ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス情報の裏

ドコモのDisney DELUXE(ディズニーデラックス)は待ちに待ったサービス! 詳細内容を確認してみた

投稿日:

NTTドコモより、新しいサービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」の提供が3月26日より開始されした。

Disney DELUXEは国内で初めて、ディズニーが持つ4つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となるというサービスです。その他にも、限定のグッズやコンテンツを楽しむこともできます。

dマーケット系サービス同様、ドコモの携帯電話を持っていなくてもdアカウントがあれば利用できるので、ドコモのディズニーファンはもちろん、他社利用中のディズニーファンの方にも嬉しいサービスと言えそうです。

そんな、Disney DELUXEの詳細内容を確認していこうと思います。

Disney DELUXEの概要

ディズニーの4ブランド・ディズニー/ピクサー/スター・ウォーズ/マーベルの映像コンテンツ見放題かつデジタルコンテンツを楽しめるDisney DELUXEは、動画配信アプリ「Disney THEATER」(ディズニーシアター)・「Disney DX(ディズニーDX)」・「STAR WARS DX(スター・ウォーズDX)」・「MARVEL DX(マーベルDX)」の4つのアプリで構成されています。

中心になるサービスは、Disney THEATERによる映像コンテンツ見放題ですが、それ以外の3つのアプリでは、4ブランドの新着情報や最新劇場公開映画と連動したきせかえやスタンプ等のデジタルコンテンツが使い放題となります。

また、マグカップやTシャツ、トートバッグなどのオリジナルアートによる限定グッズに加え、イベントや展示会の割引優待など会員限定イベント特典などが利用できるということです。

ドコモでは、dTVやdアニメストアという映像系サービスが展開されていますが、ディズニー系のコンテンツはその中でほぼ取り扱いされていないため、ディズニーの映像が観たいと思っていた人にとっては待ちに待ったサービスと言えそうです。

既に、公式サイトも登場しています。→Disney DELUXE公式

 

Disney THEATER

これまで定額制動画配信サービスに提供されることのなかったディズニー、ディズニー/ピクサーのアニメーション映画から、4ブランドの新作・旧作映画、TV番組まで、いつでもどこでも、ストリーミングで視聴可能。

毎月新たな作品が追加される他、劇場公開映画にちなんだ特集など、豊富なラインアップがスマートフォンだけでなく、テレビやPCでも視聴できます。

作品を「お気に入り」に登録することで、いつでも簡単に観たい作品にアクセスすることもできます。

 

Disney DX

ディズニー、ピクサーの公式ブランドコンテンツが使い放題となるアプリ。

ディズニー、ピクサーのきせかえをはじめ、作品のトリビア・ファッション記事やオンラインイベントなどが楽しめます。

また、「Disney DELUXE」会員だけが購入できる、マグカップやTシャツ、トートバッグなど、オリジナルアートによるグッズや、イベントや展示会への会員限定特典なども利用可能です。

 

STAR WARS DX

ビギナーからコアファンまで楽しめるオリジナルコンテンツが使い放題となるアプリ。

登場人物の繋がりがわかるキャラクター相関図や、オリジナルショート動画、製作開発秘話やコラム記事など充実したラインアップに加え、スタンプや壁紙など継続利用に応じて増えていくコンテンツも。

 

MARVEL DX

マーベルの映画情報、キャラクターヒストリー、インタビューや最新グッズ情報など、マーベルの隅々まで楽しめるオリジナルコンテンツが満載のアプリ。

また、スタンプや壁紙など継続利用に応じて増えていくコンテンツも用意されます。

 

Disney DELUXEの利用開始日/月額料金/申し込み方法

Disney DELUXEは、2019年3月26日より開始されます。月額料金は700円(税別)とされていて、他のdマーケット系サービスと同様に、初回31日間無料が適用されます

月額料金の支払い方法については、ドコモの携帯電話を利用中の場合は「携帯電話料金との合算払い」、それ以外、つまり他社利用中などでdアカウントで利用している場合には、dアカウントに設定したクレジットカード払いとなります。

 

申し込みの受付チャネルとしては、以下の通りです。

 

・「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」公式サイト

・ドコモショップ・量販店・一般販売店

・My docomo

・ドコモインフォメーションセンター

 

つまり、どこででも申し込み可能、というわけですね。My docomoからの申し込みがいつでもどこでも申し込みできるので簡単かもしれませんね。

私は実際に、My docomoから申し込みをしてみました。

 

My docomoからのDisney DELUXEの申し込み

 

My docomoの「契約内容・手続き」の「全てのご契約内容の確認」の中の、コンテンツ使い放題サービス、の項目の中にDisney DELUXEを見つけることができました。

当然未契約状態なので、右側の「申込」を選びます。

 

 

内容を確認しつつ、申込を完了させます。ほかのドコモのサービスの申し込みと全く一緒ですね。非常に簡単です。

ただ、この申し込み完了だけでは、Disney DELUXEは利用できないので注意が必要です。

 

 

続いて出てくる案内がこちらです。ディズニーデラックスを利用するためには、ディズニーアカウントが必要です。ドコモのdアカウントはここまで申し込みが完了している方は、当然お持ちだと思います。万が一お持ちでない場合は、dアカウントも取得しなければなりません。

私はディズニーアカウントを持っていなかったので、改めて新規登録をしました。登録には料金等は発生しませんので心配無用です。ディズニーアカウントの作成は、メールアドレスを入力し、パスワードを決め、生年月日を入力するだけの、非常にカンタンなものです。

 

 

アプリのダウンロード画面に遷移しましたが、自動的に全アプリがインストールされて利用できるようになりました。試みにスターウォーズを視聴してみましたが、全く問題なく視聴できました。

私は自宅でChromecastを利用しているのですが、すぐにテレビで視聴することもできました。これは非常に便利です。

 

Disney THEATERは同一アカウント・別端末で同時視聴が可能

試みに、別々の端末で別々のアカウントでログインし、同時視聴ができないか試してみたところ、別々の映画の同時視聴が可能でした。

dTVやdアニメストアでは、同一のアカウントで複数端末を利用することは可能ですが、同時のタイミングでの視聴はできないため、この点、Disney THEATERは非常に便利です。

ただ、これが可能だと、場合によっては一つの契約でかなり多数の人が映像を視聴できることになってしまうので、もしかしたらそのうち修正が入るかもしれません

 

Disney DELUXEの対応スマホ/対応製品一覧

Disney DELUXE対応のスマートフォン/タブレット他、対応製品が発表されていますのでご案内しておきます。

 

 

スマホやタブレットはもちろん、iPhone・iPadも対応です。個人的にはChromecastが対応しているところが嬉しいですね。

その他にも、パソコンのブラウザでも視聴できますし、Fire TVやApple TVにも対応しています。

 

Disney DELUXEの配信作品一例

Disney DELUXEでは、あまりにも有名なディズニー作品の数々が見放題です。その一例として、例えば「アナと雪の女王」、「リトルマーメイド」、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」などが視聴可能となる予定です。

他にも、ピクサーからは「リメンバー・ミー」、「トイ・ストーリー3」、「カーズ/クロスロード」などなど。

マーベルからは「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」、スターウォーズでは歴代の作品が視聴可能になります。

これはあまりにも楽しみすぎるラインナップですね。

小さなお子様をお持ちのご家庭ではもちろん、大人でもしっかり楽しめる充実のコンテンツとなっています。さすがにディズニー、圧倒的なパワーがありますね。

 

会員特典でDisney DELUXE限定デザイン・オリジナルdポイントカードがもらえる

Disney DELUXEのサービス開始、及びディズニーストアのdポイント加盟店加入を記念して、入会した人全員に、「Disney DELUXE」限定デザインのdポイントカードがプレゼントされます。

デザインが、ディズニー、マーベル、スター・ウォーズの3種類の中から好きなデザインを選べるということです。

 

 

全種類欲しいですね。私は3回線全てで申し込みして3種類とももらおうと思います。→「dポイントカードをコレクションしてみた

dポイントは、特典にエントリーすることでもらうことができるということですが、そのエントリーした日の翌々月5日時点で、Disney DELUXEを継続して32日以上契約中の方が対象となります。

つまり、初回無料期間内に解約してしまうとプレゼント対象にならないということですね。dポイントカードが欲しい方は、うっかり早めに解約してしまわないように注意しましょう。

 

また、Disney DELUXE会員の方は、「Disney DX」「STAR WARS DX」「MARVEL DX」の各アプリ内およびdポイントクラブアプリ上のdポイントカードも、オリジナルデザインの券面画像で利用できるように、夏には調整されるそうです。楽しみですね。

 

ディズニーデラックス限定デザインdポイントカードをもらう方法

 

実際に、Disney DELUXE申し込み後に、オリジナルdポイントカードをもらうためのエントリーをする方法について触れておきます。

意外に気づけないのですが、Disney THEATERアプリではなく、ディズニーDX、スターウォーズDX、マーベルDXのアプリそれぞれの「特典」からエントリーを実施することができます。

 

 

エントリーは特に難しいものではなく、単純に欲しいdポイントカードを1枚、選択するだけです。

 

 

注意点を再確認しておきます。エントリー月の翌々月5日まで、解約してしまうと対象外になってしまいますので、そのまま継続しましょう。今日は3月26日なので、翌々月、つまり5月5日時点まで継続して32日以上契約しておく必要があります。そのまま契約を続けた場合、31日無料が終了した4月分および5月分の月額料金は確実にかかります。

単純に全く料金がかからずにdポイントカードだけもらう、ということはできません。

 

 

希望のカードを一つ選びます。

 

 

完了です。あとはDisney DELUXEを楽しむだけです。

もし、オリジナルdポイントカードを3種類とも欲しい、という場合には、家族回線などでもDisney DELUXEを申し込み、同じように継続する必要があります。

 

Disney DELUXEデビューキャンペーン

Disney DELUXEの提供に先行する形で、3月12日より、ディズニーストアでdポイントの取り扱いが開始されています

また、全国のディズニーストアがdポイント加盟店になり、ディズニーストアオンライン店ではd払い(ネット)が利用できるようになります。これに伴い、街のお店でもネットでも、ディズニーストアでの買物でdポイントを貯めることができるようになります。→「dカード GOLDをd払いの支払いに設定する方法

dカード GOLDで決済すれば、その分当然dポイントは付与されますし、d払いならdポイントを2重で獲得することも可能なので、ますますお得です。→dカード GOLD

 

さらに今回、「Disney DELUXE」の提供開始を記念し、通常よりさらにお得にディズニーストアで買物することができるデビューキャンペーンも実施されます。ディズニーフォンの方にとっては嬉しいことだらけですね。

 

キャンペーン期間

2019年3月26日~4月14日

 

キャンペーン内容

特典1:

キャンペーン期間中、会計時にディズニーストア店頭でdポイントカードを提示、またはオンライン店にてd払いで支払いをすると、通常の5倍のdポイントを進呈

特典2:

特典1に加え、「Disney DELUXE」会員の方にdポイント500ポイントを進呈

 

キャンペーン対象者

特典1:

・2019年4月14日(日曜)までにdポイントの利用者情報登録を完了された方(d払いの利用は対象外)

・ディズニーストアで期間中にdポイント(1ポイント以上)がたまる買い物をされた方。

 

特典2:

上記に加え、2019年4月14日(日曜)までに「Disney DELUXE」に入会された方。

ポイント進呈時点で「Disney DELUXE」を契約中の方

 

ドコモに足りなかったディズニー系コンテンツをしっかりカバーしてくれるDisney DELUXE

ドコモでは、Disney Mobileとしてディズニースマホは結構販売されてきていますし、毎年年末にはdポイントクラブ会員向けにディズニーカレンダーが配布されたりもしています。

また、ディズニーシーではファンタズミックのスポンサーになっていたりと、決して縁浅からぬ関係だったりするのですが、いかんせんディズニーの映像コンテンツを自由に視聴できるサービスが不足していたわけです。

しかし今回のDisney DELUXEで、そうした今まで足りなかった部分をしっかり提供してくれる形になったので、これはディズニーファンとしては大満足のサービスなのではないでしょうか。

サービスの詳細は実際に利用してみないと使い勝手等イマイチわかりませんので、しばらく色々と利用してみようと思います。



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

-ドコモのサービス情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.