ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス情報の裏

ドニマル・コスモフ・モンジュウロウ/9月3日、新しいドコモが始まる

更新日:

ドコモの公式ホームページに突如、ドニマル・コスモフ・モンジュウロウという新しいキャラクターが登場していました。

9月3日、このキャラクターが、新CMシリーズに登場するキャラクターということが明らかになりました。

 

 

ドニマル・コスモフ・モンジュウロウの詳細情報を解説していきます。

ドニマル・コスモフ・モンジュウロウの正体

当初、何も、一言も解説が添えられていませんでした。あるのは、「9.3 DEBUT!」の文字のみ。

 

DONIMAL
(ドニマル)
COSMOF
(コスモフ)
MONJURO
(モンジュウロウ)
どうもはじめまして
ドニマルです
突然すいません
コスモフです
はじめまして
モンジュウロウと申します

 

この時点ですべてが謎。ただ一言ずつ、挨拶をしているのみ。それぞれのキャラクターごとに、Twitterアカウントが用意されています。

 

 

9月3日、一体何が始まるるのか、非常に気になる展開でした。

そして満を持して開始されたのが、新テレビCMシリーズでした。

 

 

プロデューサーの星あゆむさん(星野源さん)とドニマル・コスモフ・モンジュウロウの物語。

何か、心が和む物語ですね。キティちゃん、おそ松さん、鉄人28号など、様々なキャラクターも登場しています。これからの展開をかなり期待してしまいますね。

 

 

そのまま引用します。

 

これは、いまいち人気のないキャラクターと、
彼らをなんとか人気者にしたいと思う
プロデューサーが、一緒に夢を追いかける物語。

そこは様々なキャラクターが集まる世界。
“キャラまち”
有名なキャラクターはもちろん、
いつか人気者になる日を夢見ている
まだ何者でもない無名のキャラクターも
たくさんいる世界。

そんな世界の片隅で…
いまいち人気のない3匹のキャラクター、
ドニマル、コスモフ、モンジュウロウ。
また仕事をクビになり、途方にくれている3匹。
「もうダメだ。諦めどきかな…」
夢を諦めかけたその時、
現れたのは、ひとりのプロデューサー。

「僕に、何かできることがあると思うんです」

今、彼らの運命が
(たぶん)大きく動き出そうとしていた…

これは、運命の出会いから始まる、
彼らが世界一の、いや、
まずは地元でいちばんくらいの
人気者を目指す物語。

 

 

登場人物紹介

星あゆむ

プロデューサー:星あゆむ(星野源)

心機一転、訪れた“キャラまち”で ドニマル、コスモフ、モンジュウロウと 出会い、彼らのプロデュースをすることに決めた 駆け出しのプロデューサー。

通称、星P。

星キャラプロダクション(通称、星プロ)を立ち上げる。

ひたむきな性格で、常にポジティブ。

いつも、みんなのことを考えていて、 アイデアを出したり、各所に走り回ったり。

ただ、プロデューサーとしては、まだまだ頼りないところも。 みんなを引っ張っているつもりが、実は、みんなに引っ張られている。 みんなのおかげで、彼もまたプロデューサーとして成長していくのである。

 

星野源さんの持つ、独特で優し気な雰囲気がとてもマッチしています。

そこだけで、なんだか普通のドラマとしてみてみたい気分になってしまいますね。

 

ドニマル(新田真剣佑さん)

 

動物とアニマルで「ドニマル」。

無邪気な性格でマイペース。 「いつか、自分のテーマパークを持ちたい!」 という大きな夢がある。

仲間では、いちばんの食いしん坊。最近はドーナツにハマっている。

真剣な表情をしているときは、考え事をしているわけではなく、 空腹を紛らわそうとしているようだ。

スポーツも人並み、いや、動物並みに好きで、 あらゆる動物との会話を始め、語学が好きな一面も。

 

【ドニマルの秘密】

野性的な髪型:起きて0秒でセッティング完了。寝グセを大胆に活かしている。

かわいすぎる肉球:星柄の肉球は本人もお気に入り。爪のお手入れも欠かさない。

キリン柄のシャツ:ドニマルの思い入れのある一着。たまに手洗いしてる。

 

ドコモの「ド」、ドニマル。どことなく、ポインコにも似た空気を感じます。新キャラとして人気がでそうですね。テーマパークが本当にできるのを、気長に待ちましょう。

 

コスモフ(長谷川博己さん)

 

宇宙の意味をもつ「コスモ」と「SF」で「コスモフ」。

頭でっかちで、理屈っぽい性格。 でも、知識が豊富なのはたしか。 その知識量は銀河一、いや世界一、いや地元一。

トリビアや格言を集めるのが趣味。 映画やアニメ、ゲームにも精通していて、 好きなジャンルは、もちろんSF。

こっそり創作活動もしているとか、していないとか。

みんなの中では、 お兄さん的ポジションを自負しているが、スルーされがち。

料理も好きで、最近は分子ガストロミー料理にハマっているが、 こちらも、みんなにスルーされがち。

なぜか、恋愛相談にも積極的に乗りたがる一面もあり、 やはりスルーされがち。(まだモテ期はきてない)

 

【コスモフの秘密】

まるまるヘルメット:その日の気分で、付けたり付けなかったり。興奮すると曇る。

収納可能な脚:胴体に脚を収納し、コスモ的な動力により宙に浮くことができる。

赤いボタン:会話に困った時、「そのボタンなんですか?」という話のきっかけになる便利なボタン。

 

ドコモの「コ」、コスモフ。創作活動が好きということなので、小説なのかマンガなのかゲームなのか、コスモフの作品が世に出るのを楽しみにしましょう。

 

モンジュウロウ(浜辺美波さん)

 

モンスターと怪獣で、「モンジュウロウ」。

人気キャラクターになるべく、古今東西あらゆるキャラクターの研究をしている、キャラクターオタク。

勉強熱心でとにかくメモをとる、まじめなタイプ。

でも、緊張しやすく本番に弱いところも。よく失敗して、凹んでいる。

カワイイものには目がなく、たいていのものをカワイイと思ってしまうモンスター級のふところの深さがある。

キャラクターの仕事だけでは生活できないので、いくつかバイトも掛け持ちしている。

まじめな怪獣タイプのため、バイト先でも重宝されている。

 

【モンジュウロウの秘密】

頭に咲く一輪の花:アクセサリーではなく、本当に咲いている。花の状態で、その時の季節と気分がわかる。

ハート形のせびれ:お気に入りのカラフルな背びれ。この背びれが光ると…

ふわふわの手:握力が強めなので、握りつぶさないようにふわふわにしている。

 

ドコモの「モ」、モンジュウロウ。人型になった時の浜辺美波さんの可愛さとのギャップがすごいですね。背びれが光ると何が起こるのかが気になります。

 

今後どういう展開が繰り広げられていくのか、ますます楽しみですね。

ただ、新プランなどの発表も期待しただけに、ちょっと肩透かしという気分でもあります。

まぁ、さすがについ最近サプライズでdocomo withへのiPhone 6s追加の発表もあったばかりですしね。→「docomo withにiPhone 6s追加

引き続き情報を追っていきたいと思います。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモのサービス情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.