ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

dカード GOLDの券面デザインが変更可能に! ポインコデザインか通常デザインか

更新日:

dカード/dカード GOLDの券面デザインは、新規申し込み時に通常デザインにするかポインコデザインにするかを選択することができるのですが、一度選択したら、後はそのまま変更することが、今まではできませんでした。

しかし今回、そのデザインを後から変更することが、可能になりました。

これは非常に嬉しい変更ですね。

ということで、実際に変更申し込みをしてみましたので、その流れと方法、注意点などをお伝えしていきます。

dカード GOLDのお得な詳細内容についてはこちらを参考にどうぞ。→「dカード GOLDは本当にお得なのか

dカード GOLDの通常デザインをポインコデザインにできる!

元々dカード/dカード GOLDのポインコデザインは、かなり後に登場したデザインなので、dカード開始初期に申し込みをしていたユーザーは全員が通常デザインで、新しく登場したポインコデザインをうらやましく眺めているしかありませんでした。

しかし今回のサービス変更により、いつでも好きな時に券面デザインを変更することができるようになりましたので、今までずっと通常デザインで利用してきた人はもちろん、これからdカードの申し込みをしようと考えている人にとっても、券面が後から変更できると思えば、比較的気軽にデザインを選択できるようになると思います。

 

また、券面変更が可能になるのは通常デザインからポインコデザインへの変更だけでなく、逆の流れでポインコデザインから通常デザインに変更することもできます。

つまり、申し込み時にポインコデザインにしてみたものの、思ったよりも可愛い感じが自分にはどうも合わない・・・と感じていたという場合でも、通常デザインに変えることができるわけです。

そういう意味では、「あぁ、デザインの選択を失敗したな・・・」と感じている人への救済措置的な意味合いも持ちますね。

 

 

dカード/dカード GOLDの券面デザイン変更には手数料がかかる

dカードおよびdカード GOLDの券面デザイン変更ができるようになったのは非常に喜ばしいことですが、変更時には一応手数料がかかりますので注意しましょう。

ちなみにdカード GOLDは、汚れたり傷が入ったりした場合の新しいカードの再発行(交換)には手数料が一切かかりませんが、券面デザイン変更の場合には残念ながら手数料がかかりますので勘違いしないようにしてください。

券面デザイン変更の手数料は、dカード、dカード GOLDともに1000円(税抜)です。

家族カードがある場合は、本会員カードとデザインは必ず同一となりますので、本カードのデザインをポインコデザインに変更すると、自動的に家族カードもポインコデザインのカードが発行されます。この時、手数料は家族カード分もかかります

本カードと家族カード1枚なら、合計2000円の手数料がかかります。

そのため、自分はポインコデザインがいいけど、家族カードを利用している家族は通常カードがいい、という場合には、家族会議を開いてどちらの券面にするかしっかり話し合うしかありません。

 

dカード/dカード GOLDの券面デザイン変更方法

では実際に、私自身のdカード GOLDで券面デザイン変更を試してみようと思います。

まずは変更するための公式サイトにアクセスします。→dカード券面デザイン変更公式

 

 

「デザイン変更を申込む」というところを選択します。

 

 

手持ちの自分のカードの有効期限と、セキュリティコードを入力します。この入力のために、手元にdカードを用意しておきましょう。

 

 

後は変更したいデザインを選びます。私の場合、元が通常カードなので、選べるデザインはポインコデザインのみとなります。さらに、家族カードが1枚あるので、手数料は合計で2000円かかります。

 

 

以上で完了です。簡単ですね。あとは送られてくるまで、1~2週間ほど待つばかりです。

 

新しいデザインのdカード GOLDが送られてきた!

申し込みをして送られてくるまでにかかった日数は、5日ほどでした。想定より早かったです。

 

 

前述したとおり、券面を変更すると家族カードも一緒に変更になるため、家族カードと合わせて2枚が送られてきました。新しいポインコデザインのdカード GOLDです。

 

 

今までの券面との違いは、単純にポインコがいるかいないかだけです。

 

 

これで新しい券面への変更完了です。貴重なポインコデザインのdカード GOLDを晴れて手に入れることができました。

 

dカード/dカード GOLDの券面デザイン変更の注意点

手続き上の注意点としては、既に解説してきた通りですが、以下にまとめます。

 

券面デザイン変更時の注意点まとめ

・変更時の手数料は1000円(税別)。家族カードも枚数分手数料がかかる。

・家族カードは必ず本カードと同様のデザインになる。家族カードと本カードを別のデザインにはできない。

・再発行やカード有効期限更新時等については同じデザインのカードが発行される。

・通常カードからポインコデザイン、ポインコデザインから通常デザインどちらも可能。

・変更回数に特に制限はなし。

・機能、サービス等、通常デザインとポインコデザインで差異はなし。

・カードブランド(Mastercard、VISA)の変更は不可。

・申し込み後はキャンセル不可。

 

カードの券面もずっと同じでは飽きてくることもあるでしょうから、こうした機会に変更してみても面白いのではないでしょうか。

また、ポインコデザインに関しては注意事項の中に、「予告なく変更・中止させていただく場合があります。(再発行やカード有効期限更新時等においても、dカードのデザインでの発行となる場合がございます)」とありますので、ある種非常に貴重だったりもするわけです。

発行されているうちに、手に入れておいても損はないと思われます。

 

ということで、私は最近傷汚れがひどかったので無料で再発行したばかりだったのですが、迷わずこの機会を逃さずポインコデザインに変更しました。新しいカードが届いたら、改めて紹介しようと思います。



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.