ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのキャンペーン情報の裏

ドコモのギガホ150万契約突破記念! Twitter投稿でdポイントプレゼントキャンペーンの詳細解説

投稿日:

ドコモの「ギガホ」が150万契約を突破したということで、その記念のキャンペーンが展開されています。

名称は、「ギガホ150万契約突破記念! Twitter投稿でdポイントプレゼントキャンペーン」です。

名称を見れば内容も一目瞭然ですが、今回のキャンペーンは、Twitterと連動したキャンペーンとなっています。

Twitterを既に利用している人であれば、まだギガホを利用していない人でも非常にカンタンに参加することができるという点が、非常にお得なキャンペーンと言えます。

詳細内容を解説していきます。

2019年6月1日開始のギガホが早くも150万契約突破

ドコモの「ギガホ」は、2019年6月1日から、ギガライトと同時に開始された新しい料金プランです。

よりわかりやすくシンプルになり、人によっては非常に安くなるケースもあるものの、逆にそれほど変わらなかったり高くなったりするケースもあったり、また、月々サポートや端末購入サポートがかかっているとすぐに変更はしにくいという特徴などもあり、当初はそれほど移行は進まないのではないか、という予想もあったものの、意外に早く150万契約を突破してしまいました。

ちなみに、2017年6月1日から提供開始されたdocomo withが100万契約を突破したのが同年12月のことなので、いかにギガホの契約数の伸びが早いかが分かります。

実際に利用している方の意見を見ても、かなり好意的に捉えられている方が多く、私が考えていたよりもかなりポジティブな感じになっているようです。

 

もちろん、私が実際に試してみたギガホの感想としては、いい面もありつつ、やはり注意しておきたい点もあるので、自分の利用状況と照らし合わせながら、ギガホにするべきか、旧プラン(ベーシックパック/シェアパック等)を継続するか、慎重に検討したいところです。→「ドコモのギガホに変更してみた結果/速度制限後の1Mbpsを実体験

 

「ギガホ」を利用していなくても参加できる/キャンペーン概要

 

そんな中で、今回実施されているギガホに関するdポイントプレゼントキャンペーンは、実際に既にギガホを利用されている方はもちろん、まだ利用しておらず、今後利用を検討している人も参加することができる内容となっています。

具体的には、キャンペーン期間中、ドコモの大容量プラン「ギガホにしてよかったこと」、「ギガホにしたらやりたいこと」をTwitterでつぶやくことで、もれなく全員に、dポイント5ポイントが進呈されます。

たった5ポイントではありますが、もれなく、という点が重要です。

そしてさらに、投稿された「ギガホにしてよかったこと」、「ギガホにしたらやりたいこと」の中から抽選で150名様にdポイント10,000ポイントが進呈されます。

狙いはもちろん、こちらです。抽選ではあるものの、当たればかなり大きいです。

ツイート自体は何度でも呟いても問題ありませんが、キャンペーンの当選権利としては一人1回なので、複数当選する、ということはありません。

キャンペーン対象となる条件は、全部で3つありますので、しっかり押さえておきましょう。以下の通りです。

 

1.キャンペーンページからTwitterでつぶやくこと。

2.ドコモの回線契約を持っていること。

3.ポイント進呈時に公式Twitterアカウント「@docomo_dmarket」をフォローしていること。

 

上記公式アカウントのフォローは、特に忘れないように注意されてください。

上記のいずれか一つでも該当しないものがあると、キャンペーン対象外になってしまいます。

 

ポイント特典の注意事項

今回のキャンペーンでもらえるdポイントは、dポイント(期間・用途限定)です。

進呈タイミングとしては、2019年12月下旬頃に予定され、ポイントの有効期限は2020年4月30日までとされています。つまり利用期間としては約4ヶ月ほどということになります。

また、dポイント(期間・用途限定)の進呈対象は、dポイントクラブ会員限定となります。

もれなくもらえる5ポイントの方は、苦も無く消化できると思いますが、もし10,000ポイントが当たった場合は、計画的に利用しないと、使わないまま失効してしまったりすると非常にもったいないです。当選してdポイント(期間・用途限定)が進呈されていないか、とりあえず12月下旬以降は細かくチェックしておきましょう。

 

キャンペーンに参加するため、実際にTwitterで投稿する方法

 

今回のキャンペーンの参加方法としては、個別にTwitterでつぶやくわけではなく、まず始めにキャンペーン公式サイトにてdアカウントでログインし、その上で用意された選択肢の中から「ドコモの大容量プラン『ギガホ』にしてよかったこと、『ギガホ』にしたらやりたいこと」を選びます。

選択肢としては以下の通りです。

 

・外でも動画を我慢する必要なし!

・30GB使い終わっても、1Mbpsでサクサク!

・ストーリーズも投稿し放題!

・移動中も好きなプレイリストが聴き放題!

・ゲームのアプデも怖くない!

・いつでも仲間と一緒にスポーツ動画でアツくなれる!

・無料マンガイッキ読み!

・恋人だってできる!?

・テスト中に答えが直接頭に語りかけてくる!?

・家の蛇口からおいしいジュースが出る!?

 

最後の3つの項目は意味不明ですね。ネタ枠でしょうか。

 

Q2では、ギガホでよかったこと、ギガホのおすすめポイントを自由に書くこともできます。

 

選択、記入が完了したら、そのまま「Twitterで投稿」を選びます。繰り返しますが、「@docomo_dmarket」のフォローは忘れないようにしましょう。

キャンペーン公式サイトはこちらです。→ギガホ150万契約突破記念キャンペーン公式サイト

 

Twitterを利用していない方はこの機会に是非

今回のキャンペーンは、ギガホの150万契約突破記念で、ギガホをまだ利用していない人も参加できるのが特徴、と最初に説明しましたが、あくまでTwitter連動型のキャンペーンなので、Twitterを使っていない場合には参加ができません

キャンペーンに参加し応募するにはTwitterを始めるしかありませんので、この機会にTwitterを始めてみても面白いのではないかと思います。

Twitterは、特に自分でツイートすることがなくても、気になる人をフォローしてツイートを見るだけでもそれなりに楽しめますし、様々な情報が拾えます。

また、Twitterにも検索機能があるので、Google検索などと同じようにTwitterでも情報検索ができますし、しかも即時性が高いのでリアルタイムの最新情報を手に入れることも可能です。

何でも、こうしたきっかけがないと新しく始めるにはどうしても腰が重かったりすることもあると思います。

これを機会に、是非Twitter、始められてみてください。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモのキャンペーン情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.