2020-2021冬春モデル ドコモのGalaxy(ギャラクシー)情報

ドコモ・Galaxy A51 5G SC-54A/機種変更に役立つ、わかりやすいスペック解説

更新日:

2020年11月6日に発売された、ドコモの5G対応スタンダードモデル、Galaxy A51 5G SC-54Aについて、今回は解説していきます。

具体的な利用される方のイメージとしては、

 

5Gスマホが欲しいけれど、コストは抑えたい。

メーカーの国籍等には一切こだわらないけれども、性能重視で選びたい。

 

という方に最適です。

 

とは言っても、最近はスマホの性能も全体として安定してきているため、具体的に何がどう他の機種と違うのか、わかりにくいと思います。

そのわかりにくさを解消し、わかりやすくご案内していきます。

Galaxy A51 5G SC-54Aの特徴解説

まずはドコモのGalaxy A51 5G SC-54Aの大まかな特徴からお伝えします。

 

 

約6.5インチの大画面ディスプレイ/ベゼルレスデザイン

・カメラが4眼、メインカメラ約4,800万画素超広角カメラ約1,200万画素マクロカメラ深度測定カメラそれぞれ約500万画素。

・望遠カメラはないが、代わりにマクロカメラが搭載。接写に強い。

RAM/ROMが6GB/128GBでサクサク動作。

電池容量4,500mAh電池持ち時間は4Gで約135時間、5Gで約125時間。

・生体認証は顔認証指紋認証(ディスプレイ内認証)

防水防塵対応

おサイフケータイ対応

ワンセグ/フルセグ非対応。

・ワイヤレス充電非対応。

・下部にヘッドホン接続端子あり。

 

全体として安定した性能を持ちますが、逆に言えば、価格はともかくとにかくスペック重視(ハイエンドモデルがいい!)、という方や、日本メーカーしか受け付けない、という方には向いていない機種とも言えます。

 

Galaxy A51 5Gのカメラ

 

ドコモのGalaxy A51 5Gのカメラは、メインカメラ(約4,800万画素)、超広角カメラ(約1,200万画素)、マクロカメラ(約500万画素)、深度測位カメラ(約500万画素)の4眼(クアッドカメラ)です。

特徴としては、望遠カメラがない代わりに「マクロカメラ」があるという点で、40mmまで寄ってもピントのあった写真を撮影することができます。近距離の撮影はスマホのカメラの弱点でもあるので、今までできなかった植物のディテールやペットの毛並みなど、精細な撮影が可能となります。

 

 

メインカメラでは、通常の撮影に加え、暗所での撮影も非常に明るく撮影できます。

超広角カメラでは、人間の視野角と同等の約123度で撮影出来、被写体の背景までバッチリ捉え、切り取ることが可能です。

 

 

また、インカメラも約3,200万画素という高画素で、自撮りにも非常に強くなっており、美肌モードもしっかり搭載しています。

 

 

エントリーモデルでありながらのこのカメラ性能は非常に嬉しい限りですね。

 

Galaxy A51 5Gのパフォーマンス

 

Galaxy A51 5Gは、スタンダードモデルでありがなら、非常に高いスペックを持ちます。

RAMは6GB、ROM(ストレージ)は128GBで、さらに外部メモリとしてmicroSDカードは1TBまで対応しています。

動画もゲームもサクサクです。

 

 

バッテリーは、驚きの4,500mAhを搭載し、電池持ち時間は5G利用時で約125時間、4G利用時で約135時間です。

生体認証としては、顔認証と、ディスプレイ内の指紋認証に対応しており、マスクをしていても指で素早くロック解除することが可能です。

 

 

特に指紋認証に対応していないiPhoneを使っていると最近よく思うのが、ロック解除時の手間です。マスクが当たり前になってきた現在の状況下において、指紋認証があるかないかでは、使い勝手に大きな差が生まれます。

 

Galaxy A51 5Gのデザイン&ディスプレイ

 

ベゼルレスのデザインで、約6.5インチという大画面を実現したGalaxy A51 5G、写真や映像を見る際には特に、鮮やかなFHD+Super AMOLEDディスプレイがその真価を発揮します。

通常の液晶ディスプレイに比べてブルーライトが少ない有機ELでありながら、独自のチューニングでさらにブルーライトを低減しています。SNS、ゲームなどの長時間利用にも安心の、目に優しいディスプレイと言えます。

映像だけでなく、音楽にも強く、Dolby Atmos搭載で、映画館にいるような臨場感あふれる3次元オーディオを楽しむことができ、ハイレゾ音源にも対応です。

カラーは、プリズムブリックスホワイト、プリズムブリックスブラックの2種類から選べます。

 

 

外部デザインのもう一つの特徴として、下部にヘッドフォン接続端子があります。Bluetooth対応のイヤホンやヘッドホンがなくても、端子接続でイヤホン/ヘッドホンを利用することができます。

 

Galaxy A51 5G SC-54Aのスペック

ドコモのGalaxy A51 5Gの主要スペックをまとめてみます。

 

カラー プリズムブリックスホワイト
プリズムブリックスブラック
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約159×74×8.8mm(最厚部9.3)
重量 約189g
VoLTE(HD+) 対応
電池持ち時間 5G:約125時間 4G:約135時間
バッテリー容量 4500mAh
充電 USB Type-C
ワイヤレス充電非対応
ディスプレイ 約6.5インチ
Super AMOLED(有機EL) Full HD+
CPU Snapdragon 765G
2.4 GHz + 1.8 GHz
オクタコア
RAM/ROM 6GB/128GB
外部メモリ microSD(1TB)
カメラ メイン:約4800万画素
超広角:約1200万画素
マクロ:約500万画素
深度測定:約500万画素
防水 IPX5/IPX8
防塵 IP6X
おサイフケータイ 対応
MIL規格 非対応
ワンセグ/フルセグ 非対応
発売日 2020年11月6日

 

全体のスペックを見ても、決して「スタンダードモデル」という水準ではない、ということがわかります。

ひと昔前なら、圧倒的なハイエンドモデル、と言われてもおかしくありません。

ただ、現在はそのさらに上を行く機種が出てきていることから、このレベルでもスタンダードモデルとして、お買い求めしやすい価格帯で販売されている、ということです。

購入はドコモオンラインショップがお勧めですが、その理由としては、既に多くの方が利用されているdカード GOLDで一括決済をすることで、dポイントが2倍もらえるためです。

一括決済はやや高くも感じると思いますが、支払える能力があるのなら一気に支払ってしまった方が、ポイントが2倍になる分お得です。

もし、まだdカード GOLDをお持ちでない場合は、非常にもったいないので、まずは下記記事から詳細内容を確認されてください。

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-2020-2021冬春モデル, ドコモのGalaxy(ギャラクシー)情報

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.