ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

ドコモでインターネット契約ができる!という話

   

そもそもNTTドコモとは、NTTグループの中でも移動体通信を取り扱う会社であり、固定電話はもちろん、固定の通信としてのインターネットも専門外でした。

固定電話(一般電話)や光事業(FTTH)はNTT東西県間・国際通話やISP(インターネット・サービス・プロバイダー)事業はNTTコミュニケーションズ、という具合にすみ分けられ、NTT法の関係もあり、それぞれの協業や事業の越境はかつて、なかなか考えられませんでした。

しかし今、ドコモでインターネットの申し込みができる、という事実は、もはや常識です。

もう一度言います。インターネットは今、ドコモで申し込みをすることができます

 

知っている人からすれば「何をいまさら」という話かもしれませんが、興味がない人にとっては意外にこの事実がまだまだ新事実だったりすることもある、ということを最近体感しましたので、改めて「ドコモで申し込みすることができるインターネット契約」すなわち「ドコモ光について、基礎から簡単に解説していこうと思います。

 

まずはドコモのインターネットの申し込み入り口を一度確認ください→【ドコモ光】お申込みからご利用開始までの流れ

 

既にドコモ光を利用している、ドコモ光のことを知っているという人にとっては退屈な話題かもしれませんので、その場合は復習を兼ねて流し読みしてください。

もっとドコモ光のことを詳しく知りたい場合にはこちら。→「ドコモ光は本当にお得なのか

インターネットの契約はどこでできるのか

自宅にインターネットを引きたい、引っ越したので改めて契約しなおしたいという場合、どこで契約をすればいいのか、ご存知でしょうか。

そもそもNTT東西にはドコモショップのような申し込みを受け付けしてくれるような店頭窓口は存在しませんし、電力系のインターネット会社にしてもそれは同じです。

では多くの人は一体どこでインターネットの申し込みをしているのかというと、やはり真っ先に思い浮かぶのは家電量販店、ということになります。

 

家電量販店ではインターネットを利用するためのパソコンが販売されているため、以前よりセット販売商品としてインターネットが拡販されており、それは現在でも続いています。

しかし最近は、パソコンは既に持っているという人も多いですし、パソコン自体持っていないけれどもスマートフォンでWi-Fiを利用するためにインターネットを契約したいという人も増えています。

その場合、家電量販店へわざわざ足を運ぶ必要は全くなく、既に利用しているドコモのスマートフォン/iPhoneからインターネットの契約・申し込みができるようになっているのです。

そして、その際、ドコモユーザーにとって最も身近で最もお得なインターネットサービスこそが、ドコモが提供するドコモ光なのです。

 

ドコモ光はNTTとドコモのコラボ商品

ドコモ光がスタートしたのは、2015年3月1日でした。

NTTが自社の光サービスを多くの事業者に対して平等に卸売りされる形でスタートし、ドコモは数ある光コラボレーション事業者の中の一社として「ドコモ光」を提供し始めました。

元々がNTTの光回線を利用しているため、NTTのフレッツ光を利用しているユーザーは工事不要でそのまま簡単にドコモ光に「転用」することができます。(※一部フレッツ光利用時の品目によっては工事料が発生します)

新しくドコモ光として回線を引く場合はフレッツ光申し込み時と同じく工事が必要となりますが、品質の心配をすることなく、安心して申し込みをすることができるという特徴があります。

 

つまり、かつてはインターネットと言えばNTTだったところが、現在ではインターネットは携帯電話事業者であるドコモで申し込みができる、より身近なサービスに様変わりしたのです。

そして、なぜNTTではなくドコモがお勧めなのかというとそれは、ドコモのスマートフォンと併用することでセット割引が適用され、料金的にお得になるためです。

今、ドコモ光が数百万契約という規模で伸びてきている人気の秘密も、実はここにあるのです。

 

ドコモのインターネットの申し込み方法

インターネットの申し込み方法は、意外に難しくて悩んでしまうことも少なくないと思います。

ただドコモの場合、最も身近な申し込み窓口としてドコモショップがあります。

そのため、ドコモショップに足を運べば万事簡単、と思いがちですが、実はそれは早計で、ドコモショップには待ち時間の異常な長さという大きな弱点があります。

待ち時間を最低限にするために来店予約を利用するという方法もありますが、来店予約をわざわざWEBから申し込みする手間を考えると、その手間で直接WEBからドコモ光の申し込みをした方がより簡単で早かったりします

WEBからの申し込みであれば、ドコモショップのようにわざわざ時間を見つけて来店したと思ったら本人確認書類がなかったとか名義が違うとか、そういうトラブルも避けられます。

簡単申し込みの後、希望の時間帯に電話がかかってくるので、それにこたえるだけで完了です。こんなに手間がかからず簡単な話はありません。

改めて以下の流れをご覧ください。

 

 【ドコモ光】お申込みからご利用開始までの流れ

 

「インターネットの申し込みはどうすればいいのだろう?」と悩む必要は全くありません。

すべての申し込み手続きの手間を、電話で完結させてしまうことが可能です。

 

インターネットではプロバイダーを選ばなければならない?

インターネットについて少し知識がある方なら、「ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)」という名称を聞いたことがあるかもしれません。

インターネットを利用する場合には基本的に三つの要素が必要であり、一つはデバイス(インターネットを利用するパソコンやスマホなど)、一つは回線(ドコモ光)、そしてもう一つがインターネットの接続事業者であるプロバイダーです。

では、ドコモでインターネットの申し込みをする場合には、プロバイダーはどこを選択すればいいのでしょうか。

 

この内容については、関連記事として「ドコモ光のお勧めプロバイダーはどこか」でも解説していますが、それほど深く考えすぎず、シンプルに選択すれば問題ありません。

深くこだわり始めると、いつまで経っても結論が出ないのがプロバイダーの問題でもあります。

 

ということで、一般的な選択方法としては、「安い」・「速い」・「安心」、これだけにこだわりましょう。

そしてその三つの条件をベストで満たしているプロバイダーとして、私も実際に利用してみたGMOとくとくBBがお勧めです。

例えば知名度で他を選択してしまうと、料金が高かったり速度が遅かったりと、残念な結果に終わってしまうことがありますので注意しましょう。



 

Wi-Fiってできる? ルーターって必要?

インターネットの申し込みに際して「これって大丈夫なのかな?」と感じられる点の一つとして、「Wi-Fi(ワイファイ)」の問題があります。

 

以前はインターネットはパソコンで利用するために申し込みをする人がほとんどだったと思いますが、現在はパソコンだけでなくスマートフォンやiPhoneでもWi-Fiを利用してインターネットを使うために契約をする、という人も非常に多いと思います。

Wi-Fiの環境を整えることで、自宅でスマホを利用する場合に通信容量を気にすることなく使えるようになります

そのため、「Wi-Fiってどうすれば使えるんだろう? インターネットの申し込みをするだけで、Wi-Fiって使えるのかな?」と不安に思われている方も少なくないと思います。

 

その回答としては、実際のところインターネットの申し込みだけではWi-Fiは利用できません。インターネットの申し込みだけだと、LANケーブルをつないでパソコンでインターネットができるのみで、スマホでWi-Fiは利用できません。

では、Wi-Fiを利用するためにはどうすればいいのかというと、据え置き型のWi-Fiルーターを別に準備する必要があります。

家電量販店で購入してもいいのですが、それなりに費用も高いですし、あまり慣れていない方が購入しようとすると、必要な機能がついていないWi-Fiルーターを間違って購入してしまうリスクもあります。

そこでお勧めなのが、無料でWi-Fiルーターをレンタルすることができるプロバイダーを選択する、という方法です。

実はこのWi-Fiルーターの無料レンタルも、前述した「安い」・「速い」・「安心」を実現しているお勧めプロバイダーのGMOとくとくBBにて実施されていますので、非常に便利です。

また、無料Wi-Fiルーターでは、どうしても不安になりがちな設定等も不要という点が何より大きなメリットと言えます。

 

プロバイダーもインターネットもセットで申し込みが可能

では、ドコモのインターネットサービス「ドコモ光」とプロバイダーは、別々に申し込みをしないといけないのかというと、そうではありません。

ドコモ光とセットでプロバイダーも一気に申し込みが可能となっており、手続きも同時に進めてくれます。

公式サイトはこちらです。→GMOとくとくBBのドコモ光 

複雑で難解なインターネットの申し込みもWEBからの簡単申し込みで完了できる時代です。早速手続きしてみましょう。

 

ドコモ光による割引とシェアパック・dカード GOLDとのコラボ

最後に、もっとドコモのインターネットサービス「ドコモ光」をお得に利用したいという人のための追加情報を提供します。

 

ドコモが提供する大人気クレジットカード「dカード GOLD」を所有していると、ドコモ光の利用分に対してもdポイントが10%還元されます。単純にドコモ光戸建タイプを利用している場合、年間約6000ポイントがそれだけで貯まります。

もちろんドコモの利用料金に対しても10%還元は適用されるので、特にシェアパック・ベーシックシェアパックの代表回線であれば非常に大きなポイントを年間通して貯めることができる上に様々な特典を受けることができます。→「ドコモのベーシックパック/ベーシックシェアパックを完全理解する

はじめは誰もがネックに感じる年会費1万円が、あっという間に元が取れ、なおかつプラスになってしまうのですから利用しない方がもったいないわけです。

結果として、ドコモユーザーの中での利用者数は年々増加しています。

 

ちなみに私は個人的に2017年、dポイントと年間利用額特典を合わせると年間6万円分ほどの特典とdポイントを獲得しましたので、年会費を差し引いても5万円分のプラスです。

dカード GOLDの契約があるかないかでこんなに変わってしまうのですから、もし申し込みをしていなかったら、と思うとぞっとします。

まだ利用されていない方は、関連記事にて詳しく解説していますので、そちらをご覧ください。→「dカード GOLDは本当にお得なのか

既に利用されている方は、ポイントの貯め方も解説していますのでこちらにどうぞ。→「dカード GOLDの年間利用額で200万円超えを達成したのでその方法を解説してみる

 - ドコモ光