ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

ギフトコでクリスマスや年末年始の贈り物をする

   

2015年12月1日より開始されたNTTドコモの「ギフトコ」が、やがてサービス開始より1年経過します。

「ギフトコ」は、知り合いに対して普段のちょっとしたお礼や励まし、挨拶などに少額のギフトを手軽に贈ることができるソーシャルギフトサービスです。

通常贈り物をするときには、相手の住所がわからないと当然のことながら送ることはできませんが、ギフトコではWebまたは専用アプリからメールやLINEを通じて贈ることができるという利点があります。

贈られた相手には、URLが届き、そこからアクセスしてもらうとギフトチケットを取得することができ、そのチケットを近くの店舗で提示することで商品を受け取ることができるというシステムです。

これからのクリスマス時期、年末年始に合わせて簡易的な贈り物のツールとして利用することもできますので、再度使い方など振り返っていきます。

ギフトコはdアカウントがあればドコモユーザー以外も利用可能

ドコモユーザーはもちろん誰でもギフトコを利用することは可能です。仮にスマホがなくてもパソコンがあればWEBからメールで送ることができます。

仮にドコモの契約を持っていなくても「dアカウント(旧docomo ID)」を持っていればギフトを贈ることは可能で、受け取る側は特に「dアカウント」やドコモの契約を持っていなくてもギフトを受け取ることができます。

わざわざ住所を聞かなくてもいいという手軽さもあり、さらには本当にふとした時に、ちょっとした気持ちでギフトを贈ることができるという点も魅力かもしれません。

仰々しいプレゼントではなく、本当に「気持ち」を贈るサービスと考えると、いろいろな活用方法が考えられるかもしれません。

贈る側の支払いについては同じタイミングでスタートした「dケータイ払いプラス」に対応しているということで、ドコモ契約がなくても大丈夫です。

dケータイ払いプラスでの支払い方法としては4種類が用意されています。

 

・電話料金合算払い(ドコモ回線がある場合)

・ドコモ口座払い(ドコモ回線がある場合)

・クレジットカード

・dポイント払い

 

 

通常は電話料金合算払いが多くなると思いますが、ドコモユーザーではない場合はクレジットカード払いかdポイント払いとなります。

dカード/dカード GOLDで貯めたdポイントをそのまま利用することもできます。

 

ギフトコサービス開始より利用可能なブランドとしては、ローソンの他にはスターバックスクリスピー・クリーム・ドーナツタワーレコードラフィネマリオンクレープが対応していましたが、現在はそれに加えてMOTTAINAIムビチケ上島珈琲店アンリ・シャルパンティエ/シーキューブが対応しています。

 

スターバックスのギフトチケットをギフトコで相手にプレゼントして、二人で一緒にスターバックスにお出かけしてみる、なんていうのもいいかもしれません。

欲しがっていたCDやDVDをギフトコで利用できるタワーレコードで受け取れるようにプレゼントしてみる、なんてこともできそうです。

クリスマスの贈り物とは別に、ちょっとしたサプライズで利用してみてもいいかもしれませんし、年末年始用の心ばかりの贈り物として使ってみるのもありです。

今後利用可能なブランドはどんどん増えていく予定ということで、期待大です。

 

「ギフトコ」スタートキャンペーンは非常にお得だった

さて、このギフトコ、スタートキャンペーンとして当時、「ローソンプレミアムロールケーキ」をなんと先着10万名が無料で贈ることができました。利用は一人一回でした。

友達や家族などと一緒に、お互い贈りあえば、みんなで「ローソンプレミアムロールケーキ」をもらえたのです。

非常にお得だったこのキャンペーン、2015年12月1日スタートで先着順であり、多くの人がローソンプレミアムロールケーキをもらうことができたのではないでしょうか。

 

 

キャンペーン当時、実際にプレミアムロールケーキを無料プレゼントしてみたので、使い方を兼ねてみていきます。

Screenshot_2015-12-02-09-20-19

 

登録後、上部の「無料でお試しギフトを贈ってみよう」を選びます。

 

Screenshot_2015-12-02-09-20-37

 

「このギフトを贈る」を選びます。

 

Screenshot_2015-12-02-09-23-43

 

LINEで送るのか、メールで送るのかを選択できます。カードを選んでメッセージを載せることもできます。

相手にURLが送付されますので、そのURLからギフトを受け取ってもらいます。

 

Screenshot_2015-12-02-09-27-23

あとは、ローソンのLoppi(ロッピー)にてQRコードを読みとらせて発券します。それをレジにて会計をすれば完了でした。

この時が、ギフトコのまさに初体験でしたが、思った以上に簡単でした。

 

ギフトコ利用時にdポイントを貯めたり使ったりもできる

ギフトコは、ほかのドコモのサービス同様、通常の利用をするとdポイントが100円で1ポイント貯まります。

さらに、前述したとおり、そのdポイントを利用してギフトコの商品をプレゼント購入に充てることもできます。

ドコモユーザーかつdカード/dカードゴールドのユーザーはかなりdポイントが貯まっているのではないかと思われるため、そのdポイントを効果的に利用できます。

 

まだまだ利用したことがない人も多いと思われるギフトコですが、ちょっとした洒落た贈り物として、相手を驚かせてみてはいかがでしょうか。

 - ドコモのサービス情報の裏