ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモ Xperia(エクスペリア)情報

ドコモ・Xperia(エクスペリア)の選び方/2020年11月版

投稿日:

2020年も引き続き人気の高いXperiaシリーズですが、「Xperia」と名の付く機種の種類が多すぎてどれがどれだかわかりにくい、ということはないでしょうか。

特に最近のXperiaは、名称と発売順がほとんどリンクしていないため、どの機種が新しいのか、どの機種が性能が高いのか、判断しにくいです。

ということで、今現在発売されているXperiaシリーズで、今買うならどの機種がいいのか、買いやすい機種はどれなのか、今回はXperiaに特化してご案内していこうと思います。

 

非常にお得なドコモのdカード GOLDの詳細情報はコチラから。→「dカード GOLDは本当にお得なのか


選択肢が非常に多い、ドコモのXperia

毎シーズン、必ずと言っていいほど発売機種のラインナップに含まれているドコモのXperiaは、その分、選択肢が非常に多くなってしまい、どれを選んだらいいのかわかりにくいことが多いです。

ということで、改めて一つ一つわかりやすく2020年11月現在、ドコモで選べるXperiaを一覧にしてみようと思います。

 

機種名 型式 発売日
Xperia XZ1※在庫切れ SO-01K 2017年11月10日
Xperia XZ1 Compact※在庫切れ SO-02K 2017年11月17日
Xperia XZ2※在庫切れ SO-03K 2018年5月31日
Xperia XZ2 Compact※在庫切れ SO-05K 2018年6月22日
Xperia XZ2 Premium※在庫切れ SO-04K 2018年7月27日
Xperia XZ3 SO-01L 2018年11月9日
Xperia Ace※在庫切れ SO-02L 2019年6月1日
Xperia 1※在庫切れ SO-03L 2019年6月14日
Xperia 5※在庫切れ SO-01M 2019年11月1日
Xperia 1Ⅱ SO-51A 2020年6月18日
Xperia 10Ⅱ SO-41A 2020年6月25日
Xperia 5Ⅱ NEW SO-52A 2020年11月12日発売

 

2020年11月24日現在、選べるドコモのXperiaは、Xperia XZ3、Xperia 10Ⅱ、5G対応では、Xperia 1Ⅱ、Xperia 5Ⅱです。

Xperia XZ3は一時期在庫切れになっていましたが、現在は在庫が復活しています。発売時期が2018年11月ですので、かなり前の機種がまだ残っている、ということになります。

ではその4機種の中から現在、どのXperiaを選ぶべきなのでしょうか。

 

コスト重視なら! Xperia 10Ⅱ SO-41A

 

ミドルレンジのXperiaとして発売されたXperia 10Ⅱ SO-41Aは、人気のXperiaを比較的安価で購入できる、非常に狙い目の一台です。

デザイン的にも、Xperiaらしさがある機種で、ハイエンドのXperia 5が非常に持ちやすい大きさの機種でしたが、これとほとんど同じくらいのサイズ感で、手にフィットして持てます。また、エントリーモデルでありながらトリプルカメラを有しているという、コスパのいいスマートフォンです。

「お買い得なXperia」としてはしばらくXperia Aceが売れていましたが、そちらの販売が終了したことで、Xperia 10Ⅱがエントリーモデルの中心機種になっています。

関連記事:「ドコモのXperia 10Ⅱ SO-41Aに機種変更レビュー

 

根強い人気:Xperia XZ3 SO-01L

 

Xperia XZ3 SO-01Lは、Xperia XZ2で際立っていた「厚さ」がかなり抑えられスマートになった分、かなりカッコよくなりました。

また、ディスプレイにはXperiaとして初めて、有機ELが採用され、明るさも非常に明るく、ディスプレイの美しさは他社のスマホと比較してもトップを争う実力です。

Xperia XZ2で感じた不完全燃焼感の反動として、かなりの人気を集めています。

既にその後継機のXperia 1が終売となり、Xperia 5、Xperia 1Ⅱ、Xperia 5Ⅱと販売の中心が移り変わってきていますが、Xpeira XZ3でも十分すぎる満足度は得られます。

価格的にはかなり値下がりしてきており、今が買いです。もう少し待つと確実に在庫がなくなっていくものと思われます。

 

このXperia XZ3については、以下関連記事を是非合わせて確認ください。

 

関連記事:「ドコモのXperia XZ3 SO-01Lに機種変更して操作してみた感想評価

 

持ちやすく使いやすい・Xperia 5Ⅱ SO-52A

 

21:9シネマワイドディスプレイとトリプルレンズカメラを搭載した、2020-2021年冬春モデル最新Xperiaです。

発売日は2020年11月12日です。

トリプルレンズカメラに、階調、色再現、透明感、立体感、ぼけ味など、被写体の微細な質感までを忠実に再現するZEISS(ツァイス)レンズを採用したり、T*(ティースター)コーティングによって、低光量な条件下やうす暮れ時でも、明るく高コントラストな撮影が可能とされています。

それも含めてXperia 1Ⅱとはそう大きく変わっていませんが、ハイエンド5G対応、最新スマホがいい、という方は、迷わずXperia 5Ⅱを選びましょう。

特にカメラにおける超広角は非常に便利で私も気に入っています。→ドコモオンラインショップ

 

ハイエンド5G対応! Xperia 1Ⅱ SO-51A

 

初の5G対応Xperiaとして発売予定の、Xperia 1Ⅱ SO-51A。読みは、エクスペリア・ワン・マークツーです。

最新最高スペックのXperiaが欲しい、ということであれば、選択肢としてはこの機種しかありません。

ただし、その分価格がかなり高めの設定なので、価格度外視でハイエンド機を買いたいという方向けです。5Gエリアもまだまだ広くありませんし、本当に5G対応スマホが恩恵を感じられてくるまでには、もう少し時間がかかりそうです。

関連記事:「ドコモのXperia 1Ⅱ(エクスペリア・ワン・マークツー)

 

Xperiaの選び方・コスパ/総合まとめ

現在選択できる全4機種のXperiaから、5Gにするか、4Gにするかで選択肢は絞られます。

5GならXperia 1Ⅱか5Ⅱ、4GならXperia 10ⅡかXZ3。

5Gの2機種は、新しいのはXperia 5Ⅱですが、どちらも甲乙つけがたい性能なので、大きさや好みで選択してもよさそうです。

一方で、4Gスマホの場合は、Xperia XZ3はハイエンドモデルではあるものの、かなり以前の機種ということもあり、選択が難しいところです。ハイエンドな旧機種か、エントリーモデルではあるものの、比較的新しい機種か、という選択になります。

 

コスト重視の場合、単純に価格の安さからXperia 10Ⅱがお勧めです。ただ、スマホおかえしプログラムが適用しないため、逆にスマホおかえしプログラムが適用するXperia XZ3と比較した場合、実質価格はXperia XZ3の方がやや安めとなります。

 

続けて、コストを度外視した場合のお勧め機種ですが、これは5G対応Xperia 1Ⅱか5Ⅱ、この2機種からどちらかを選ぶのはなかなか難しいです。大きさやデザイン、色の好みで選んでも問題ないと思います。

Xperia 5Ⅱについては、ドコモオンラインショップ限定カラーということで、パープルも用意されています。

 

Xperiaが元気がないと、どうしてもAndroidスマートフォン市場全体が元気を失ってしまうので、今後もドコモのAndroidスマートフォンを引っ張って行ってもらいたいという意味も込めて、今後もXperia、選んでいこうと思います

 

非常にお得なドコモのdカード GOLDの詳細情報はコチラから。→「dカード GOLDは本当にお得なのか



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモ Xperia(エクスペリア)情報

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.