ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

dフォト(フォトコレクションプラス)のハードカバータイプを0円でもらう方法

      2017/03/16

ドコモのdフォト(旧フォトコレクションプラス)のフォトブックに、ハードカバータイプが登場しています。

しっかりした素材の紙で作られた、色鮮やか光沢仕上がりのハードカバータイプは、今までのフォトブックよりも特別感・高級感が格段に勝っており、保存版として是非欲しくなる完成度となっています。

さらに、専用ケース付で丈夫で長持ち、大切に保管しておけるフォトブックです。

一度は利用したいフォトコレクションプラスのフォトブック・ハードカバータイプの内容詳細について検証します。

まずはフォトコレクションの基本から

そもそもドコモのdフォト(フォトコレクション)とはどういうサービスなのか、簡単に思い出しておきます。

フォトコレクションは、大切な写真や動画を、ドコモのクラウド上に保存することができるサービスです。

スマホ内にある写真データを、手動、または自動でバックアップをすることができるため、万が一の写真データ消失に備えることができます。

バックアップをする際には、クラウドにアップロードをするためデータ容量を消費しますので、3G/LTEでアップロードするのか、Wi-Fi環境の時にだけアップロードするのかを設定で変更することができるのも便利な点です。

バックアップしたデータは、クラウド上に存在するため、メインのスマホやiPhoneだけでなく、自宅や外出先のパソコン、他のスマートフォンやタブレットでもdアカウントを利用することでアクセスが可能なため、いつでもどこでもデータの確認をすることができ、非常に便利です。

フォトコレクションの詳細内容については別記事「フォトコレクション/フォトコレプラスを利用してみる」にて解説しています。

 

dフォト(フォトコレクションプラス)・ハードカバータイプの料金詳細

そんなフォトコレクションでアップロードした写真データを印刷し、フォトブックとして送ってくれるサービスが、フォトコレクションプラスです。

フォトコレクションが無料で利用できるのに対して、フォトコレクションプラスは月額280円となっています。月額料金280円で、フォトブックを1冊無料で送ってくれます。

紙代や印刷代、送料などもユーザー側にはかかりませんので、非常にお得なサービスといえます。

そして今回追加されたのが、このフォトコレクションプラスで送ってくれるフォトブックのハードカバータイプです。

 

月額 フォトブック代金 送料
通常タイプ 280円 無料 無料
ハードカバータイプ 2900円 無料

 

通常タイプのフォトブックが月額料金以外には1冊無料なのに対して、ハードカバータイプは月額料金とは別にフォトブック代として2900円が必要となります。

ただ、それだけ質がいいということでもあり、ハードカバータイプの質から考えれば決して高くはないと思いますが、フォトコレクションプラスには、このハードカバータイプを格安で注文することができる方法が用意されています。

 

フォトコレクションプラスの特徴と裏技

フォトコレクションの大きな特徴の一つとして挙げられるが、「くりこし」ができる点です。

何をくりこしすることができるのかというと、「通常版フォトブック1冊と1回分の送料の権利」です。

この権利は、最大4ヶ月分貯めることができ、さらにフォトブックハードカバータイプを注文する際に1回280円分割引く権利として利用することもできるのです。

つまり、最大割引として4ヶ月分+当月分で、280円×4+280円=合計1400円をハードカバータイプの料金から割引することができるわけです。

結果、2900円のフォトブックハードカバータイプが1500円になります。

 

フォトコレクションプラスの1年利用特典

今回ハードカバータイプの追加に伴い、フォトコレクションプラスの1年利用特典が新設されました。

どういう内容かというと、1年間フォトコレクションプラスを利用した場合、ハードカバータイプの料金から1500円分割引してくれるという特典です。

つまり、前述のくりこし4ヶ月分+当月分で1400円、1年利用特典で1500円、2900円の割引。フォトブックハードカバータイプ1冊が、見事に0円で手に入ってしまうわけです。

しっかりこの特典を活用して0円でハードカバータイプを手に入れたい場合には、フォトコレクションプラスを利用して1年が経過する5ヶ月程度前から計画的にくりこししていく必要があります。

もちろん、くりこし月数が足りなかったからといってまったく利用できないわけではなく、くりこし月数が2ヶ月+当月の場合には280円×2ヶ月+当月分で合計840円分が割引されます。1年利用特典が使えれば1500円引きで、合計金額は560円でハードカバータイプを注文できるというわけです。

これは非常に便利でお得な特典だと思います。

フォトコレクションプラスを利用して1年間フォトブックを送ってもらったり、1年目にはハードカバータイプを格安で手に入れたりすることができると考えれば。1年程度利用してみようかな、という気にもなりそうです。

最も利用価値が高いと思われる層は、間違いなく子持ち家庭です。

生まれたばかりの子供の1年を残しておきたい、小学生のわが子の1年を記録しておきたい、というようなケースにぴったりのサービスといえます。

そして今回ドコモから新しく発表されたサービスによって、さらにフォトコレクションプラスとハードカバータイプは輝きを増します。

 

お得にフォトコレプラスを使うなら子育て応援プログラムがある

子育て家庭がフォトコレクションプラスを使いたい、我が子の写真をフォトブックとして残したいと考えるのであれば、ぜひ忘れずに活用したいのが「ドコモ 子育て応援プログラム」です。

子育て応援プログラムは、小学校を卒業するまでの子を持つ親のための応援プログラムで、三つの特典を有しています。

すなわち誕生月の3000ポイント(期間・用途限定dポイント)のプレゼント、クラウド容量オプションの無料化、そしてフォトコレクションプラスの最大13ヶ月無料です。

今すぐ申し込みをして、1年間のフォトコレクションプラス無料の権利をゲットしておきましょう。

申し込み条件等詳しくは関連記事子育て応援プログラムはお得なのか」にて。

 - dマーケット