ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのキャンペーン情報の裏

ドコモの家族まとめて割を徹底的に理解する

投稿日:

ドコモの「家族まとめて割」は、2015年からもう4年近く継続して実施されている、購入時の割引特典です。

数ヶ月単位で期間を区切りながら、更新更新という形が取られています。

そういう意味で、ドコモの基本中の基本と言える割引特典でありながら、その内容は若干わかりにくい点も含んでいるため、改めて詳細内容をしっかりわかりやすくご案内していこうと思います。

なんとなく内容は知っているけれども、完全には理解できていなかった、という方は是非参考にされてください。

家族まとめて割の基本的内容

 

ドコモの家族まとめて割の基本的な内容は、上のロゴ以下に完璧に上手くまとめられています。

家族でいっしょに対象機種を買い、シェアパックに加入することで、1台あたり最大5,184円(税込)の割引きしてもらえる、というものです。

非常に簡単な話ですね。これだけ見ると難しいところは全くありません。

ユーザー側にとって家族まとめて割は、「どうせ一台買うのなら、ついでにもう一台他の家族の分も買い替えよう」という動機になります。

せっかくなら少しでもお得に買い替えたい、ということですね。2台なら合わせて10,368円、3台なら15,552円、4台になると20,736円も違うのですから、見逃せない割引ということができます。

 

家族まとめて割の対象機種

ドコモの家族まとめて割には、対象機種が存在しています。どんな機種でも割引してもらえる、というわけではありません。

そのため、家族まとめて割を意識して2台以上の購入を検討する場合、必ず対象機種を確認しておかなければなりません。

そして、その対象機種について、家族まとめて割では、少しわかりにくい取り決めによって、「割引対象機種」と「割引対象外機種」のほかに、「割引対象外だが2台以上のカウント対象」という機種が存在しています。

これはつまり、家族まとめて割では2台以上の購入が割引条件になっているものの、その2台以上という条件は満たしはしても、割引はされない、という機種が存在していているわけです。

言い方を逆にすると、割引はされないものの、2台以上にはカウントされる機種がある、ということですね。

「割引対象機種」と「割引はされないが2台以降カウント対象」になっている2台を購入した場合、2台以上という条件は満たすため、「割引対象機種」は割引されます。が、「割引はされないが2台以降カウント対象」の機種は割引されない、ということになります。つまり、2台のうち片方だけが家族まとめて割が適用する、というケースがあるわけです。

 

そのため、3つのパターンで機種を分けます。

2台以上購入のカウント対象かつ割引対象」、「2台以上購入のカウント対象だが割引対象外」、「2台以上購入のカウント対象外かつ割引対象外」です。「2台以上のカウント対象外・割引対象外」は、すなわち家族まとめて割は完全に対象外の機種、ということになります。何台購入しても家族まとめて割が適用することはありませんし、他に1台、家族まとめて割対象機種を購入していたとしても、それが割引適用になることはありません。

 

それぞれ、2019年4月1日~5月31日までの期間での対象機種をご案内しておきます。

 

【2台以上購入のカウント対象かつ割引対象】

・iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 6s Plus、iPhone SE、Google Pixel 3、Google Pixel 3 XL

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)

 

【2台以上購入のカウント対象だが割引対象外】

・iPhone 8、iPhone 8 Plus

・iPad Air(第3世代)、iPad mini(第5世代)、11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第3世代)、iPad(第6世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)、10.5インチiPad Pro、iPad(第5世代)、9.7インチiPad Pro、iPad mini4、iPad Air2

・docomo with対象機種

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン一部機種(Disney Mobile on docomo DM-01H、Disney Mobile on docomo DM-01J、arrows Fit F-01H、arrows NX F-01K、V20 PRO L-01J、JOJO L-02K、MONO MO-01J、Xperia Xzs SO-03J、Xperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K、Nexus 5X、M Z-01K、Xperia XZ2 Compact SO-05K)

・らくらくスマートフォン4 F-04J、らくらくスマートフォン3 F-06F

・Hシリーズ以降のXiタブレット

 

【2台以上のカウント対象外・割引対象外】

・Hシリーズ以前の機種

 

家族まとめて割の適用条件と還元方法

家族まとめて割の適用条件と還元方法は以下の通りです。

同一店舗で同時に2台以上購入した場合と、それ以外で2台以上購入した場合に分かれます。

 

同一店舗で2台以上同時に購入した場合:その場で値引き

対象機種購入時に、対象の全回線が以下の「1」~「3」をすべて満たす場合、対象機種購入代金をその場で値引き。

 

1・「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」「データプラン(スマホ/タブ)」のいずれかを契約すること(2年定期契約型プラン、もしくは「ハーティ割引」が対象)

2・シェアパック/シェアオプションのいずれかを契約

3・「1」、「2」を満たす同一シェアグループ内のほかの回線のいずれかと、同一店舗において、同時に対象機種を購入

 

「同一店舗にて同時」以外で2台以上購入した場合:請求書還元

対象の全回線が以下の「4」~「6」をすべて満たした翌月の請求分(条件を満たした当月の利用分)の料金を減額することにより還元。

 

4・実施期間中に本人の回線および別回線で対象機種を購入し、購入時に「1」の適用条件を満たすこと

5・対象機種の2台目以降の購入月をそれぞれ起算月として、翌月の1日を経過した時点で、「1」および「2」のプランを契約しており本人の回線と「4」の適用条件を満たす回線が同一シェアグループに加入していること

6・購入時に本人および「4」の適用条件を満たす回線の方から本割引適用拒否の申し出がないこと

 

 

同一店舗同時の2台購入の場合は、その場で1台5,184円の割引きが実施されるのですが、それ以外での2台購入だと、その場では割引適用されず、後日請求分からの還元という形となります。

つまり2台同日に購入したとしても、別店舗だったり、同一店舗で購入したものの別日だったり、はたまた家族まとめて割の期間内ではあっても全く別の日別の場所で購入したりした場合には、条件を満たした月の利用分からの割引き適用になるというわけです。

どうしてもその場で値引きをしてもらいたい場合には、同一店舗に同時に来店し、同時に購入する必要があります。

 

逆に請求書還元の場合のメリットとしては、仮に月をまたいだとしても、それが同一の期間内であれば、請求書還元という形で割引は適用される、という点があります。

つまり、現在実施されている4月1日から5月31日までの期間内であれば、4月購入分と5月購入分の2台でも、他の条件を満たしていれば請求書還元で割引適用、というわけです。

6月1日から家族まとめて割の新たな期間がスタートしても、5月購入分と6月購入分では割引は適用しません。同じ月またぎでも、割引適用期間がいつからいつまでなのかはしっかり確認しておきましょう。

 

ドコモオンラインショップでは家族まとめて割は適用しないが、一台でも割引されるSPECIAL特典が適用される

実はドコモオンラインショップでは現在、家族まとめて割は適用対象外とされています。

そう聞くと、家族まとめて割を検討されていた方は一瞬、ドコモオンラインショップだと損をしてしまうような感覚になると思いますが、そんなことはありません。

ドコモオンラインショップでは家族まとめて割の代わりに、家族まとめて割と同一対象機種・同一割引額で展開されているSPECIAL特典があり、こちらは1台でも適用するのでより使い勝手がいいです。

ドコモオンラインショップは手数料も0円ですし、頭金含む機種代金総額も安い上に来店の手間もかからないため、非常にお得になります。

 

ちなみに、もし同一シェアグループの中で1台は店頭、1台はドコモオンラインショップで購入した場合、オンラインで購入した機種がカウント対象機種であれば、店頭で割引対象機種を購入することで、店頭購入分に対して家族まとめて割を適用することはできます。

何かの都合で店頭とドコモオンラインショップと購入場所が分かれた場合には、機種次第でドコモオンラインショップ購入分もカウント対象にはなると覚えておきましょう。

 

関連記事:「ドコモ割引キャンペーンまとめ



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモのキャンペーン情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.