ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

ゴールデンウィークにも活用できるdカード GOLD

更新日:

2018年もゴールデンウィークが目前まで迫ってきました。

今年のゴールデンウィークは、4月28日から5月6日まで、間の5月1日と5月2日を休むことができれば、最長で9連休という長期休暇になります。

既に予定を立てている人、まだこれから予定を考えるという人、それぞれ色んなゴールデンウィークの過ごし方があると思います。

しかしそのいずれのケースにおいても、ドコモでdカード GOLDを利用しているのであれば、この長期休暇中も様々な場面で活躍させることができます。

ゴールデンウィークに向けた、dカード GOLDのお得な活用方法について解説していきます。

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか

自家用車/dカーシェア利用での旅行ならETCカードを準備する

連休中、どこに出かけるかによって、移動手段は変わってくると思いますが、自家用車またはdカーシェアを利用して自動車でどこかへ出かけるという場合には、dカード GOLDのETCカードを忘れずに準備しておきましょう。

当然dカード GOLDのETCカードで利用した高速代はdカード GOLD払いになるため、その利用分に対してdポイントが付与されますし、利用額自体が積みあがるので年間利用額特典を獲得するチャンスも広がります

ETC車載器があるのにETCカードを使わない、ということはあまりないと思いますが、実は要領がわからなくて使ったことがなかった、という人は今すぐ利用の準備をしておきたいところです。

ETCカード利用するかしないかで、高速出入口での車の流れはまるで変ってきますし、首都高速などETCを利用した方が料金も安くなりますし、dポイントもしっかり貯めていけます。→「dカード GOLDのETCカードについて

 

国内旅行ならdカード GOLD決済で国内旅行保険対象に

日本国内で旅行をする場合、海外旅行とは比較にならないほど安心度が高く、旅行保険なんて必要ない、と考えている人も少なくないと思います。そもそも国内旅行保険の存在すら認識していないこともあるでしょう。

しかし、保険とは元々「万が一」に備えるものであり、そうした万が一は当然起こってもらっては困るのです。ただ可能性がゼロではない限り、備えとしての保険はあるに越したことはありません。

dカード GOLDの国内旅行保険は海外旅行保険とは異なり「利用付帯」となっており、「公共交通乗用具の搭乗費用」、「主催旅行参加費用」、「航空便の搭乗費用」などをdカード GOLDで支払った場合に、事故で怪我をしてしまった場合や、航空機が遅延してしまった場合などにそれぞれ補償を受けることができます。

dカード GOLDで決済していなかったために保険金が出なかった、ということがないように、「国内旅行に公共交通機関を利用する場合には、dカード GOLDで決済」、という流れを覚えておきましょう。

国内旅行保険の細かい内容はやや複雑なので、関連記事「dカード GOLDの国内旅行保険の価値を知る」を参考にされてください。

 

海外旅行ならdカード GOLD付帯保険とVJデスク

海外旅行に行く場合の海外旅行保険は、dカード GOLDの場合は「自動付帯」となっており、所有しているだけで自動的に保険の対象となります。ただし、旅行費用をdカード GOLDで決済していると、保険金額が大きく変わってくるので、できればdカード GOLDで決済までしておきましょう。

家族会員の場合も金額は変わりますが自動付帯で保険がつくので、家族カードも忘れずに利用しておきたいところです。→「dカード GOLDの家族カードを作っていないのは絶対的にもったいない

 

海外旅行は、国内旅行と比べると飛躍的に危険度が増す上に、例えば怪我をしてしまった場合なども日本国内のように医療費が安くなるわけではないので、やむを得ないとはいえ現地で治療を受けることで、場合によっては日本では到底考えられない治療費が発生してしまったりするケースも考えられます。事実怪我よりも治療費に苦しめられた、という事例も少なくないようです。

だからこそ、海外旅行保険なしでの海外旅行は一歩間違うと人生を大きく左右してしまうリスクをはらんでいます。

しかし、dカード GOLDを所有していれば、事故による怪我で医師の治療を受けた場合も最大300万円までの保険金が支払われますし、考えたくはありませんが死亡保険金は最大1憶円となります。残された家族への補償は盤石です。

 

さらにdカード GOLDを所有していると、VJデスクという現地の最新情報やホテル、レストランの紹介、予約など様々なシーンに対応するサポートが利用できます。

海外旅行時の詳細内容は「dカード GOLDの海外特典一覧/海外に行くなら活用したい」にてまとめていますので参考にどうぞ。

 

空港を利用するならラウンジ無料特典

ゴールデンウィーク中、飛行機を利用して旅行に行くのであれば、dカード GOLDの主要特典の一つ、空港ラウンジ無料利用を活用しましょう。

国内旅行、海外旅行、どちらでも国内28の空港の34ラウンジを無料で利用することができます。

家族会員の場合も本会員同様、ラウンジを利用できますので、しっかり家族カードも用意しておきましょう。→「dカード GOLDの家族カードを作っていないのは絶対的にもったいない

 

当然のことながら長期大型連休中は、多くの人が同じように旅行に出かけるため、空港も大混雑します。

一般ロビーは当然人でごった返すでしょうし、せっかくdカード GOLDで利用できる空港ラウンジも場合によっては満席ということも十分考えられます。

とはいえ、選択肢として一般ロビー以外にもラウンジも検討することができる、というだけでも一つの強みだと思います。

どの空港でどのラウンジを利用することが出来るのか、時間のロスを避けるために必ず事前に確認しておきましょう。→「dカード GOLDで無料利用できる空港ラウンジを再確認しておく

 

dカード特約店でポイント利用&獲得

連休中、旅行にはいかないけれども、近場で映画を見に行く、という人も意外に多いのではないでしょうか。

人気のアニメ・名探偵コナンやドラえもんも上映中ですし、お子様連れでの映画を検討しているケースも少なくないと思います。

そんな時にdカード GOLDユーザーとして利用したい映画館は、イオンシネマです。

dカード特約店であるイオンシネマで映画を観れば、dポイントが100円に1ポイント貯まりますし、dカード GOLDで決済すればさらに100円に1ポイント貯まります。

逆に、貯まっているdポイントを利用して映画を観ることもできます。→「dカード GOLDでイオンシネマを利用してみた

 

映画を観た後は、マクドナルドで食事をすれば、ここでもdポイントを付与してもらえます。

このように、連休中の行動を、dカード特約店を中心にして考えていくと、非常に効率よくdポイントを貯めながらお得に動くことができます。

ゴールデンウィークもdカード GOLDで最大限お得に過ごしてみましょう。→「dカード特約店の非常にお得なポイント還元率を有効活用



-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.