ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

dカードプリペイド・100万円分山分けキャンペーンに参加してみた

投稿日:

実は私は、dカード プリペイド、持っていません。その理由は単純明快、必要性がなかったからです。

dカード GOLDがあればすべてdカード プリペイドと同じことができますし、ポイント還元率は高いですし、あえてチャージをして利用しないといけないdカード プリペイドを持つ理由が見つからなかったんですね。

しかし今回、2019年6月1日より、dカード プリペイドで100万円山分けキャンペーンが展開されていることをしり、それなら申し込みしてみよう、という気になり、実際申し込みをしてみました。

ということで、dカード プリペイド100万円山分けキャンペーンの詳細内容と、dカード プリペイドについて解説していきます。

dカード プリペイド・100万円山分けキャンペーン詳細内容

 

dカード プリペイドの100万円山分けキャンペーンは、入会対象期間である2019年6月1日から7月15日の間にdカード プリペイドに入会し、チャージ対象期間中に「合計1,000円以上」チャージした人を対象として、100万円を山分けしてプリペイド残高にチャージしてもらえる、という内容です。

 

 

dカード プリペイドは入会金・年会費無料なので、単純に持っていないのであればこの機会に作って1,000円をチャージしておくだけで、いくら分になるかはわかりませんが、山分けでチャージしてもらえるのですから、お得ですよね。

まぁ、仮に1万人が参加したら、山分けで100円分なので、そうそう大きい金額にはならないと思いますが、意外にわざわざdカード プリペイドを作る、なんてことをする人は多くないのでは、というところが狙い目です。

ちなみに、進呈されるチャージ額上限は、一人あたり1,000円までです。つまり、キャンペーン参加人数が1,000人以下なら上限の1,000円分がもらえる計算になります。

 

あれっ、ということは、ちょっと前にやってた「入会&チャージで1,000円分チャージプレゼント」の方が確実だった・・・と思わなくもないですが、まぁその時はスルーしてしまったので仕方ありません。

 

特典の進呈時期はチャージ対象期間終了のおよそ1か月半後の予定となっています。

簡単に条件等を確認しておきましょう。

 

キャンペーン実施期間

【入会対象期間】:2019年6月1日~2019年7月15日

【チャージ対象期間】:2019年6月1日~2019年8月15日

 

入会対象期間に対して、チャージ対象期間は1ヶ月ほど長く用意されてはいるものの、当然のことながら後回しにすると忘れてしまう可能性大なので、dカード プリペイドが届いたら速やかにチャージをするようにした方がいいと思います。

もちろんチャージした分については、忘れずに使いきりましょう。

 

特典・賞品進呈条件

・入会対象期間中に新規でdカード プリペイドに入会した方

・チャージ対象期間中に、合計1,000円以上チャージした方。

 

条件は以上のみなので、しっかりその条件を満たせば、キャンペーンエントリー等は一切不要です。

 

キャンペーンの注意点

キャンペーンの注意点がいくつかあります。

例えば一人で複数枚入会したとしても、キャンペーン対象は1枚のみとなるので注意しましょう。

また、入会対象期間より前にdカード プリペイドに入会したことがある場合には、キャンペーン対象外となります。あくまで、初めてdカード プリペイドに入会した場合のみが対象です。

カードの発行までには、申し込みから1週間程度かかるため、入会対象期間ギリギリの申し込みでは間に合わない可能性があります。余裕をもって申し込みしましょう。

 

そもそもdカード プリペイドとは何なのか問題

今現在dカード プリペイドをお持ちでない方の中には、そもそもdカード プリペイドがどういうものなのかがわからない、という方ももちろんいらっしゃると思います。というより、そういう方がほとんどかもしれません。

ということで、簡単にdカード プリペイドについて解説しておきます。

dカード プリペイドは審査なし・手数料無料・年会費無料のプリペイドカード

dカード プリペイドは、審査なしで作ることができる、手数料無料年会費無料プリペイドカードです。

使い方としては、カードが届いたらまずはローソン、またはWebサイトからチャージを実施する必要があります。「プリペイド」なので先払いなんですね。

後払いのクレジットカードではないので、口座の設定等は必要ありませんが、その分チャージをしていないと当然買い物はできません。

買い物の方法としては、「iD加盟店」で「iD決済」を利用することで買い物をすることができます。この辺りの感覚は、dカード/dカード GOLDを既にお持ちの方やdカード miniをスマホなどで利用されている場合にはすぐにわかると思いますが、まったく未経験の場合には戸惑いもあると思います。

簡単に言えば、レジで支払いをする際に、「iD(アイディー)で」と一言伝え、レジに用意してあるカードリーダーにカードをかざすだけで決済が終了し買い物ができる、というものです。簡単なのでまずは身近なコンビニなどで試してみるのがお勧めです。

 

他に、全国のMastercard加盟店で、iD決済ではなくクレジット決済のような形で利用することも可能です。iDに対応していなかった場合でも、Mastercardに対応していたらそちらでの支払いが可能、と覚えておくと便利だと思います。

 

dカード プリペイドのメリットはdポイントが貯まる、という点

 

dカード プリペイドを利用する最大のメリットとしては、やはりdポイントが貯まる、という点だと思います。

買い物200円(税込)ごとに1ポイント貯まり(還元率0.5%)、dポイント加盟店であればカードの提示でさらにdポイントが貯まるという、dポイントカードの役割も果たします。

 

 

もちろん貯まったdポイントは、チャージしてiD決済で利用することもできますし、ドコモの機種変更など様々な用途で利用することができます。

iD決済なら、例えばローソンならdカード/dカード GOLDと同じように3%OFFが適用されるので、現金決済で購入するよりも非常にお得です。

 

dカード プリペイドの基本情報

dカード プリペイドの基本情報もまとめておきます。

 

申し込み条件 ・12歳以上の方(中学生以上)
・dアカウントをお持ちの方
申し込み方法 ウェブサイト(PC・スマホ)
利用できる加盟店 Mastercard/iD加盟店
Apple Pay 対応
ポイントサービス dポイント
チャージ方法 ウェブサイトからのドコモの電話料金合算・dポイント利用・ローソン店頭・銀行ATMなど
カード残高上限 30万円
手数料 年会費無料・手数料無料

 

申し込み条件も非常に緩いですし、審査等もないので基本誰でも申し込みできます。まぁ、必要かどうかはともかくとして、キャンペーンに合わせて1枚持つのはありだと思います。

 

dカードプリペイドはdカード/dカード GOLDを所有していない人にお勧め

とりあえずdカードの利便性を体感するための入り口として、dカード プリペイドは最適だと思います。dカード プリペイドを使いこなせるようになれば、dカード/dカード GOLDも全く不安なく申し込みできるようになると思います。

そういう意味で、dカード プリペイドは、まだdカード/dカード GOLDを持っていない人は、利用してみてもいいと思います。

 

が、今回のようなキャンペーンがなければ、本当はそこまで積極的にはお勧めしないところです。

何故なら、dカード プリペイドを持つくらいなら、dカード/dカード GOLDを持てばいい話で、しかもそちらの方がよりお得が大きいからです。

そういう意味で、既にdカード/dカード GOLDをお持ちの方には、今回のようなキャンペーンがある場合を除き、お勧めはしません。持っていても仕方がないし、使う場面がないと思います。

 

具体的なdカード プリペイドとdカード GOLDの差を挙げておきます。

 

dカード プリペイド dカード GOLD
買い物時のポイント還元率 0.5%(200円に1ポイント) 1%(100円に1ポイント)
支払い iD/Mastercard
先払い(チャージが必要)
iD/MastercardかVisa
後払い(チャージ不要)
ドコモの料金に対する還元 なし 10%(1,000円に100ポイント)
補償 なし 最大10万円d・カードケータイ補償
保険 なし 国内旅行保険/海外旅行保険
空港ラウンジ無料利用 なし あり
年間利用特典 なし 100万円/200万円利用で1万円/2万円分の特典
入会特典 なし 最大15,000円相当還元
年会費 無料 1万円

 

dカードと比較してもいいのですが、ここはよりお得なdカード GOLDと比較しておきます。

dカード プリペイドのメリットは、年会費がかからない、という点くらいのものです。

一方でdカード GOLDは、年会費がかかろうと、それをはるかに上回るメリットがあるので、あっさりと年会費分は回収することができます。→「dカード GOLDは本当にお得なのか/年会費1万円を回収する方法まとめ

 

こうした理由があるからこそ、私は今の今まで、dカード プリペイドを持つことがなかったんですね。

とりあえずdカード入門として、キャンペーンを目的として、後は「審査がない」という点に魅力を感じられるケースにおいて、dカード プリペイド、活用していきましょう。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.