ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

d払いでdポイント40倍還元!キャンペーンは非常にお得! 注意事項も要チェック

投稿日:

2019年3月1日より、注目のキャンペーンが開始されました。

キャンペーン名称は「d払いでdポイント40倍キャンペーン」です。

インパクトがあります。なにせ40倍です。

「今までd払い使ってなかったけど、使わないと損じゃないだろうか!?」と思わせるパワーもあります。

PayPayが世の中では話題ですが、やはりドコモ利用中ならd払いの方が馴染みがあります。

 

ただ咄嗟に、「40倍」と言われても実際にどれくらいの還元率なのかはわかりにくいと思いますし、細かい注意点等もあるので、「利用しなければもったいない」、d払いでdポイント40倍キャンペーンの詳細内容を解説していきます。

d払いでdポイント40倍キャンペーンの詳細内容

 

3月1日午前10時から3月31日23時59分まで実施される、「d払いでdポイント40倍キャンペーン」は、キャンペーン期間中にエントリーをし、街の対象店舗の買い物をd払いで支払うことで、利用金額に応じてdポイントを通常の40倍還元する、というものです。

40倍、の内訳としては、通常ポイント+キャンペーンポイントが39倍分、合計40倍となります。

街のお店で買い物をした際のd払いの通常ポイントは、利用金額200円(税込)につき1ポイントなので、仮に1万円の買い物をした場合、通常ポイントが50ポイント、キャンペーンポイントが1,950ポイント、合計2,000ポイントとなります。

つまり、還元率としては全体で20%ということになります。また、利用金額のうち、dポイントで支払った分についてはポイント進呈対象外となってしまうので、注意しましょう。

キャンペーンポイント分は通常ポイントとは異なり、dポイント(期間・用途限定)が付与されます。→「dポイント(期間・用途限定)とは何か

d払いの支払い方法としては、電話料金合算払いでもdカード/dカード GOLD含むクレジットカード払いでもどちらでも対象となりますが、dカード払いを事前に設定しておけば、加えてdカード決済分のdポイントも獲得できるため、合計で期間中21%分の還元を受けることができる計算となります。

非常にお得なので、d払いの設定と同時に、dカード払いの設定も実施しておきましょう。→「dカード GOLDをd払いの支払いに設定する方法

 

キャンペーン応募条件

キャンペーンの応募条件としては以下の通りです。

 

・キャンペーン期間中にキャンペーンページからエントリーすること。

・キャンペーン期間中に対象店舗の街のお店の買い物をd払いアプリで支払うこと。

・dポイントクラブ会員であること。

 

キャンペーンページに、2月時点ではまだエントリー場所は出てきていないので、ここは3月まで待ちましょう。3月に入ると同時に、忘れないようにエントリーをしておきたいところです。

d払いアプリの「おトク情報一覧」からキャンペーンページに行きエントリーできます。→「d払いでdポイント40倍キャンペーンページ

 

キャンペーン対象店舗

d払いでdポイント40倍キャンペーンの対象店舗は、基本的にd払いアプリでの支払いが可能な街のお店のすべてですが、例外的に「高島屋」だけが今回は、キャンペーン対象外となっていますので注意しましょう。

また、今回は街のお店のみキャンペーン対象で、WEBでのd払い利用は対象外です。

d払いの使えるお店は、d払いの公式サイトをご覧ください。→d払い公式

 

他にも、一部利用できない店舗・売り場・ブランド・商品およびサービスがあるということですが、詳細は公表されていません。

大体のケースでは問題なくキャンペーン対象になると思われますが、実際に利用した金額が今回のキャンペーンの対象となるかは、キャンペーンポイントの進呈をもっての回答になるということなので、どちらかというとキャンペーンを目的とした購入というよりも、本来購入する予定だったものを、今回のキャンペーンを契機として買う、というスタンスの方がいいかもしれません。

 

プレゼントされるキャンペーンポイントの詳細内容

d払いでdポイント40倍キャンペーンでプレゼントされるキャンペーンポイントの詳細をまとめます。

 

通常ポイントと別にプレゼントされるキャンペーンポイントは39倍分

d払いで通常もらえる利用金額200円(税込)に1ポイントとは別に、キャンペーンポイントとしてさらに39ポイントがdポイント(期間・用途限定)として後日進呈されます。

通常の還元率は0.5%なので、その40倍、つまり合計20%が還元されます。

わかりやすく考えるなら、1万円の買い物で合計2,000ポイント、2万円分で合計4,000ポイントです。

 

キャンペーンポイントには進呈上限額がある

実はここが、このキャンペーンの大きな注意点と言えます。

d払いでdポイント40倍キャンペーンでは、もらえるキャンペーンポイントの額に上限が設定されています。

その上限額は、5,000ポイントです。

 

キャンペーンポイントに上限が設定されていることの何が問題なのかというと、せっかく20%も還元されるのだからと、大きな金額を買い物につぎ込んだとしても意味がない、という点です。

どんなに買い物をしても、結局還元される上限は5,000ポイントです。2万6,000円分の買い物をすれば5,200ポイント、うち通常ポイントは130ポイントなので、キャンペーンポイントは5,000ポイントを突破しています。あっという間に上限突破します。

比較しても仕方ないですが、PayPayのキャンペーン第2弾の付与合計上限が50,000ポイントなので、せめてもう少しどうにかしてもらいたかったところです。

まぁ、現時点のd払い対応店舗で、そんなに高額な買い物をすることはそう多くないと考えられるため、この辺りが適当、ということかもしれません。

 

キャンペーンポイント進呈時期と有効期限

キャンペーンポイントの進呈は、通常ポイントとは時期が違います。

進呈予定時期としては2019年5月末までに進呈予定とされており、その進呈の事実が特に告知されることはありませんので、応募者自身でdポイントの進呈具合をチェックするしかありません。

さらに、キャンペーンポイントの利用期限については、2019年7月31日までとされているため、実質の利用期間は約2ヶ月ほどということになります。

当然のことながら有効期限を過ぎると、キャンペーンポイントは失効してしまうため、期間内にしっかり利用してしまわないといけません。

 

d払いをしっかり使っていけば、最大5,000円のお小遣いがもらえるキャンペーンと考えればわかりやすい

今回のd払いキャンペーンは、還元率やキャンペーンポイント付与上限も大切ですが、考えすぎても混乱してしまうので、最大限シンプルに考えてみましょう。

つまり、d払いをひたすら使っていけば、最大5,000円分のdポイント(期間・用途限定)がもらえるキャンペーン、と言い換えることができます。

40倍とか20%還元と表現するとインパクトはあるもののわかりにくいので、極めてシンプルにわかりやすくすると、そうなります。

 

それに加えてd払いの通常ポイント、そしてdカード GOLDの決済ポイントを獲得できると考えれば、やはり非常にお得であるのは間違いありません。

まずはd払いアプリをインストールしてからの利用設定、そしてdカード GOLDの支払い設定から実施して、3月に備えておきましょう。

dカード GOLDをお持ちでない方は、まずはそちらから押さえておきましょう。→「dカード GOLDは本当にお得なのか

 

d払いはドコモが推進する「3つのキャッシュレス」の一つ

ゼニクレージーVSキャッシュレス」として展開されている、ドコモがお勧めする「キャッシュレス」には3つの要素があります。

一つは「dカード GOLD」、一つは「電子マネーiD」、そして最後の一つが「d払い」です。

最近「iD」は少し露出が減っている気がしますが、dカード GOLDはつい最近500万契約を突破して波に乗っていますし、d払いは今最もドコモが力を入れていると言っても過言ではありません。

多数のキャンペーンも展開されており、オトクさがますます際立つドコモのキャッシュレスサービスに要注目です。



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.