ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのキャンペーン情報の裏

いつでもどこでもd払い・1月からの実施分は飲食店とドラッグストアとセブンイレブン

投稿日:

ドコモの「いつでもどこでもd払い」の2020年1月以降の実施内容が発表されています。

当初発表されていた内容は2つでしたが、1月10日よりセブンイレブンでのd払いキャンペーンが開始されたため、1月の大きなキャンペーンとしてはこれを加えた3つとなっています。

 

セブンイレブン以外では、1月7日から3月31日まで実施されている「飲食店 d払い+10%還元キャンペーン」が、比較的長期のキャンペーンです。ただこちらは、要注意ポイントとして、時間帯の制限があり、午前11時から午後2時までの利用分、ということで、ランチの時間帯のみの適用という、d払いのキャンペーンでは今までにない形で展開されています。

もう一つは、オーソドックスな「ドラッグストア d払い+10%還元キャンペーン」で、1月20日から2月2日まで実施されます。

こちらは今までも実施されたキャンペーンと内容はほぼ同じで、期間中のドラッグストアでの買い物に対して+10%還元されるという内容です。

それぞれ詳細内容を確認していきます。

飲食店 d払い+10%還元キャンペーンは特殊ルール・「時間制限」あり

 

飲食店でのd払い+10%還元キャンペーンは、前述の通りやや長めの、2020年1月7日から3月31日まで実施されています。

エントリーが必須なので、こちらは先に実施しておきましょう。→キャンペーン公式サイト

 

キャンペーン対象の買い物

10%還元の対象の買い物としては、対象のd払い加盟店の街のお店(飲食店)で、「d払い(コード決済)」で支払った場合に対象となるのですが、今回はそれに加えてもう一点、今までにないルールがあります。

それは、午前11時から午後2時までのランチの時間帯のみ対象とする、というものです。

 

つまり、期間中の午前11時より前の朝方だったり、午後2時以降からディナーにかけて飲食店でd払いを利用したとしても、+10%還元は実施されません。

もう少し具体的に言うと、入店時間や注文時間、レジの混雑状況等に関わらず、d払いによる決済が11時~14時の間に完了しない場合は対象外となります。

仮に配達飲食サービスを利用で、配達時間の遅延によってd払いの決済時間が14時を超えた場合でも、対象外です。

だからといって、後払いが原則である店舗で先払いを強要するようなことをすると、これもキャンペーン対象外です。

 

キャンペーン対象外の買い物

以下の内容の買い物に関しては、キャンペーンの対象外になりますので注意しましょう。

 

・d払いの支払い方法をdカード以外のクレジットカードに設定された購入分(電話料金合算払い、dカードでの支払い、口座払いが対象)

・dポイントでの利用分

・クーポンでの利用分

・キャンペーン期間内に、正常に購入完了とならなかった商品の購入分

・キャンセル、返品をした商品の購入分

・支払い方法に設定しているクレジットカードや通信によるエラー等があり、d払い決済が完了しなかった場合

・対象外加盟店、対象外優待サービスでの購入分

 

キャンペーンのポイント還元

キャンペーン期間中の月ごとにおける、キャンペーン対象の買い物の購入金額総額に対して10%のdポイント(期間・用途限定)を還元します。

還元の上限は、決済1回あたりが500ポイント、つまり5,000円購入分。

1ヶ月あたりの還元上限が、2,000ポイント、つまり2万円購入分です。

一般的な飲食店であれば、1回あたり一人5,000円を超えることはなかなかないでしょうが、家族で利用した場合などは充分超える可能性があるため、やや注意した方が良さそうです。まぁ、多少超えたとしてもお得なのは間違いないのですが。

 

還元時期は、対象となる買い物をした月の翌々月末に進呈されます。1月の買い物分であれば、3月末に進呈、ということですね。

進呈されるdポイントは例によってdポイント(期間・用途限定)なので、有効期限が設定されています。

今回のdポイント(期間・用途限定)の有効期限は、進呈日から3ヶ月間とされています。

期限としては比較的長めと言えそうですが、油断するとあっという間に失効しますので、継続的な利用を意識しておきましょう。

 

飲食店のランチ時間勤務の方に辛いキャンペーン

ここまで確認して私が思ったことは、「あぁ、このキャンペーン、飲食店の方は大変だろうなぁ」という感想でした。

今回の「d払い +10%還元キャンペーン」は、ユーザーにはとてもお得なのは間違いないですが、一方で、飲食店従業員の人からしてみたら、一歩間違うと結構面倒なキャンペーン、ということができそうです。

何故なら、無駄なクレームが増える可能性が非常に高いからです。

 

つまり、例えば午後1時に来店、お客自身は1時間もあれば確実に食べ終えることができると確信、しかし店は混雑、注文して出てくるまでに30分かかる。残り時間で食べ終えることができず、会計時は2時5分。持ってくるのが遅かったせいだ、責任取れ・・・。

いかにもありそうです。

 

なので、飲食店の方々のためにここは強調しておきます。後払い店舗で時間ギリギリ、あるいは混雑している際に飲食する場合、最悪、決済時に2時を超えてキャンペーン対象外になる可能性は常に考慮しておきたい、ということです。そして、万が一2時を超えてしまっても、それは店側の責任ではなく、キャンペーンの特性上諦めるしかないことなので、お店の方に迷惑をかけるような行為は控えたいところです。

 

ユーザー側がキャンペーンをお得に利用するために気を付けるべき点としては、出来るだけ先払いのお店に入るか、後払いでも時間にある程度余裕をもってお店に入ること、これのみです。

上手く活用すれば一ヶ月2,000ポイント×3ヶ月分で6,000ポイント獲得できるので、非常にお得なキャンペーンです。まずはエントリーを忘れずに実施し、「午後2時までにd払い決済」、という時間の意識をもって利用しましょう。

なお、対象店舗は公式サイトにて必ず確認しておいてください。→キャンペーン公式サイト

 

セブンイレブンで1月10日よりd払い+20%還元キャンペーン

 

セブンイレブンにおけるd払い+20%還元キャンペーンは、2020年1月10日より突然開始されました。

内容としては、エントリーの上、d払いで一度に700円(税込)以上の支払いをすると、+20%がdポイント(期間・用途限定)で還元されるというものです。

キャンペーン対象期間は2020年1月31日まで、期間中のキャンペーンポイント進呈上限は1,000ポイントとなっています。

上限がやや低めに設定されているため、お得さとしてはやや控えめ、という感じですが、とはいえ何もないよりは随分いいと思いますので、忘れずにしっかり活用していきたいところです。→キャンペーン公式

 

ドラッグストア d払い+10%還元キャンペーン

 

キャンペーン概要

2020年1月20日から2月2日まで実施される「ドラッグストア d払い+10%還元キャンペーン」は、対象期間はやや短いですが、前回実施されたドラッグストア限定キャンペーンとほぼ内容は同じです。

エントリー期間は、2020年1月7日からなので、これは忘れずに実行するようにしましょう。

 

キャンペーン内容としては、エントリーを実施した上で、対象のd払い加盟店での支払いをd払いで支払いすると、通常進呈するポイント(税込200円につき1ポイント)に加えて、支払い金額(税込)の10%のdポイントを還元します。

 

対象となる決済方法は、d払い(電話料金合算払い、dカード、口座払い)で、支払い方法がdカード以外のクレジットカードだったり、d払い(iD)だったり、dポイント利用分だったりした場合はキャンペーン対象外となります。

対象のd払い加盟店は、d払いが使える街のドラッグストアですが、キャンペーンサイトで対象店舗は必ず確認をしておきましょう。→キャンペーン公式サイト ※2020年1月7日よりキャンペーンページにアクセス可能

 

ポイント還元

キャンペーン分として還元されるdポイントは、dポイント(期間・用途限定)です。

ポイント進呈上限は、決済一回あたりが500ポイント(5,000円分)、期間中上限が2,000ポイント(2万円分)です。

ポイント進呈時期は2020年4月2日、有効期限は進呈日から約3ヶ月とされています。

 

キャンペーンの入れ替えに注意

現在実施中のd払い/dポイント系のキャンペーンとしては、dポイントスーパーチャンスが2020年1月6日まで、生活応援キャンペーンが3月31日までという内容を除くと、12月いっぱいでほぼすべてのキャンペーンが終了します。

現状発表されている段階では、1月7日からは「飲食店 d払いキャンペーン」のみ、1月20日からようやく「ドラッグストア d払いキャンペーン」が開始、という流れになりますが、引き続きその他のキャンペーンも発表される可能性もあるため、引き続き注視していきたいところです。

とりあえずd払いを最大限に活用できるよう、dカード GOLDを用意しつつ、ドコモの発表を待ちましょう。

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモのキャンペーン情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.