ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

12月の再来!? 2月のdポイント系キャンペーンが最大40%超でお得すぎる!! わかりやすく内容解説

更新日:

1月から2月にかけてのdポイント系キャンペーンが、一気に発表されました。

既に発表済み、実施中のキャンペーン、日常的に適用するポイント系サービスと合わせて、昨年12月のような一気の合わせ技が利用可能となります。

キャンペーンが多いのは利用者としては嬉しい限りですが、ただその分内容がゴチャゴチャしてわかりにくくなってしまうので、全体をわかりやすくまとめてみようと思います。

 

1月から2月にかけてのdポイント系キャンペーンをわかりやすくまとめてみる

まずは開始順に時系列でまとめてみます。

 

・2019年12月2日~2020年3月31日 d払い 生活応援キャンペーン

・1月20日~2月2日 ドラッグストア限定 d払い+10%還元キャンペーン

・1月7日~3月31日 ランチタイム限定 d払いで+10%dポイント還元

・1月28日~2月17日 ファミリーマートでdポイント40倍キャンペーン

・1月31日~2月29日 吉野家 d払いでポイント+20%還元キャンペーン NEW

・2月1日~2月25日 GO! GO! スーパーチャンス

・2月3日~2月16日 ローソンでdポイント20倍進呈キャンペーン

・2月3日~2月16日 コンビニ限定d払い +10%還元キャンペーン

 

・2019年10月1日~2020年6月30日 キャッシュレス消費者還元事業 2%/5%還元

・常時:dカード支払いを設定したd払いで1.5%

・常時:dカードお支払割5%還元キャンペーン

・常時:dポイントスーパー還元プログラム 最大7%還元

 

青文字が今回新しく発表されたキャンペーンです。それ以外は、以前から実施されているもの、常時実施されているサービスです。

数が多すぎて何が何やら、とならないよう、まずは実施時期から確認しておきましょう。

以下、新しいキャンペーンを簡単に解説していきます。

 

ファミリーマートでdポイント40倍キャンペーン

 

2020年1月28日から実施されるファミリーマートでのキャンペーンが、「ファミリーマートでdポイント40倍キャンペーン」です。

キャンペーン名称からはわかりにくいですが、内容としては2019年12月に実施されたファミリーマートのキャンペーンとほぼ内容は同じです。

 

つまり、期間中にキャンペーンサイトでエントリーのうえ、全国のファミリーマートの店舗(一部店舗を除く)で買い物をする際、dポイントカード、またはdポイントカードと連携したファミペイを提示して200円以上(税込)の買い物をされた方に、通常のdポイント(200円[税込]につき1ポイント)に加えて、39倍のdポイントを進呈する、というものです。

つまり、200円(税込)分購入で獲得できるdポイントは、通常ポイントが1ポイント、期間・用途限定ポイントが39ポイントです。

1,000円(税込)分購入すれば、通常ポイント5ポイント、期間・用途限定ポイントが195ポイントで、合計200ポイントということになります。つまり、+19.5%還元、ということになりますね。

 

注意点としては、ポイント進呈対象外の商品(タバコ・POSA カードなど)・サービス(税金・切手・宅配サービス・チケット・金券受付などの代行収納など)については、算出対象から除外されます。

 

キャンペーン期間中のキャンペーンポイントの進呈上限は一人当たり3,000ポイントなので、対象金額としては1万5,000円と少し、というところです。1回の買い物あたりの進呈上限は設定されていません。

 

キャンペーンエントリーが必ず必要なので、これは今すぐ実施しておきましょう。→キャンペーン公式サイト

 

購入時の支払い方法について限定されていないのは昨年12月とまったく同じなので、dポイントカード連携のファミペイを提示し、なおかつ購入はd払いで実施することによって、2月3日~16日までのコンビニ限定d払い+10%還元キャンペーンを併用することができます

ファミペイを提示すると、そのままファミペイで支払いをするような流れになりかねませんが、そこは注意して、「ポイントをつけてもらって、支払いはd払いで」としっかり主張しましょう。

 

ローソンでdポイント20倍進呈キャンペーン

 

ファミリーマートのキャンペーンと近い内容で実施されるのが、ローソンでのdポイント20倍進呈キャンペーンです。

こちらもまずはエントリーを必ず実施しておきましょう。→キャンペーン公式サイト

 

内容としては、キャンペーン期間中、会計の際に dポイントカード、モバイルdポイントカード、dカード GOLD、dカード、dカードプリペイドのいずれかを提示すると、従来100円(税抜)で1ポイント進呈しているdポイントが、100円(税抜)あたり20ポイント進呈されます。

内訳としては、100円あたり通常ポイント1ポイント、期間・用途限定ポイントが19ポイントです。ファミリーマートの200円に1ポイントに対してローソンは、100円につき1ポイントなので、還元率としては+19%還元、と考えることができます

 

注意点として、ポイント進呈対象外の商品・サービス(たばこなど)については、算出対象から除外されます。

 

ファミリーマートのキャンペーンとの大きな違いとして、買い物1回あたりの進呈上限が設定されており、1回あたり上限は500ポイント、期間中上限は2,000ポイントです。つまり、ファミリーマートよりもやや控えめな数字となっています。利用金額の目安としては1万円と少し、というところです。

考え方としては、先に開始されるファミリーマートのキャンペーンをまず活用しておき、その後2月3日からはローソンを利用して進呈上限まで利用したなら、後は残り分をファミリーマートで上限まで利用するのがお勧めです。

もちろん、近くのコンビニを優先して利用しても全く問題はありません。

 

支払い方法に関しては、ファミリーマートのキャンペーン同様指定されていないため、dカード GOLDの支払い設定をしたd払いを利用するのがドコモにおいては最強です。

キャンペーン期間が、コンビニ限定d払い +10%還元キャンペーンと完全に重複しているため、必ずd払いを利用するようにしましょう。

 

GO! GO! スーパーチャンス

 

前者2つのキャンペーンとは異なり、「GO! GO! スーパーチャンス」は抽選となるため誰もがお得になるわけではないのですが、当たった際のパワーが大きいので、やはり必ず参加しておきたいところです。2月1日スタート、2月25日までです。

 

内容としては、dポイント加盟店でそれぞれ400円(税抜)以上の買い物をし、異なる加盟店を3店以上、または買い物回数を10回以上の場合、2等から4等までの抽選権を獲得することができ、異なる加盟店の買い回り5店以上、または買い物回数20回以上の場合、1等から4等までの抽選権を獲得することができます。

 

進呈ポイント数は、以下の通りです。

 

・1等:30,000ポイント(1,000名)

・2等:10,000ポイント(3,000名)

・3等:5,000ポイント(11,000名)

・4等:1,000ポイント(85,000名)

 

抽選で当選した際にもらえるdポイントは、期間・用途限定ポイントです。進呈時期は2020年3月末ごろの予定で、有効期限は進呈日から3ヶ月間です。

 

必ずエントリーが必要です。1月28日午前10時以降、早めにエントリーを実施しておきましょう。→キャンペーン公式サイト

合わせて、キャンペーン内容がやや複雑なので、詳細も上記公式サイトにてしっかり確認しておいてください。

 

吉野家 d払いでポイント+20%還元キャンペーン

 

2020年1月31日に突然開始されたキャンペーンが、「吉野家 d払いでポイント+20%還元キャンペーンです。

吉野家でd払いで支払いをすると、利用額に対して+20%分のdポイント(期間・用途限定)がもらえます。

このキャンペーンに関しては別に記事にしていますので、そちらも参考にされてください。

関連記事:「吉野家 d払いでポイント+20%還元キャンペーンが2月29日まで開催!

 

乱立するキャンペーンを最高にお得に活用する方法を考察/最大40%超!

現在実施されているドラッグストア限定d払い+10%還元キャンペーンは2月2日までなのでやがて終了です。

ランチタイム限定d払い+10%還元は、3月31日までなので、今回新しく発表された3つのキャンペーンよりも長く継続します。

ただ、利用場所がレストランなので、ファミリーマート・ローソン、どちらのキャンペーンとも重複しません。

「GO! GO! スーパーチャンス」のみ、dポイント加盟店での支払いという点でランチタイム限定キャンペーンと一部重複する可能性があります。とはいえ、あまり意識するような内容ではないかもしれません。

 

やはり今回注目したいのは、ファミリーマート・ローソン、それぞれのキャンペーンと、コンビニ限定d払い+10%還元キャンペーンが重複する部分ということができそうです。

ファミリーマート・ローソンは+19.5%と19%還元、コンビニ限定で10%、通常ポイント0.5%/1%、d払い分0.5%、dカード分1%、合計するとどちらも31.5%還元となります。

加えて、dポイントスーパー還元プログラム最大+7%、、dカードお支払割5%還元キャンペーンは+4%、さらにキャッシュレス消費者還元事業分はコンビニだと2%なので、合計すると13%還元。すべて合わせると、最大44.5%もの還元が実現しうる、ということになります。

前回12月もすごかったですが、今回もすごすぎますね。活用しない手はありません。

 

12月に続き展開されるdポイント系キャンペーンの爆発力・dカード GOLDで万全の状態を

2019年12月に負けない大盤振る舞いとなる2020年2月のキャンペーン。それぞれ進呈上限があるとはいえ、効果的に利用していけばかなりお得になるのは間違いありません。

今回は、ローソンにしろファミリーマートにしろ、dポイントカードがあれば、還元を受けることができるキャンペーンではあるのですが、最高還元を受けるためにはやはりd払いが必須です。

さらにはdカードお支払割5%還元キャンペーン等も活用するのであれば、やはりdカード、特にdカード GOLDがあればドコモにおける最強のおトク布陣が完成します。

 

以前からお伝えしていることですが、キャッシュレス・消費者還元事業も引き続き実施されていますので、現金派はチャンスを逃していくばかりです。今の流れを見るに、まだまだこれからも様々なdポイント/d払い系のキャンペーンは多く展開される可能性は十分にあります。

そうしたチャンスを逃さないためにも、まだdカード GOLDをお持ちでない方は、今すぐ詳細内容を検討してみましょう。

以下関連記事にて、詳しく解説しています。かなりのボリュームがあるため、ブックマークをして活用していただければと思います。

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか/年会費1万円を回収する方法まとめ



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.