは4月30日終了予定とされていましたが、6月30日まで延長、ドコモ光新規工事料無料/半額キャンペーンも延長され7月31日までとなっています。

さらに、ドコモ光ミニと同時発表された「光★複数割」がいよいよ5月利用分より自動適用開始されます。

5月利用分からなので、請求月はさらに遅くなりますが、割引される分には嬉しいことですね。

 

dカード GOLD入会&利用キャンペーンは継続

4月1日より、内容が変更されて再スタートした「dカード GOLD入会&利用キャンペーン」は、5月も継続です。

今回のキャンペーンは、入会とエントリーで2000円分、入会の翌々月まで50000円以上カードを利用すればさらに8000円分、合計最大還元額が10000円分となっています。前回のキャンペーンと比較すると、条件が難しくなっている上に最大還元額も減っています。

ただし、dカード GOLDそのもののメリットについては引き続き継続されていますので、引き続きdカード GOLD申し込みの場合にはしっかり活用していきたいところです。
関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか検証してみる」「dカード GOLD/2016年4月~6月キャンペーン詳細まとめ

 

家族まとめて割が5184円割引に統一

4月28日時点で、 家族まとめて割は内容が大きく変更されました。

変わった点は、家族まとめて割の割引額についてです。

10368円引き/9720円引きという項目がなくなり、iPhone/Android、シェアパック10~30すべて共通で、5184円引きに変更されました。つまり割引の減額です。

総務省からの指導の兼ね合いもあるのかもしれません。しかしあまりにも突然すぎて対処しようがありません。

家族まとめて割の内容を事前に確認していて、期間内に手続きしようと考えていた人にとっては納得いかない話のような気もします。

ただし、減額はされたものの家族まとめて割の期間については当初の予定通り、5月31日までとされています。

対象機種は継続されており、廉価版機種およびタブレットは家族まとめて割対象外です。

シェアパック5についても、引き続き家族まとめて割は適用されません。
関連記事:「シェアパック5の全否定/無効化施策とは

 

感謝のきもちスマホ割スタート

2016年新機種夏モデルの発売開始に合わせてスタートした新しいキャンペーンが、「感謝のきもちスマホ割」です。

新機種を購入した4年以上継続してドコモを利用しているユーザーに対して月々サポートを5184円(税込)増額するというもので、新機種購入を検討しているユーザーにとってはありがたいサービスといえます。

ただし、夏モデル購入および4年以上ユーザーのみという条件がなかなか重く、対象外になってしまうユーザーも少なくないため、メリットを享受できないユーザーにとってはまったくありがたくない割引キャンペーンとなっています。期間としては2016年7月31日までとなっています。
詳細記事:「ドコモ・感謝のきもちスマホ割詳細内容まとめ

 

5月からの割引キャンペーン・割引サービスまとめ

2016年5月は、例年通りといえば例年通り、あまり変動もないひと月になりそうです。

潜在的買替需要としてiPhone SEの存在があるのですが、現時点で在庫がかなり少ない状況が続いているようなので、ドコモはじめ大手キャリアでの購入を検討している場合は、タイミングがずれこむにつれ、次のiPhone 7が視野に入ってきてしまうような気もします。

ちなみに、AppleオンラインストアでのSIMフリー版iPhone SEに関しては、出荷予定が2-3週間となっていますので場合によってはこちらが早いかもしれません。
関連記事:「iPhone SE/SIMフリー版を使ってみた感想評価まとめ

ただし、ドコモなど大手キャリア契約を利用している場合には、確実にそのキャリアで購入する方が、二年スパンで考えた場合の本体価格は確実にSIMフリー版を購入するよりも安くなるので、よくよく検討した方がいいでしょう。

逆に、すでにMVNOを利用しているとか、もしくはMVNOへの変更を予定しているという場合には、確実にSIMフリー版を選んだ方がお得といえます。

 

2016年夏モデルの話は、まだリーク情報しか出てきていませんが、リーク情報が流れるということは、早ければ5月中、遅くても6月には正式発表もあると思われますので、期待して待ちたいところです。
関連記事:「SO-04H/SH-04H/F-03H/SC-02H/次のドコモ新機種は

※2016年夏モデルは5月に正式発表され、Galaxy S7 edgeが5月19日に発売開始されました。

それに合わせて、よりお得なキャンペーン等が実施されるところを期待したいところです。

 - ドコモのキャンペーン情報の裏