ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

iPhone Xの入荷数・在庫が少ない? 発売日に手に入れるために

      2017/11/10

「iPhone X(アイフォン・テン)は、製造が間に合っておらず、初回の入荷数はかなり少ない・・・。」

そんな話が、かなり初期の段階から聞こえてきていましたが、実際に予約開始された当日夜の段階で、既にAppleオンラインストアでは、5週間~6週間待ちの状況です。

11月4日現在は、3~4週間待ちと変わっています。

入荷数が少ないのはあくまで噂、大げさに言われているだけで最終的には間に合うのではないか、比較的入荷数はあるのではないかと楽観していた部分もあったのですが、完全に噂通りの展開になってしまいました。

iPhone X狙いで準備をし、他の機種の購入を我慢していた人たちも、iPhone Xの発売日からさらに待たされるという事態は考えていなかった、という人も少なくないと思います。

予約開始直後に無事予約することができ、発売初日に入手できた人は、あまり多くないかもしれません。

予想通り、初日の予約に関しては、オンラインショップよりもドコモショップ窓口に出向いた人の方が発売初日入手できた可能性は高そうです。

 

昨年2016年も同じように、iPhone 7のジェットブラックや、iPhone 7 Plusの在庫が僅少で、手に入れるまで多くの人がかなり待たされました。事実私も、iPhone 7 Plusを手に入れるまで約一ヶ月ほど待たなければなりませんでした。

先日発売されたばかりのiPhone 8 Plusの256GBも、ドコモオンラインショップで一時全色在庫なしになるなど、数が足りていない状況です。(※11月4日時点では全色在庫あり)

iPhone Xも、まったく同じような状況です。

 

これから購入を検討している場合に、できる限り早く入手するためにはどうすればいいのでしょうか。

関連記事:「ドコモ・iPhone X/iPhone 8の購入準備を始めてみる

発売開始後、iPhone Xをできる限り早く入手するためには

ドコモショップはじめ、auショップ、ソフトバンクショップなどに出向いて並び、予約をした人の中で、しかも先頭付近を確保できた人であれば、もうすでに手元にiPhone Xが届いていると思います。私も無事、店頭予約組として発売日に入手することができました。

一つの店舗に1台も入荷しないことはないだろうという予測は、どうやら当たっていたようです。

しかし、ショップに足を運ぶことができなかったり、並ぶのに出遅れてかなり後方になってしまったり、オンラインショップ予約でアクセス殺到による混雑に巻き込まれてしまい、予約を完了させるのにかなり時間がかかってしまった、という場合には、初日入手ができなかった人も少なくないと思います。

とはいえ早めに予約をしないとますます入手するのは遅れてしまいますので、とにもかくにもまずは明日まで待つ、と考えるよりも先に、今すぐドコモオンラインショップで予約を実施しましょう
iPhoneの予約・購入はこちら→ドコモオンラインショップ
iPhoneのケース・フィルム・Apple Watchはこちら→ドコモオンラインショップ

 

事ここに至っては、ドコモショップ窓口が早いか、ドコモオンラインショップが早いかは賭けです。なんとも言えません。

既にAppleオンラインストアの出荷予定が5週間~6週間3~4週間(11/4時点)になっていることからも、ドコモオンラインショップで予約しても変わらないくらいの時間がかかることは覚悟した方がいいでしょう。

すでに発売は開始されていますが、ドコモオンラインショップでは引き続きiPhone Xの予約を受け付けています。しっかり予約は忘れずに実施しておきましょう。

あとは、入荷を気長に待つしか仕方ありません。

とりあえず新しいiPhone Xがどんな感じなのかは、こちらの記事を参考にどうぞ。→「ドコモのiPhone XでApple Payを利用して顔認証も試してみた/iPhone Xを色々検証

 

iPhone XでApple Payを利用するために

とりあえず、どんなに早くほしくても時間がかかるものは仕方がないので、とりあえずiPhone Xが手に入るまでの間、最低限の準備をしておきましょう。

iPhone Xは、Apple Pay対応機種であるため、ドコモユーザーであればdカード GOLDを是非手元に用意しておきたいところです。

既に多くのドコモユーザー、特にiPhoneユーザーは手厚い補償を得るという意味でもdカード GOLDを所有している人も多いと思いますが、まだdカード GOLDを利用していないのであれば、このiPhone Xが手に入るまでの期間はちょうどいい猶予期間です。申し込みの流れは以下関連記事の通りです。→dカード GOLDの申し込みからカード到着までの流れ

申し込みも今では簡単に公式サイトからできます。

手続き自体は上記関連記事の通りに進むのですが、それ以前にdカード GOLDの一体何がお得なのかわからない、まだ悩んでいるという場合には、「dカードゴールドは本当にお得なのか」を参考にされてください。

 

ネットオークションでの購入を検討するという方法も・・・

あともう一つ。これは、まったくお勧めはしませんが、例年必ず、発売直後に入手困難な機種がネットオークションで販売されていたりします。

おそらくは転売を生業とする方々の出品とは思われますが、特に在庫が僅少な機種の場合には人気が沸騰して価格も高騰しがちになります。それでも一刻も早くほしい、という方に限り、そういうところからの購入も検討してみてもいいかもしれません。

ただ、個人的には正規ルートから購入するのが一番だと思いますので、少しの時間我慢することをお勧めします。

 

iPhone Xをできる限り早く手に入れるために ※以下、予約開始前日までの記事です

iPhone Xを発売日である11月3日に確実に手に入れるためには、10月27日の予約開始日、しかも予約開始時間である16時1分に必ず予約をする、ということが絶対条件となります。

iPhone Xを欲しいと考えている日本中、世界中の人がこの時間に一斉に予約を開始します。そして予約は抽選ではなく申し込み順、つまり早い者勝ちです。

もし、噂通りiPhone Xの在庫がかなり少ない状況なのであれば、「その日は仕事だから仕事が終わってから予約しよう」ということでは、残念ながら初回入荷分は手に入らない可能性が高いです

ズバリ昨年2016年のiPhone 7 Plusを私が予約したのがまさにそういう流れで、予約開始日の夜にAppleオンラインショップにて予約をしたのですが、既に発売日どころか、数週間待ちという状況になってしまっていました。

読みが甘かったのです。

そんな経験も踏まえて、今年は予約開始日、しかも予約開始時間にできる限り合わせて予約をしたいところです。

予約の方法は、実店舗に出向く方法と、WEBからの申し込みの二つの方法がありますので、いずれかの方法でできる限り早い予約ができるように準備しておきましょう。

 

ドコモオンラインショップか、ドコモショップか

実際にiPhone Xを予約をする場合、二通りの方法が存在します。

ドコモショップで予約をするか、ドコモオンラインショップで予約をするか、です。

より確実にiPhone Xを手に入れるためには、どちらで予約をしたがいいのでしょうか。

その答えとしては、もし予約開始日の10月27日にかなり余裕をもって時間をとることができるのであれば、ドコモショップで予約をした方が確実かもしれません

 

ドコモショップでiPhone Xを予約する

ドコモショップで予約をした方が初回入荷分を手に入れることができる可能性が高いと思われる理由としては、基本的にかなり入荷が少なめであったとしても、それぞれの店舗へ最低数台程度の初期配備はあるだろう、という予測に基づいています。

もちろん、iPhone 5sの時のように、発売日渡しできる在庫がそもそも1台もない、というケースも稀にあるため100%確実というわけではありませんが、ドコモショップで一番に予約をして発売日当日に手に入らなかったら、これはもうあきらめるしかありません。

しかしそこまでのケースはないと考えて、自分が通うことができるドコモショップで一番に予約をすることができれば、発売日に入手できる可能性はかなり大きくなると思われます。

ドコモショップでも予約は16時1分からですが、ある程度早めに行って並べるようにし、1番目、2番目くらいは確保したいところです。

 

ドコモオンラインショップで予約をする

一方で、ドコモオンラインショップでの予約の場合。

全国一斉に16時1分より予約が開始されるため、ドコモショップで予約をするのと違い、人よりも確実に早く予約をすることがなかなか難しいという点が弱点です。

iPhone 8の時もそうでしたが、予約開始直後はアクセスが殺到し、システムが一時的にかなり重たくなってしまい、思うように予約をできない可能性もあります。

加えて、予約がどうにかできたとしても、全国的にどれくらいの順番で予約ができたのかがわからないため、不安要素も大きいといえるわけです。

ようやく予約ができたと思ったら、もしかしたらもう1週間、2週間待ち、となっているかもしれません。

そのため、予約開始日の10月27日に限れば、ドコモオンラインショップよりもドコモショップでの予約の方がより確実に初回分のiPhone Xを確保できる可能性が高いと思われます

 

ただし、誰もが当日ドコモショップにわざわざ足を運べるとは限りません。

どうしても時間が取れない人もいるでしょう。その場合にはやはりドコモオンラインショップはどこにいてもスマホかパソコンさえあれば予約が可能という絶大なメリットがありますので、活用しない手はありません。

10月27日にドコモショップで予約ができなかったからと言って、10月28日まで待ってドコモショップに予約を行くのと、10月27日夜にドコモオンラインショップで予約をするのがどちらが早いかはなんとも言えないところですが、基本的には一刻も早く予約をした方がいいと思いますので、10月27日できるだけ早い時間にドコモオンラインショップで予約をする方がいいでしょう。

 

予約開始直後を除けば、あとはドコモオンラインショップの方が基本的に様々な点で有利ということもありますので、もし10月27日ドコモショップに予約に赴けない、という人はドコモオンラインショップでの予約を検討しましょう。→「ドコモオンラインショップでの機種変更/購入がリアル店舗より圧倒的有利な件

 

店舗に並びながらドコモオンラインショップも予備的に準備しておく

万が一の事態に備えるために、ドコモショップに並びながらも、ドコモオンラインショップでの予約もできる状態にして準備しておくと間違いないと思われます。

過去の経験上、同じ契約番号でドコモショップとオンラインショップの両方での同時予約はできないと考えられますが、例えばショップに並ぼうとしたらすでに前に10人以上並んでいた、ということであれば、もしかしたらドコモオンラインショップの方が早く手に入る可能性が高いかもしれません。

そこから先の判断は、ほとんど賭けになりますが、初回を逃したらあとはそう変わらないかもしれないと考えると、実店舗からドコモオンラインショップ購入に変更した方が全体としてはお得になります。

 

さらに、選択する色と容量についても、手に入りやすい色と容量はあると思われますが、色については現時点でシルバーとスペースグレイのどちらが人気が出るかはわかりませんので判断が難しいです。

容量については、iPhone 8 Plusが大容量256GBモデルの方が足りていないので、こちらの方が人気があるのかもしれません。それほど気にしないのであれば、あえて64GBモデルを予約するという手も確実に初回に手に入れたい場合にはありかもしれません。

 

2017年・メインはiPhone X

すでにiPhone 8/iPhone 8 Plus、そしてApple Watchが発売されて一ヶ月が経過しました。

それぞれ実際に手に入れて感じていることとしては、やはり「2017年のメインはiPhone Xである」、ということです。

iPhone 8も悪くはないのですが、やはりiPhone 7からの変化があまり大きくないこともあり物足りなさがあります。

むしろ初めて利用したApple Watchの方が今年は個人的にこれまで楽しめたかなと思っています。→「ドコモのApple WatchでApple Payを設定して利用してみた

iPhone 8およびiPhone Xのために、新しい充電方式としての「Qi(チー)」対応ワイヤレス充電器も用意しました。→「iPhone 8のワイヤレス充電を試してみた

AirPowerが発売されるまでのつなぎとして利用しようと思っていますが、現在はiPhone 8のみで利用しています。iPhone Xを手に入れたら、こちらをメインで使うと思われるので、同じようにワイヤレス充電も試してみたいと思っています。

 

最近のiPhoneは、ケースなしで利用するとなかなかに持ちにくく傷も付きやすく感じるので、ケースと液晶保護フィルムを一緒に準備したいところですが、ドコモショップ組であればそちらで実際にモノを見てから購入してもいいでしょうし、オンライン組であればドコモオンラインショップでも多数ケースが用意されています。

手に入れたならすぐに利用できるように、万全の準備をしておきましょう。

iPhoneの予約・購入はこちら→ドコモオンラインショップ
iPhoneのケース・フィルム・Apple Watchはこちら→ドコモオンラインショップ

 - iPhoneの裏, 2018年冬春モデル