スマホの故障・設定・使い方

5Gと4Gエリアの境目で通信が不安定になりネットが使えなくなった時の対処方法

投稿日:

今まで、5Gに対応していないGalaxy S10+を基本的にメインとして利用していたため気づかなかったのですが、5G対応Xperia+5G(プランは5Gギガライト)で外出をしていると、たまに5Gエリアにぶつかります。

「まだまだ少ないけれど、5Gも少しは広がってきているんだなぁ」と思ったりするわけですが、それと同時に非常に不便な事象にぶつかりました。

どういう事象かというと、スマホのディスプレイには「5G」という表示がされており、5Gエリアで通信中になっているはずなのですが、おそらく4Gエリアとの境目付近だったためか、非常に通信が不安定で、ほぼ使い物にならない、という状況です。

とりあえずその場は通信を4Gに限定することで乗り切ることができましたが、これは5Gスマホがしばらくの間抱え続ける問題なのかもしれない、と感じましたので、そうした事態に陥った際の対処方法について解説していきたいと思います。

5Gエリアがそもそも狭すぎる問題

場所によっては5Gが使えるようになったところもあるとはいえ、そもそも日本全国レベルで考えるとまだあまりにも狭すぎ、今のように5G対応端末が販売端末のメインになるのは早すぎる感すらあります。

その点については、とにかく早く5Gが利用できるエリアが広がるのを期待するしかないのですが、4Gと5Gの切り替わり時に通信が不安定になるのはいただけません。

もしかしたら機種によってもそのあたり、違いがあるのかもしれませんが、とりあえずXperia 1Ⅱを利用した私の体感では、5Gエリアと4Gエリアの境目では、4Gのみで利用していた時よりもむしろ使い勝手が悪くなりましたので、同じような体験をされる方もいらっしゃるかもしれません。そうした方のために、私がとった対策を以下ご案内します。

 

優先ネットワーク設定で5Gを外す(Androidスマホ)

私が利用しているXperia 1Ⅱの設定で解説していきますが、Androidスマートフォンは基本的に似た流れで設定ができます。iPhoneについては以下別に解説します。

 

まず、設定を開きます。

 

 

「ネットワークとインターネット」を選択しましょう。

 

 

次に、「モバイルネットワーク」を選択します。

 

 

一番下に「詳細設定」という項目がありますので、これを選びます。

 

 

「優先ネットワークの種類」を選択します。

 

 

一番上の、「5G/4G/3G/GSM」となっているところを、真ん中の「4G/3G/GSM」に変更します。

 

これで、5Gでの通信が出来なくなり4Gでの通信に戻るため、不安定さは改善されます。

実際私は、この方法で通信が出来ない状況を抜け出しました。

いつ、同じような状況に陥らないとも限らないので、5Gスマホを利用されている方、まだ利用していない方も将来利用することになるでしょうから、知識として覚えておきましょう。

 

5Gをオフにする(iPhone)

iPhoneの場合も、基本的には同じような操作で5Gを切り、4G通信のみという形にすることが出来ます。

対応のiPhone自体が、最新のiPhone 12シリーズのみなので、それ以外のiPhoneを利用されている方はとりあえず現状気にしなくて大丈夫ですが、iPhone 12以降のiPhoneを近々購入予定があるという方は覚えておきましょう。

手元にiPhone 12がないので、手順のみ説明します。

まずは、「設定」を開き、「モバイル通信」を選びます。さらに、「通信のオプション」から「音声通話とデータ」、そして「4G」を選べば完了です。

 

5Gを利用するメリットが現状ほとんどない

現状、5Gを利用しても極めて狭いエリア不安定かつ大容量を消費し、なおかつ電波が不安定だと電池の減りも早くなる可能性が高いということで、基本的にいいことが一つもありません。

少なくとももう少しエリアが広がり、安定的に5Gを利用できる環境が整うまでは、5Gは切った状態で利用していてもいいかもしれません。

 

ハイエンドの4Gスマホは選択肢が既にないが、5Gスマホを4G限定で使っても問題はない

ドコモの5G非対応、つまり4Gのスマートフォンはまだ何種類か選択肢はあるのですが、これがハイエンドモデルとなると完全に選択肢が一つもなくなってしまいます。

5Gにはしたくないけどハイエンドモデルがいい!という需要もあるでしょうから、どうすればいいのか悩むところだと思います。

ただ、5G対応スマホであっても、上記の方法で4Gを使わないようにして利用することもできますし、私は5Gギガライトを利用していますが、プランが5Gプランでも、4Gのみで利用しても全く問題ありません。

5Gスマホ、といっても、あくまで「5Gでも使える4Gスマホ」として考えておけば、特に影響はないということです。

ただし、通信設定がデフォルトのままだと、私が陥ったような状況に遭遇することもあるかもしれませんので、その時は5Gを切って4G限定利用にしてみましょう。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-スマホの故障・設定・使い方

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.