ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

2017年11月~12月のドコモ割引キャンペーンまとめ

   

2017年11月、例年であれば新iPhoneが9月に発売されて少し落ち着き、Androidスマートフォンの冬春モデルが発売開始され始める時期です。

しかし2017年に限っては、メインとなるiPhone Xの発売が11月3日に控えているため、AndroidよりもiPhoneの盛り上がりがいまだに継続している状態です。→「ドコモ・iPhone X/iPhone 8の購入準備を始めてみる

Androidスマートフォンに関しては、まだ新機種に対する特別大きなキャンペーンも発表されていません。

現在実施されているのは、もはやキャンペーンというよりもレギュラー割引的な存在になりつつある家族まとめて割や、シニアユーザー向けの「シニアはじめてスマホ割」、10月31日で終了となった「秋のスマホデビューキャンペーン」など、フィーチャーフォンから初めてスマートフォンにするユーザー向けの割り引きばかりが目立つ形となっています。

改めて、年末に向けてAndroidスマートフォンやiPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plusに対する、新規契約および機種変更の際に適用されるもっと別のキャンペーンが開始されないのか、今後の動きに注目したいところです。

iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plusに適用するキャンペーン

ドコモより、iPhone X/iPhone 8/iPhone 8 Plus購入時に適用するキャンペーンが発表されています。以下の通りです。

 

1.「家族まとめて割」 2.「下取りプログラム」 3.「機種変更応援プログラム」

4.「ドコモの家族紹介キャンペーン」 5.「シニアはじめてスマホ割」

 

とりあえず、これらのキャンペーンが適用するのはある程度想定内なのですが、その中に「docomo with(ドコモウィズ)」は含まれていませんので、新iPhone購入時にはdocomo withはやはり選択できません。

ドコモオンラインショップでもiPhone 8/iPhone 8 Plusは販売されていますし、iPhone Xは予約が開始されています。

iPhone Xは予約が殺到しており、既に今からだとかなり待つ可能性が高いですが、予約しておかなければいつまでたっても手に入りません。ご検討中の方はお急ぎください。↓

ドコモオンラインショップ

 

なお、予約完了後、ドコモオンラインショップのチャット受付で、おおよその予約順を確認することが可能となっています

iPhone 8/iPhone 8 Plusについてはすでに実施されており、iPhone Xについては、2017年11月1日(水曜)午前11時より案内が開始されます。

 

機種変更応援プログラムプラスがiPhone Xにも対応

iPhone 8/iPhone 8 Plus購入時に申し込みすることができる、「機種変更応援プログラムプラス」は、月額料金が無料ということで、申し込みしない理由がないサービスとなっています。

当初、iPhone Xが適用されるのかは発表されていませんでしたが、iPhone X購入時にも申し込みができると後日発表されています。

特にiPhone Xの場合、一年後に機種変更応援プログラムプラスを利用して買い替えた際の還元額が最大6万円と非常に大きいため、毎年新しいiPhoneに買い替えたいという人にとっては大きなメリットのあるサービスとなっています。

詳細は以下の記事にて確認されてください。

関連記事:「機種変更応援プログラムプラスは必要か

 

秋のスマホデビューキャンペーンは10月31日までで終了

2017年9月15日より開始されていた「秋のスマホデビューキャンペーン」は、10月31日で終了となりました。

延長や別のサービスの開始は今のところアナウンスされていませんが、引き続き確認をしようと思います。

 

ちなみにキャンペーン内容としては、ケータイからスマートフォンへの契約変更時(FOMA→Xi)に対象機種を購入することで、「月々サポート」「端末購入サポート」割引額が増額されるというものでした。

対象機種は以下の通りです。

 

【端末購入サポート】

iPhone 7 Plus(32GB/128GB/256GB)

iPhone 7(32GB/128GB/256GB)

arrows NX F-01J

Galaxy S7 edge SC-02H

XperiaTM X Compact SO-02J

Disney Mobile on docomo DM-01J

V20 PRO L-01J

 

【月々サポート】

XperiaTM XZs SO-03J

Galaxy S8 SC-02J

AQUOS R SH-03J

 

ドコモのご家族紹介キャンペーンは継続/11月30日まで

「ドコモのご家族紹介キャンペーン」はもうずっと継続されているキャンペーンですが、再度9月1日より開始され、11月30日まで実施されます。

内容としては、紹介者は期間中にキャンペーンエントリーを行い、紹介された人(家族)は、期間中に他社からドコモに乗りかえで対象機種を購入し購入月の翌月1日時点で紹介者と同じシェアグループにいることが条件で、条件を満たすと紹介者に対してひとりの紹介につきdポイント(期間・用途限定)が10000ポイント付与されます。

ポイント付与時期は購入月の翌々月上旬予定、ポイント有効期限は2017年9月購入分は2018年4月30日まで、2017年11月購入分は2018年6月30日までとなっています。

つまり、家族の中に他社利用者がいる場合、その家族を誘ってドコモにMNPポートインしてもらうようにした上で、同一シェアグループに加入し、かつ対象機種を購入すれば条件を満たすことになります。

引き続き、MNPでない新規契約では対象にならず、6月から続く内容が継続され、MNP新規のみが対象となっています。

対象機種はiPhone、スマートフォン、キッズケータイを除くドコモケータイが対象なので、ほとんどの機種が対象になりますので心配はいりません。

この機会にまとめてドコモのシェアパックに、というキャンペーンですね。紹介1人につき1万ポイントなので、家族3人を連れてくれば3万ポイントです。家族が他社に多くいる人ほどお得に活用できるキャンペーンといえます。

 

シニアはじめてスマホ割は継続

6月1日より展開されている「シニアはじめてスマホ割」は、2018年2月28日までのキャンペーンとされているため、11月もそのまま継続されます。

ドコモとしては早めにフィーチャーフォンユーザーをスマホに移行させてしまいたいという思いかもしれませんが、しかしこのキャンペーンはユーザー側から見ても大きなチャンスです。

実際に、以前実施されていた「シニアはじめてスマホ割」のタイミングを逃してしまい、その後スマホに変えたシニア層のユーザーは、確実に損をしてしまった、というケースもありました。

60歳以上の方で、スマホに少しでも替えてみたいという気持ちがあるのであれば、このチャンスに変更するしかありません。

 

シニアはじめてスマホ割は、期間中60歳以上のユーザーが、FOMAフィーチャフォンからXiスマートフォンやiPhoneに契約変更した場合、最大24か月間、1520円の割引が実施されます(カケホーダイプラン・カケホーダイライトプランの場合/シンプルプランの場合は980円引き)。

1520円が最大24ヶ月の間割引されるので、総額にすると最大36480円の値引きとなります。他の割引キャンペーンと比較しても、かなり割引金額が大きいです。

まだスマホを利用したことがないユーザーにとっては、これは逃すことができないチャンスであるということがわかると思います。また、9月にはiPhone 8/iPhone 8 Plusも発売されましたし、11月にはiPhone Xも発売されます。このチャンスに最新のiPhoneを検討してみてもよさそうです。

60歳以上のフィーチャーフォンユーザーの方は、早めのスマホ/iPhoneへの変更を検討してみましょう。

 

関連記事:「ドコモのシニアはじめてスマホ割が再々スタート

 

ドコモ光・dポイントプレゼントキャンペーンは継続

ドコモ光のキャンペーンとして、dポイントプレゼントキャンペーンが、2017年9月30日までとされていましたが、dTVターミナルとdポイントの選択が9月末をもってできなくなり、dポイントプレゼントについては引き続き継続されることが決定しています。

dポイントプレゼントキャンペーンは2018年1月9日までです。

ドコモ光のフレッツ光からの転用を申込みした際にdポイントが10000ポイントがもらえ、ドコモ光の新規申し込み時には20000ポイントがプレゼントされます。

これにより、工事料金分を完全に相殺できるようになっていますので、ドコモ光の新規契約を検討されている方は、このタイミングに是非申し込みをしましょう。

 

ドコモ光も開始から二年を超えて、徐々にキャンペーンが減ってきています。

フレッツ光ユーザーの多くが、そろそろドコモ光を含むコラボ光に転用してしまいつつあるのかもしれません。

そうなると、キャンペーンが今回のdポイント増額のように、転用ではなく新規契約ユーザー向け、という風に限定されてくる可能性もありますので、dポイントプレゼントキャンペーンが実施されている間に、早めの手続きを実施しておきたいところです。

改めて関連記事「ドコモ光は本当にお得なのか」でドコモ光のお得なポイントを再確認されてみてください。

キャンペーン詳細は「ドコモ光のキャンペーンまとめ」にてどうぞ。

 

家族まとめて割は継続

家族まとめて割は、また新たなクールとして9月から11月で開始されていますので、11月はそのまま継続です。

割引金額は引き続き5184円(税込)です。

条件としては、同一シェアグループで2回線以上購入した場合に割引、となっています。

MNP/新規/機種変更にかかわらず2回線以上購入が条件となっています。

料金プランとしても、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」「データプラン(スマホ/タブ)」が対象となっており、加えてシェアパックもしくはシェアオプションの利用が条件です。

家族まとめて割の対象機種には、若干変更があります。今回の家族まとめて割の対象機種は以下の通りです。

 

【2台以上購入の計上対象、割引対象となるもの】

・iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)

【2台以上購入の計上対象となるが割引対象外となるもの】

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン一部機種 (arrows Be F-05JGalaxy Feel SC-04J、MONO MO-01J、arrows Fit F-01H、Disney Mobile on docomo DM-01H、Nexus 5X)

・らくらくスマートフォン3 F-06F

・iPad、iPad mini4、iPad Air2、、12.9インチ iPad Pro、9.7インチ iPad Pro

・Hシリーズ以降のXiタブレット

【2台以上購入の計上対象外、割引対象外となるもの】

・Hシリーズ以前の機種


ドコモ公式キャンペーンサイト参照

 

docomo with対象機種の2機種(arrows Be/Galaxy Feel)は、家族まとめて割の2台以上購入の計上対象ではありますが、残念ながら割引対象ではありません

まだ発売されていませんが、冬春モデルとして発売予定のdocomo with対象機種も、同様の扱いになる可能性が高いと思われますので、購入検討中の人は注意しましょう。

関連記事:「ドコモ 2017-2018年冬春モデル・新機種の選び方

 

dカード GOLD入会キャンペーンは11月も継続

dカードおよびdカード GOLDの入会キャンペーンは、11月も内容そのままに継続します。→「dカード/dカード GOLD・2017年キャンペーン詳細まとめ

dカード GOLDを申し込みすると、dポイントを無条件でiDキャッシュバックを2000円分付与されます。

今回、上記の特典1についてはエントリー不要です。

さらに特典2として、こちらはエントリー後、入会月を含めた2か月間に2万円以上のカード利用があれば追加で8000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

こちらも非常にお得なキャンペーンなので、忘れずに活用するようにしましょう。

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか

 

11月からの割引キャンペーン・割引サービスまとめ

2017年9月には、新iPhone販売開始に伴う大きなキャンペーンが期待されたのですが、思ったほど目を引くキャンペーンは今年は展開されませんでした。

単純に今年はiPhone Xが目玉だからその発売までキャンペーンも延期されているということなのか、物足りなさがあります。キャンペーンをわざわざ展開するまでもなく、元々の料金がかなり安く設定されているため、ということかもしれません。

10月にはAndroidスマートフォンの冬春モデルの発表も実施されたものの、今のところそれに伴う新しいキャンペーンも発表されていません。ドコモのキャンペーンが全体的に停滞期にあるような印象です。

ただ、11月はiPhone Xがいよいよ発売されますし、Androidスマートフォン冬春モデルも徐々に発売され始めますので、年末に向けて何らかの新しいキャンペーンが開始されることを期待したいところです。随時更新していきます。

 - ドコモのキャンペーン情報の裏