ドコモのサービス情報の裏

ドコモのスマー簿が便利すぎた話

投稿日:

ドコモのスマー簿は、d払いdカードdポイントTHEO+docomoなど、ドコモのサービス全般を利用しているのであれば、利用しないともったいないです。

まだまだ知らない方も多いと思いますので、どういうアプリなのか、どういう点が便利なのか、解説していこうと思います。

 

スマー簿を実際に利用してみる

スマー簿が一体どういうアプリなのかまったくわからなくても、まずは実際にアプリをインストールし、dアカウントでログインしてみましょう。7割方、それだけでも概要は理解できると思います。

利用はこちらから↓

スマー簿公式

 

「あぁ、なるほど、こういうアプリなんだ」と感じられた上で、改めて以下に解説していきます。

 

スマー簿はドコモ周りのお金やdポイントの動きを一目で把握できるアプリ

ドコモのスマー簿は、ドコモの利用料金d払いの利用額dカード/dカード GOLDの利用額dポイントdポイント投資THEO+docomoなど、ドコモ周りのお金やdポイントに関する情報を一目で把握することができるアプリです。

特に、支払いをdカードやd払いに集約しておけば、スマー簿一つで自分のお金の流れの大部分を把握することができるため、家計簿アプリとして使うこともできます。

いつ、どこで何にdカード払いやd払いを利用したのか、dポイントはどのタイミングでどれくらい貯まったのかなど、詳しくカレンダーに表記されます。

もちろん、それぞれの詳細内容も確認できるため、自分自身のお金の使い方を視覚的に管理できるようになります。

 

非常にお得なドコモのdカード GOLD、まだご利用されていない方は、是非詳細内容を確認ください。

→「dカード GOLDは本当にお得なのか

 

dポイント投資・THEO+ docomoを同一アプリ内で管理可能

dポイント投資、THEO+ docomoは、どちらも非常に便利にdポイントを運用して増やすことができる投資サービスですが、それぞれ、専用サイトにログインして毎日運用状況を確認するのはなかなか手間だったりします。

スマー簿は、そんな二つの投資サービスの状況を一目で確認できる上に、直近の資産推移もしっかり表示してくれます。

どちらも使っているけれど、確認することすら忘れていた、という方は特に、スマー簿を使えば毎日ちゃんと管理ができるので、完全に放置したり忘れたりすることがなくなります。

 

銀行口座と連携することも可能

考え方にもよりますが、銀行口座と連携し、そちらの動きも同じように把握することができます。合計で、1,500以上の金融サービスと連携することが可能です。

メイン口座と連携することで、より、自分自身の資金の流れを正しくわかりやすく確認することが出来るようになります。

もちろん、そこまでは必要ないという場合には、銀行連携はせずに利用することも可能です。

 

スマー簿でできることまとめ

スマー簿で出来ることを、一覧にまとめます。

 

・家計簿を自動で作成

・ドコモサービスの利用状況がまとめてかんたんに確認可能。

・家計・資産・投資・すべてアプリで自動管理

・予算決めができ、契約的な節約もできる

・ドコモ携帯料金の利用額、データ量を簡単に確認可能

・dポイントの獲得状況と有効期限を確認可能

・ポイント投資の過去実績が確認可能

・THEO+ docomoで運用中資産の時価評価額やトータルリターンが確認可能

・支払い明細を自動反映

 

上記すべてを活用するわけではなくても、その中の一つでも二つでも普段から確認している項目があるのなら、利用する価値は充分にあります。

是非一度、使って試してみましょう。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモのサービス情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.