ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

dカード GOLDで中部国際空港 セントレアのラウンジを使いこなす

更新日:

名古屋の南に位置する中部国際空港セントレアは、名古屋中心部まで鉄道でアクセスすることができる、名古屋の空の玄関口です。

そして、この空港を利用するのであれば、是非活用したいのがdカード GOLDによるラウンジ無料利用です。

 

名古屋の北側にはもう一つ、名古屋空港が存在していますが、中部国際空港の開港後に多くの路線が移転してしまったことから、現在ではフジドリームエアラインズ(FDA)1社9路線を残すのみとなっており、空港内にラウンジもありません。

そのため、ドコモのdカード GOLDでラウンジを利用したいと考えるのであれば、名古屋空港ではなく中部国際空港セントレアの路線に乗る必要があります。

中部国際空港内、dカード GOLDで利用することができるラウンジについて、解説していこうと思います。

関連記事:「dカード GOLDで無料利用できる空港ラウンジを再確認しておく

中部国際空港で無料利用できるラウンジ

中部国際空港セントレアは、乗降客数国内順位では国際線と国内線を合わせて8位という規模の大きな空港であるため、ラウンジの数も非常に多く、すべて合計すると実に空港内に10のラウンジが存在します。

大きく分けると、カード会社運営のラウンジ、航空会社運営のラウンジ、そして旅行会社運営のラウンジがあります

以下、中部国際空港セントレアのすべてのラウンジをまとめてみました。

 

カードラウンジ プレミアムラウンジ セントレア
第2プレミアムラウンジ セントレア
QUALIA LOUNGE(クオリアラウンジ)
※3階出発ロビー
QUALIA LOUNGE(クオリアラウンジ)
国際線 制限エリア
エアラインラウンジ サクララウンジ
スターアライアンスラウンジ
KALラウンジ
セントレアグローバルラウンジ
セントレアエアラインラウンジ
旅行会社 ルックJTBラウンジ

 

数が多すぎてどれがどれだか初心者には非常にわかりにくいかもしれません。

特に、初めてdカード GOLDでラウンジを利用しようという場合に、ついつい間違ってしまう可能性もありますので要注意です。

dカード GOLD所有により利用することができるラウンジはこの中の一つだけ、「プレミアムラウンジ セントレア」のみです。

dカード GOLD利用の方は、ここだけ、しっかり覚えておきましょう。

 

プレミアムラウンジ セントレアの詳細内容

dカード GOLDで利用できる「プレミアムラウンジ セントレア」の場所

中部国際空港セントレアの「プレミアムラウンジ セントレア」は、旅客ターミナルビル3階の出発ロビー奥にあります。

 

中部国際空港公式サイトより

 

どこの空港でも、最初は目的のラウンジの場所を見つけるのはなかなか大変ですが、中部国際空港の「プレミアムラウンジ セントレア」は、比較的わかりやすい場所にあります。

国際線と国内線のチェックインカウンターを通り過ぎて、両側にお土産屋が並んでいる間の通路を抜けたところの右手です。「プレミアムラウンジ セントレア」と「第2プレミアムラウンジ セントレア」が並んでおり、手前にあるのが「プレミアムラウンジ セントレア」です。

 

 

入り口に入室の際に必要なものや、営業時間、提携カードが提示されています。

 

 

拡大するとこんな感じです。例によって「dカード GOLD」の記載はどこにもありませんが、心配しなくても大丈夫です。ちゃんと対応していますので問題ありません。実際にdカード GOLDで入室してきましたので間違いないです。

 

 

ちなみに、以下が隣にある「第2プレミアムラウンジ セントレア」です。こちらにはdカード GOLDでは入れませんので間違わないようにしましょう。

 

 

ラウンジの内装

中部国際空港公式サイトより

 

受付をして中に入ると、まずはソファ席が目の前に広がっています。左手手前側にはカウンター席が用意されており、それぞれの席に電源が完備されているため、パソコン作業やスマホの充電などに便利です。

左手奥にはアルコール類を含むフリードリンクが用意されています。左手側にはその他に喫煙コーナーも設けられていますので喫煙者の人も安心です。

 

中部国際空港公式サイトより

 

常時それなりに混雑しているので、周りに気兼ねなくのんびりできる、という感じではありませんが、いつ行っても席が満席、というわけでもないので、中部国際空港を利用するのであればせっかくなので、入室して休息をとったり作業をしたりフリードリンクを飲んだり、用途に合わせて活用しておきたいところです。

 

ラウンジのサービス内容

dカード GOLDで無料入室できるプレミアムラウンジ セントレアの提供サービスを以下にまとめておきます。

 

・飲食サービス:フリードリンクサービス(アルコール類含む)、おつまみの提供

・無料Wi-Fiサービス

・雑誌・新聞サービス

・フライトインフォメーション

・喫煙コーナー

 

中部国際空港の「プレミアムラウンジ セントレア」では、カードラウンジとしては珍しく、ソフトドリンクだけでなくアルコール(生ビール)も飲み放題です。

アルコールがなかったり、あっても最初の1杯だけだったりするカードラウンジが多い中で、これは大きな特徴と言えます。

そういう意味で、アルコール(生ビール)を好む人にとって、プレミアムラウンジ セントレアは非常に高い利用価値があるカードラウンジと言えそうです。

 

ラウンジの営業時間と料金

プレミアムラウンジ セントレアの営業時間は、午前7時から午後8時45分までの年中無休です。

日程を気にすることなく、中部国際空港で出発および到着する場合には年中利用することができます。

同伴者については、dカード GOLDの家族カードを所有していれば同じように無料で利用することができます。→「dカード GOLDの家族カードを作っていないのは絶対的にもったいないという話

もし、家族カードを所有していない場合には、有料にて同伴者の方もラウンジに入室することができます。この場合、同伴者の数に制限はないため、家族5人で旅行という場合に、一人あたりの料金をそれぞれが支払えば、5人全員入室することもできます。

ちなみにその場合の料金は、dカード GOLDユーザーの同伴者の場合は18歳以上の場合に1230円(税込)です。

13歳以上17歳以下の場合には620円(税込)となっています。12歳以下の場合には無料です。

 

プレミアムラウンジセントレアの活用方法

プレミアムラウンジセントレアを利用できると言っても、具体的にどういうシーンで利用すればいいのかイメージできない、ということもあるかもしれません。

そこで、中部国際空港の公式サイトでも提案されているラウンジの利用シーンについて、ご案内していきます。

 

ドリンク飲み放題なのでカフェ代わりに利用

飛行機出発前の空き時間、どこかのカフェでも利用しながらのんびり待とうかな、と考えることもあるかもしれません。

そうした場合に、dカード GOLDで無料利用できるプレミアムラウンジセントレアをカフェ代わりに使ってみる、なんてこともできます。

何よりも大きいのは、ドリンクは飲み放題でちょっとしたお菓子なども用意されているということです。一切お金をかけずに、カフェ代わりに利用することができてしまうので、一人旅はもちろん、友達との旅行などでも非常に便利に活用できます。

例えばスマホの充電が足りなくなってしまっていても、カウンター席には電源が完備されているのでここで充電も可能です。

効率よく旅をするための一つのポイントとして考えておくことができます。

 

到着時のちょい飲みにも利用できる

プレミアムラウンジセントレアの利用に関して、出発時だけでなく中部国際空港へ到着した際にも利用することが可能です。

そのため、到着後自宅に帰る前のチョイ飲みに利用することもできますし、時間制限もないので時間の許す限り何杯でもここで飲むことも可能です。

例えば最近はLCCを利用する人も増えてきていると思いますので、機内サービスに満足できなかった場合などにも、到着後にラウンジに立ち寄り、生ビールを一杯、なんてこともできます。

ラウンジは一般的に出発前に使うもの、という印象が強いかもしれませんが、プレミアムラウンジ セントレアは到着後でもちゃんと利用できるので、旅の計画の一部としてラウンジ利用を組み込んでみてもよさそうです。

 

ビジネス利用・パソコン作業にも最適

仕事上パソコンで作業をする必要がある人も少なくないと思います。

そういう場合に、プレミアムラウンジ セントレアにて、パソコン作業を行うこともできます。カウンター席は電源完備なので、PCのバッテリーがなくなる不安はありませんし、スマホの充電もできますし、Wi-Fiも利用することができるので、通信容量なども気にする必要がありません。

喉が乾いたらソフトドリンクを飲んでもいいですし、仕事に影響がなければ生ビールを飲むこともできますし、おつまみもあります。

そういう意味では作業環境としては完璧です。

飛行機に乗るまでの間、到着してから次の用事までの空き時間などにパソコンで仕事をしたいという場合などにも最適です。例えば落ち着いて作業するためにカフェを探してみたりする必要がありません。

また、空港内かつ国際線・国内線の保安検査場まで約5分の位置にあるため、出発のぎりぎりまで作業を続けることも可能です。

 

dカード GOLDはドコモユーザーなら必ず持ちたい

dカード GOLDは、そもそもドコモユーザーが利用するのであれば、空港ラウンジ無料利用以外にも多数の特典があるため、年会費一万円がかかるという事実を加味してもなお、使い方さえ間違わなければ損をすることはなかなか考えにくかったりします。→「dカード GOLDは本当にお得なのか

それに加えて中部国際空港セントレアの「プレミアムラウンジ セントレア」では、生ビールが飲み放題という特徴も持つため、生ビールが好きで中部国際空港をよく利用する人にとっては必携のゴールドカードということができます。

ちなみに、私は個人的に年間数万ポイントという獲得実績があり、現在もdポイントは貯まり続けているのですが、そんなことができるのもdカード GOLDの利用を徹底的に突き詰めていった結果です。→「dカード GOLDで年間どれくらいのdポイントが貯まるかチャレンジしてみる

中部国際空港を利用する人もそうでない人も、ドコモを利用しているのであれば是非、dカード GOLDは利用しておきましょう。



-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.