ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモ Xperia(エクスペリア)情報

ドコモ・Xperia(エクスペリア)の選び方/2019年11月版

更新日:

Androidスマートフォンでは断トツの売れ筋だったはずのXperiaが、SHARPに抜かれてしまった2017年-2018年。

もう時代はAQUOSなのか、と思いきや、ふと少し前のドコモオンラインショップの週間および月間売れ筋ランキングを見てみると、その上位のほとんどがXperiaだったこともありました。

まだまだXperia人気は健在です。

 

ということで、相変わらず人気のXperiaシリーズ、意外に種類が多くてどれがどれだかわかりにくい、ということもあると思いますので、今買うならどの機種がいいのか、買いやすい機種はどれなのか、今回はXperiaに特化してご案内していこうと思います。


選択肢が非常に多い、ドコモのXperia

しばらく前まで、選択肢が非常に多かったドコモのXperia。実は今、かなり多くの機種が在庫切れとなってきており、実際にドコモで購入することができるXperiaは、主に3機種のみです。

多すぎて選べない、というところから、かなり絞られた感じになりましたので、むしろ選びやすくはなかったかもしれません。

ということで、改めて一つ一つわかりやすく2019年11月現在、ドコモで選べるXperiaを一覧にしてみようと思います。

 

機種名 型式 発売日
Xperia XZ1※在庫切れ SO-01K 2017年11月10日
Xperia XZ1 Compact※在庫切れ SO-02K 2017年11月17日
Xperia XZ2※在庫切れ SO-03K 2018年5月31日
Xperia XZ2 Compact※在庫切れ SO-05K 2018年6月22日
Xperia XZ2 Premium※在庫切れ SO-04K 2018年7月27日
Xperia XZ3 SO-01L 2018年11月9日
Xperia Ace SO-02L 2019年6月1日
Xperia 1※在庫切れ SO-03L 2019年6月14日
Xperia 5 SO-01M 2019年11月1日

 

2017-2018年冬春モデル、2018年夏モデルに加えて、2019年夏モデルのXperia 1が早くも在庫切れです。

現在販売されているのは、2018-2019年冬春モデルのXperia XZ3、そして最新の2019年夏モデルからXperia Aceの2機種のみ、そして最新機種Xperia 5 SO-01Mです。

ではその3機種の中から現在、どのXperiaを選ぶべきなのでしょうか。

 

コスト重視なら! Xperia Ace SO-02L

 

ミドルレンジのXperiaとして発売されたXperia Ace SO-02Lは、人気のXperiaを比較的安価で購入できる、非常に狙い目の一台です。

デザイン的にも、背面がフラットに戻り、「Xperiaらしく」戻った感があります。Xperia XZ2 Compactも非常に持ちやすい機種でしたが、Xperia Aceも手にフィットして持てます。

これからしばらく、「お買い得なXperia」の中心になっていく可能性が高い機種でもあるので、引き続き要注目と言っていいでしょう。

関連記事:「ドコモのXperia Ace SO-02Lに機種変更レビュー

 

根強い人気:Xperia XZ3 SO-01L

 

Xperia XZ3 SO-01Lは、Xperia XZ2で際立っていた「厚さ」がかなり抑えられスマートになった分、かなりカッコよくなりました。

また、ディスプレイにはXperiaとして初めて、有機ELが採用され、明るさも非常に明るく、ディスプレイの美しさは他社のスマホと比較してもトップを争う実力です。

Xperia XZ2で感じた不完全燃焼感の反動として、かなりの人気を集めています。

既にその後継機のXperia 1が終売となり、Xperia 5の発売を待つ状況ですが、そこまでこだわらないなら、Xpeira XZ3でも十分すぎる満足度は得られます。

ただし、まだまだ価格的には高めで、総額で90,288円、スマホおかえしプログラム利用で2年後に返却する場合の実質価格も60,192円と、まだまだ高いです。

正直、この価格が安くならない限りは、Xperia 5を待った方がいいと思いますが、フォレストグリーンが販売終了になるなど、徐々に販売終了が近づいてきている感はあるので、買い時を逃さないようにしましょう。

 

このXperia XZ3については、以下関連記事を是非合わせて確認ください。

 

関連記事:「ドコモのXperia XZ3 SO-01Lに機種変更して操作してみた感想評価

 

最新最強・Xperia 5 SO-01M

 

21:9シネマワイドディスプレイとトリプルレンズカメラを搭載した、2019-2020年冬春モデル最新Xperiaです。

発売日は2019年11月1日です。

すべてにおいて過去最高水準だったXperia 1からは、やや性能が抑えられている部分もあるとはいえ、引き続き超広角含むトリプルレンズカメラを搭載し、より使いやすくなったXperiaです。スペック重視の方は迷わずXperia 5を選びましょう。

特にカメラにおける超広角は非常に便利で私も気に入っています。→ドコモオンラインショップ

 

関連記事:「Xperia 5はXperiaらしいXperia/機種変更すればしばらくは使い続けられそうな魅力あり

 

Xperiaの選び方・コスパ/総合まとめ

選べる機種の数が3機種になってしまっていますので、まとめる必要もありませんが、一応まとめておきます。

まずはコスト重視の方へのお勧めXperiaです。

 

コスト重視の場合、単純に価格の安さからXperia Aceがお勧めです。ただ、Xperia Aceはスマホおかえしプログラムが適用しないため、逆にスマホおかえしプログラムが適用するXperia XZ3と比較した場合、実質価格は1万円弱程度しか違いがないため、そういう意味ではXperia XZ3もねらい目と言えます。

ちなみに、スペック的には圧倒的にXperia XZ3の方が上です。

 

続けて、コストを度外視した場合のお勧め機種ですが、これは今までなら言うまでもなくXperia XZ3だったのですが、これから先はやはり、Xperia 5です。

 

コスト度外視なのに、Xperia 5をさしおいて他の機種を購入する必要性を感じません。

ややコストにもこだわりたい、という思いがあるなら、Xperia XZ3もいい選択かもしれません。

 

Xperiaが元気がないと、どうしてもAndroidスマートフォン市場全体が元気を失ってしまうので、今後もドコモのAndroidスマートフォンを引っ張って行ってもらいたいという意味も込めて、今後もXperia、選んでいこうと思います

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモ Xperia(エクスペリア)情報

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.