ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

nuroモバイルのパケットギフトは家族・友達に送れる

   

2017年2月1日より、ソニーネットワークコミュニケーションズのMVNO・nuroモバイルは、新しいサービスを三つ追加しました。

一つは、画期的な新料金プラン「時間プラン」の追加です。

二つ目は、格安通話アプリの登場、「5分かけ放題オプション」の開始です。

そして、三つ目が、余ったデータ容量を贈ることができる、パケットギフトです。

どれも非常に重要なサービス内容ですが、今回はその中のパケットギフトについて検証していこうと思います。

 まずはnuroモバイル公式サイトを確認するnuromobile

nuroモバイルのパケットギフトとは

nuroモバイルのパケットギフトは、使い切れずに余ったデータ容量を、同じnuroモバイルユーザーの知人友人にプレゼントできる機能です。

対象のプランとしては、2GBから10GBまでのプランで、今回新たに発表された「時間プラン」はその性質上対象外となっています。

対象プランを利用していれば、データ専用SIMでもSMS付き、通話付きSIMでも利用可能で、同じ2GBから10GBプランを利用しているnuroモバイルユーザーあてに贈ることができます。

いつでも、そして何度でも贈ることができるようになっていますが、贈った相手がギフトを受領するまでは、次のデータ容量を贈ることはできません。

nuroモバイルのパケットギフトの特徴として、相手にデータ容量を贈る際の最低容量が10MB以上から1MB単位で細かく選択できるようになっています。そのため、例えば残りの容量が数十MBしかない、という場合でも、その容量を贈ることもできるわけです。

そして細かく設定が出来る分、様々な用途に利用しやすいともいえます。

期限としては毎月、月末の最終日前日までギフトすることができますが、送った容量は同じく月末までしか利用できず繰り越しはしないので、月末近くにギフトする時は注意が必要です。

 

nurogift

 

パケットギフトの利用方法

nuroモバイルのパケットギフトを利用する場合には、まず送る側の処理、そして次に受け取る側の処理がそれぞれ必要になります。

それぞれの手続き方法を見ていきます。

 

【送る人】

1.ご利用者向けページにログインし、メニューの「パケットギフト」を選択

2.ギフトする容量の入力

3.ギフトコードが発行されるので、コードを控える

4.ギフトを受け取る人に控えたコードを伝える

 

【受け取る人】

1.ご利用者向けページにログインし、メニューの「パケットギフト」を選択

2.ギフトコードの入力を選択

3.受け取ったギフトコードを入力し、決定ボタンを押す

 

ポイントになるのは、「ギフトコード」の取り扱いです。

とにかく相手にこのギフトコードを知らせないと、相手がギフトの受け取りを行うことができないため、その都度連絡が必要となります。

nuroモバイル公式では、メールやLINEでの連絡をお勧めしてあります。

 

nuroモバイル・パケットギフトの注意事項

nuroモバイルのパケットギフトを利用する際の注意事項についてです。

まず、ギフト対象外となるデータ容量として、「翌月繰り越しされたパケット」・「ユーザーがチャージしたパケット」・「ギフトで受け取ったパケット」があります。

つまりは相手にギフトできる容量は、もとから設定している基本容量のみ、と考えればいいでしょう。

 

ちなみに残ったデータ容量の使用順は、「ギフトで受け取ったパケット」→「翌月繰り越しされたパケット」→「契約中プランの当月容量パケット」→「ユーザがチャージしたパケット」となります。

つまり、パケットギフトで贈ってもらったパケットは、まず最初に消費しますので、基本となる当月容量パケットはそのまま残り、余ったら翌月に繰り越されるので、無駄になる可能性が低いといえます。

この点、仮に翌月に繰り越しても最初に基本容量を消費するドコモの「パケットくりこし」と比べたらユーザー目線であるといえます。

 

パケットギフトをLINEモバイルの「データプレゼント」と比較

ちなみにこのデータ容量の優先順位を他のMVNOで確認してみると、人気のLINEモバイルの「データプレゼント」場合、「前月の繰越分」→「データプレゼント分」→「基本容量分」→「追加購入したデータ通信量分」となりますので、nuroモバイルとまったく同じ順番となっています。

データプレゼントとnuroモバイルのパケットギフトとの違いとしては、相手に贈れるデータ容量の単位の違いが挙げられます。

nuroモバイルの場合は前述したとおり、最低容量が10MBで1MB単位で設定できますが、LINEモバイルのデータプレゼントは500MB単位と、かなり大きな単位でのプレゼントしかできなくなっています。

とはいえ、nuroモバイルが500MB以下の単位で贈ることができるといっても、それほど大きなメリットは享受できない可能性も高く、必ずしもnuroモバイルが有利とは言えないかもしれません。

あまり差分がない分、他の機能を比較してnuroモバイルとLINEモバイルは選択したいところです。

 

 nuroモバイル公式サイトnuromobile

 - nuroモバイル