2021年夏モデル ドコモのGalaxy(ギャラクシー)情報

ドコモのGalaxy S21 Ultra 5G SC-52Bに機種変更! 詳細内容をわかりやすく解説

投稿日:

 

ドコモより、2021年4月22日、Galaxy S21 Ultra SC-52Bが発売されました。

最新・最高スペックの機種が欲しかった、という方にお勧めできる、ハイエンドスマートフォンです。

機種変更を検討中の方に向けて、具体的な特徴をわかりやすく解説していきます。

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52Bの特徴まとめ

はじめにGalaxy S21 Ultra 5G SC-52Bの大まかな特徴をまとめます。

 

・カラーバリエーションはファントムブラック/ファントムシルバーの2色。

・ディスプレイサイズは約6.8インチ。Quad HD+/Dynamic AMOLED(有機EL)

・リフレッシュレートは120Hz。

・ディスプレイに超音波指紋センサー。顔認証も搭載。

・防水防塵対応:IPX5/8 IP6X

・カメラ性能
  アウトカメラ:約1億800万画素/約1200万画素/約1000万画素/約1000万画素
インカメラ:約4000万画素

・バッテリー容量は5,000mAh。

・ストレージは256GB/RAMは12GB。

・Sペン付きだが本体内蔵はできない。

・microSDカード、イヤホン端子非対応

・ワンセグ/フルセグ非対応

 

常にハイエンド・最高性能のGalaxyを使い続けていたい人にお勧めの機種です。

最低限動けばいい、という方には、逆に性能も価格も高すぎて向いていませんが、そうした方は現在の最高スペックのスマートフォンにはどういう機能がついているのかを、是非ご確認ください。

 

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52Bは価格帯高めのハイエンドモデル

今回ドコモから発売されるGalaxy新機種は、Galaxy S21 Ultra 5GとGalaxy S21 5Gの2機種ですが、どちらも価格帯は高めのハイエンドモデルです。

特に、Ultraについては桁違いのスペックを持っているものの、価格も非常に高額です。ドコモオンラインショップ価格で、151,272 円(税込)とされています。※発売日時点

前モデルGalaxy S20 Ultraはauのみで発売されましたが、ドコモでは発売されていません。残念に感じていた方は今回はチャンスです。

 

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52Bのカラーバリエーション

カラーバリエーションについては、ファントムブラックファントムシルバーの基本となるカラー2色での展開となります。

グローバルモデルでは、Samsung.com限定としてファントムチタニウム、ファントムネイビー、ファントムブラウンが用意されていましたが、日本では同カラーは発売されないことになります。

 

Galaxy S21 Ultra 5G 
ファントムブラック
ファントムシルバー

 

Galaxy S21 Ultra 5Gのサイズ/操作性

 

前機種のGalaxy S20シリーズと比較してみました。Galaxy S20+よりも若干、さらに大きいです。

 

 

厚みもかなり増しています。どちらかというと、Galaxy Noteシリーズに近いイメージで考えておいたが良さそうです。実際に手に持ってみると、その大きさ、重さが実感できます。人によってはその時点で抵抗があり「ちょっと選びたくない」という人もいるかもしれません。

 

noteシリーズに近いと言っても、今回付属しているSペンは、Noteシリーズのように本体に内蔵することはできませんので注意しましょう。

 

操作性では、リフレッシュレート120Hzで非常になめらかな操作性を実現しつつ、コンテンツに合わせてリフレッシュレートを最適化することで、電力消費も抑えてくれます。

リフレッシュレートとは、「ディスプレイが画面上の画像を描き直す頻度」のことで、数字が大きいほど滑らかな操作性を体感できます。

今までのGalaxy同様の、快適な操作性が期待できます。

 

 

ゲームにおいても120Hzディスプレイは大きな効果を発揮します。素早いタッチレスポンスとスムーズな動作でゲームを快適に楽しめます。

また、5Gミリ波対応、Wi-Fi 6のリアルタイム接続により、ゲーム体験はますます向上することになります。

Galaxy専用の端末最適化ツール「Game Booster」の新しいPriority Modeを使用することで、通話と通知をブロックし、ゲームに集中することができます。

他にも、GalaxyのAIベースのソリューションにてデバイスの使用状況を監視し、プレイ中の温度、バッテリー、メモリなどの設定を自動調整して、最高のゲーム体験を提供します。

 

ディスプレイサイズと明るさ/生体認証

 

Galaxy S21 Ultraのディスプレイサイズは、約6.8インチです。

明るさは最大1500nitで、非常に明るく鮮やかな色の表現を実現しています。Galaxyは元々、ディスプレイの明るさ・美しさには定評があるため、まったくディスプレイについて心配するところはありませんが、ゲームでも動画でも、普段の操作でも、非常に美しい画面での楽しむことができます。

ディスプレイには超音波指紋センサーを搭載しており、顔認証にも対応しています。

 

Galaxy S21 Ultra 5Gの耐久性/防水防塵

 

 

Galaxy S21 Ultra 5Gは、過去最高強度のGorilla Glassと防水・防塵性能を持ちます。

前面、背面ともにGorilla Glassが採用されており、Galaxyシリーズにおいて最も頑丈で、スクラッチの発生を最小限に抑えつつ、スマートフォンの前面と背面の両方を保護します。

 

Galaxy S21 Ultra 5Gのカメラ

 

Galaxyと言えばやはり、カメラです。私も過去のGalaxyシリーズを長く利用してきましたが、最高に使いやすく、明るく、暗所に強いカメラは、他メーカーと比較してもトップクラスです。

その上、今回のUltraはさらに桁違いのカメラ性能を搭載してきました。

Galaxy S21 Ultraの広角カメラは、108MP、つまり1億800万画素です。知らずに見ると「あれ? 桁間違ってない?」とついつい思ってしまいそうです。

 

 

Galaxy S21 Ultra 5Gのカメラは、2つの望遠レンズを持ちます。デュアル望遠レンズシステムにより、ズームインしていくと3倍10倍と自動で、スムーズかつシャープに切り替わります。加えて、進化したAI超解像技術により、なんと驚きの100倍ズームを実現しています。

もちろん、従来通り超広角カメラも搭載していて隙がありません。

価格はあまりにも高すぎるようにも思えますが、スペックを考えると、むしろ安いのかもしれません。

 

8K動画とビデオスナップ

 

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52Bは、解像度8K/フレームレート24fpsの動画撮影をすることが出来ます。

4Kのさらに4倍、想像を超えた精密な映画のような動画を撮影できる上、8Kビデオスナップにより、動画内のお気に入りのシーンを約3,300万画素の写真として保存することができます。

動画も写真も高画質で同時に残したい、という要望に見事にこたえてくれます。

 

超広角・広角・望遠、3つのシーンを確認しながら動画撮影が可能

 

今回のGalaxyはなんと、超広角・広角・望遠の、それぞれのシーンを確認しながら動画撮影をすることが出来ます。

撮影時に、どのカメラを使った方が一番いいシーンが撮れるのか判断できない場合などに、非常に便利に使えそうです。

加えて、約4000万画素の高解像度インカメラを同時に使用するブロガービュー機能で自分を映しながら風景を撮ることもできます。

とにかくカメラにこだわりたい、という方にも、非常にお勧めできる一台と言って間違いなさそうです。

 

Galaxy S21 Ultra 5Gのバッテリーとストレージ

Galaxy S21 Ultra 5Gは、電池容量に関しても文句のつけようがありません。

5,000mAhで、十分すぎる容量があります。もちろん、容量が大きくても、電池持ち時間はまた別ではあるものの、一日持たずに苦労するようなことはまずないと考えてよさそうです。

 

充電についても、超高速充電高速ワイヤレス充電2.0に対応しているため、対応機器を揃えさえすれば、ストレスなく今まで以上に快適な速度でバッテリー補給が可能となります。

合わせて、ワイヤレスパワーシェアも今まで通り対応しています。

 

外部メモリに非対応

今回、注意したい点の一つは、Galaxy S21 Ultra 5Gは、外部メモリ、つまりmicroSDカードに対応していません。

ストレージが足りないからと言って外部メモリで補填することができない、というわけです。

内蔵のストレージが256GBあるものの、長く利用していくと足りなくなる可能性は充分にあります。ただでさえ、カメラや動画の性能が高いので、貯まっていくデータの容量も大きくなりがちです。

基本的にはクラウドを効果的に活用していく必要があります。

 

スタイラスペン対応/イヤホン端子非対応

 

スタイラスペンといえばGalaxy Noteですが、Galaxy S21 Ultra 5Gは、今回Noteシリーズのようなスタイラスペンを同梱しています。

ただし、本体に収納できるわけではないので、別売りの純正カバーを利用するなど、Sペンの収納場所は別に考えないといけないのは大きな弱点と言えます。それなら初めからGalaxy Noteシリーズを選んだ方がいいような気もしますが・・・。

 

また、注意点として、Galaxy S21 Ultra 5Gは、イヤホン端子を搭載していません。イヤホン/ヘッドホン利用の際は、USB Type-C接続のタイプか、Bluetoothイヤホン/ヘッドホンが必要になります。

 

Galaxy S21 Ultra 5GはRAM12GB

Galaxy S21 Ultra 5GのRAMは、ここ最近の標準仕様で12GBです。同時に発売される、Galaxy S21 5Gが、RAM8GBとややスペックダウンしていることを考えると、より高い性能を求めるのであればGalaxy S21 Ultra 5G一択です。

ただし、私はRAM8GBのGalaxy S10+を長く利用していましたが、動作に不満を感じたことは全くないので、8GBでも十分すぎるRAM容量であり、12GBにそれほどこだわる必要はないとも言えます。

とはいえ、Ultraにはしっかり12GBが搭載されているのですから、何も問題はありません。

 

Galaxy S21シリーズのプロモーション動画

Samsung公式チャンネルでは、Galaxy S21 Ultraの動画が複数公開されています。グローバル版の動画ですが参考にどうぞ。

 

 

Galaxy S21 Ultra 5G SC-52Bはドコモで買いか

スペックをやや抑えてきた感があるGalaxy S21 5Gに対して、Ultra 5Gは、最高スペックの機種として大いに満足できる性能を兼ね備えています。

昨年auでGalaxy S20 Ultraを購入されているのであれば、あえて今回購入する必要はありませんが、そうでなければ十分に購入価値はあると言って良さそうです。

正直、ドコモではUltraは発売されないのでは、と思っていたので、嬉しい誤算でした。

ただどうしても気になるのが、やはり価格です。よくよく検討してみましょう。

 

Galaxy S21 Ultra 5Gは、ahamo(アハモ)で買える?

Galaxy S21 Ultra 5Gは、当面ドコモショップやドコモオンラインショップで販売されますが、準備が整い次第アハモでも販売される可能性はありそうです。

もし急ぎの場合や、確実に手に入れたい場合には、まずはドコモで機種変更をしてからアハモにするようにしましょう。

既にアハモに変更済みの場合には、現状オンラインショップでの機種変更はできませんので、一旦ギガプランに変更し、その上で機種変更を実施、その後改めてアハモに変更するという方法を取ることも可能です。

関連記事:「ahamo(アハモ)をわかりやすく詳細解説

 

ドコモ利用でドコモオンラインショップ購入ならdカード GOLDでポイント2倍

もしドコモを利用中で、ドコモオンラインショップでの機種変更時にdカード/dカード GOLDを利用して一括購入をするのであれば、dポイントが通常のなんと2倍もらえます。

高い機種を購入するほどその影響はかなり大きくなりますので、是非活用しましょう。

dカード GOLDについての詳しい情報は以下記事を参考にされてください。

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか

 

Galaxy S21 Ultra 5Gのスペック

最後に、Galaxy S21 Ultra 5Gのスペックをまとめておきます。

 

 

ディスプレイ 約6.8インチ Quad HD+ Dynamic AMOLED(有機EL)
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約165×76×8.6mm(最厚部・約11mm)
重量 約228g
バッテリー容量 5,000mAh
充電端子 USB Type-C
イヤホン端子 非対応
ワイヤレス充電(Qi) 対応
CPU Snapdragon 888
2.8GHz+1.8GHz
オクタコア
ROM/RAM 256GB/12GB
外部メモリ 非対応
防水・防塵 IPX5/IPX8・IP6X
ワンセグ/フルセグ 非対応
カメラ アウトカメラ
約1億800万画素
約1200万画素
約1000万画素
約1000万画素インカメラ
約4000万画素
おサイフケータイ 対応
生体認証 指紋/顔
発売日 2021年4月22日

 

 

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-2021年夏モデル, ドコモのGalaxy(ギャラクシー)情報

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.