ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

セーラームーンスマホが是非欲しい

   

以前はドコモから、色々なコラボスマートフォンが登場していましたが、ここ最近はそんな遊び心あるスマートフォンが登場しなくなって久しいです。

ドコモ以外では、直近でソフトバンクよりスターウォーズコラボのスマートフォンが発売されたのが記憶に新しいところですが、スマホの性能に以前のような大きな差がなくなってきた昨今、もっとこのような何かに特化したスマートフォンこそ、今後、より求められてくるのではないかと思います。

 

そんな中で、なんと中国のMeituというメーカーより発表されたのが、「セーラームーンコラボスマートフォン」です。

セーラームーンといえば、日本人であれば誰もがよく知る日本のアニメですが、そのコラボスマートフォンが何故か中国メーカーから発売されるというこの不思議。ちなみに正式なライセンス商品であるということです。

こういう商品こそ、是非日本で発売してもらいたかったところですが・・・。

内容を確認してみました。

 

セーラームーンスマホのベースモデルは「M8」

セーラームーンスマートフォンのベースになっているモデルは、meituの「M8」というスマートフォンです。

主なスペックを簡単に解説すると、CPUになんと10コアの2.1GHz駆動・MT6797m、RAMが4GB、ROMが64GB、バッテリー容量が3000mAh、nanoSIMカードを利用します。

ディスプレイサイズは約5.2インチ、カメラはアウトカメラが2100万画素、インカメラも1200万画素とかなり高画質です。

セーラームーンスマホの本体カラーは「ムーンライトホワイト」、「チェリーピンク」、「ダズリンパープル」、「ファントムレッド」の4色展開となっています。

全体的にスペックは高めで、中国メーカーのスマートフォンの性能については他のHUAWEIやZTEなどによりある程度証明されているので、それほど心配する必要はないのではないかと思います。

コラボ要素だけで最も肝心なスマホとしての機能がイマイチ、という残念な展開は回避できるのではないでしょうか。

 

セーラームーンスマホの限定版ギフト

セーラームーンスマホには、そのセットアイテムとして、スパイラルハートムーンロッドの形をした自撮り棒、オリジナルスマホカバー、ポータブル自撮りスイッチなどが付属しています。

こういう付属品がまた、ファンの心をくすぐりますよね。

価格帯は日本円で約43000円ほどと、スマートフォンの価格としてはかなり安い部類ではないかと思います。

過去、ドコモから発売されたコラボスマホはどれも非常に高かったので、この辺りはさすが中国メーカーといったところでしょうか。

meituの公式ホームページを見ていて気付いたのですが、ハローキティのコラボスマホなんかも出してるんですね。これも日本で発売されればある程度の需要はありそうな気もするのですが、残念な話です。

 

セーラームーンスマホを手に入れるには

私は特別セーラームーンのファンというわけではありませんが、このスマートフォンはやはり欲しいと感じました。

発売は2017年6月で、meituの公式ウェブサイトにて販売されるということですが、日本から購入する場合はどうすればいいのでしょうか。なかなか難しそうです。

簡単なのは、誰かが購入してくれて日本で転売してくれたものを購入する、という方法ですが、これはかなり価格が高騰しそうな気がします。何しろ1万台限定ですし、日本での入手が難しいスマートフォンですしね。

前回ソフトバンクから発売されたスターウォーズスマホより、入手難度は数倍高そうなので、残念ですが今回もあきらめることになりそうです。

 

ドコモからのコラボスマホにも期待

2013年のドラゴンクエストコラボを最後に、めぼしいコラボスマートフォンが登場していないドコモですが、ここらでまた、コラボスマホの発売を期待したいところです。

案外コラボスマホは、それまであまり予想されていなかったところに「ポン」と発売されることもありますので、5月24日の新商品発表会では、久しぶりのコラボスマートフォンが登場しないかにも注目しながら待ちたいところですね。

 

関連記事:「ドコモ 2017年夏モデル・新商品新サービス発表会を楽しみに待つ

 - 格安スマホ/SIMフリースマホ