ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

OCNモバイルONE・初夏のワクワクキャンペーン

   

人気のMVNO・OCNモバイルONEより、初夏に向けた新しいキャンペーンが開始されました。

キャンペーン名称は「初夏のワクワクキャンペーン」です。

 

最小容量の110MB/日コースから最大30GBプランまで、幅広いラインナップのプランとOCNでんわ 10分かけ放題などで人気を集めるOCNモバイルONE。

今回のキャンペーンには、二つの特典がありますので、その詳細内容を確認していこうと思います。

関連記事:「OCNモバイルONEがMVNO最強な理由

初夏のワクワクキャンペーン概要

今回のOCNモバイルONEのキャンペーンは、2017年5月1日から6月30日までの2ヶ月間のキャンペーンとなっています。

まったく種類の異なる二つの特典から構成されています。

特典1は音声対応SIMを新規契約したユーザー向けの特典で、特典2は既にOCNモバイルONEを利用しているユーザー向けの特典です。それぞれの特典内容を見ていきます。

 

初夏のワクワクキャンペーン特典1:JCBギフトカード2000円分プレゼント

6月30日までのキャンペーン期間中、OCNモバイルONEの音声対応SIMを新規申し込みし、かつ2017年7月14日までに申し込み手続きが完了したユーザーを対象として、JCBギフトカードをもれなく2000円分プレゼントする、というのが初夏のワクワクキャンペーン・特典1です。

条件を満たすと「ご登録のご案内」メールが送られてくるため、そちらにて特典の発送に必要な送付先住所などの登録が完了した場合に、後日JCBギフトカード2000円分が送られてくる形となります。

「ご登録のご案内」メールは、2017年8月末頃にOCNモバイルONEのメールアドレスあてに送られてくる予定ということで、「ocnshinki@ocn.ad.jp」の受信制限をしないように注意しましょう。

もしメールをブロックしてしまった場合、メールの再送付は行われません。

 

勘違いしやすい注意点としては、あくまで音声対応SIM申し込みの場合に適用されるキャンペーンとなっていますので、データSIMやSMS付きデータSIM、OCNモバイルONEプリペイドなどは対象外となっています。

 

初夏のワクワクキャンペーン特典2:SIMカード追加手数料無料

特典1と違い、特典2は既にOCNモバイルONEを利用しているユーザーが対象のキャンペーンとなっています。

期間中、OCNモバイルONEのSIMカードを追加(容量シェア)した場合に、通常発生するSIMカード追加手数料を無料にする、というものです。

音声対応SIMカードの場合は3000円、データ通信専用SIMの場合には1800円の手数料が無料となります。

SIMカードは、1契約あたり最大4枚まで追加することができるため、最大5枚のSIMで容量シェアをすることができるようになります。

注意点としては、SIMカード追加手数料は無料になるものの、SIM追加1枚につきSIMカード手配料394円がかかりますので、完全に無料で追加できるわけではありません。

2枚追加すれば、394円×2枚分がかかります。

 

SIMカード追加の利用パターン

 

特典1のJCBギフトカードプレゼントはそのままOCNモバイルONEの新規契約をすれば条件を満たすので、純粋にOCNモバイルONEデビューしたい、というユーザーが恩恵を受ける形となりますが、特典2のSIMカード追加の場合はどうでしょうか。

すでにOCNモバイルONEを利用していてSIMカードを追加するパターンとして最も考えられるケースは、自分が元々利用している分に、家族分を追加で1枚追加する、というケースです。

容量シェアを利用すればかなり安く毎月の利用料金を抑えることができるので、まずは家族の一人がOCNモバイルONEを試しで利用してみて、問題なければ家族の分もまとめて追加、というような流れが考えられます。

ただこの場合、あくまでSIMカード追加の場合の手数料無料なので、家族分を容量シェアを組まない完全新規で作ってしまうと手数料はかかってしまいますので注意しましょう。ただしその場合、もし契約したのが音声対応SIMなのであれば、JCBギフトカードプレゼントの対象にはなります。

 

さらに、OCNモバイルONEの場合、SIMカード追加のもう一つの利用パターンとして、SIMカードのサイズ変更があります。

OCNモバイルONEではそもそもSIMカードのサイズ変更、という手続きが存在しておらず、SIMのサイズを変更したい場合には、容量シェアで新しいSIMを契約し、その上でそれまで利用していたSIMを解約するという手続きをとる必要があります。解約には、音声対応SIM利用中で規定利用期間内であれば当然解除料がかかります

この時、新しい追加SIMにも、当然SIMカード追加手数料とSIMカード手配料が通常かかるわけです。

しかし今回のSIMカード追加手数料無料があれば、SIMカード手配料だけでSIMサイズを変更することが可能です(解約時の解除料がかからないことが前提ですが)。

本当はnanoSIMにして手持ちのiPhoneで使いたかったんだけど、今はまだmicroSIMをAndroidで利用している、などのケースの時に、今のうちならSIMカードを追加しても手数料がかからないのでお得です。

 

このタイミングを逃さず、SIMカードの変更もあわせて実施してはいかがでしょうか。

 

OCNモバイルONE公式サイトOCN モバイル ONE


 - OCNモバイルONE