ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

dカードポイントUPモールは利用しないともったいない!/dカード・dカード GOLDユーザー必見

投稿日:

以前からdカードポイントUPモールの存在は認識していたのですが、個人的に何故かそれほどお得じゃない、と勝手に考えていたため、あえて今まで紹介をしませんでした。

しかし先日、こんなコメントをいただきました。本文そのまま引用します。

 

dカードについてなら、dカードポイントUPモールについても取り上げる予定は無いのでしょうか?

基本的にはアウトソーシング先である三井住友カードのポイントUPモールと連動してる還元率なので物足りない部分がある上にポイント加算のタイミングが遅いことも多く、また用途次第では他のポイントサイトを活用したほうがお得なケースも多くなってきたとはいえ、dカードで通販を利用するなら使わないよりは使ったほうがいいサービスではあると思うので。
dカード GOLDは本当にお得なのか・コメント欄にて」

 

言われて初めて、「確かに・・・」と思い、改めてdカードポイントUPモールを見直してみました。

すると、考えていた以上に「非常に使える!」と感じましたので、dカード/dカード GOLDユーザーの方はぜひ一度使ってみていただきたいと思い、紹介させていただこうと思います。

あまり知られていない? dカードポイントUPモールとは何か

 

ドコモのdカードポイントUPモールを知っている、という人は、まだまだ少数派なのではないかと思います。

事実私も最近まで利用したことがありませんでしたし、なんとなく見たことはあっても、使い方がよくわからないので利用しないままにしていた、という人は非常に多いと思われます。

では、実際のところ、dカードポイントUPモールとは一体どういうものなのでしょうか。

 

dカードポイントUPモールは、一旦そのサイトにアクセスをし、経由する形で通常利用しているAmazonや楽天などのネットショップにおいてdカード/dカード GOLDで買い物をすると、dポイントが通常の1.5~10.5倍もらえる、というものです。

あまりにもわかりやすすぎて、逆に「え? それだけでそんなにお得になるの?」と思われてしまうかもしれませんね。しかし事実、たったそれだけでお得になるのです。

実は私も楽天やAmazonで以前からかなり頻繁に買い物をしているため、今までdカードポイントUPモールを利用していなかったことを激しく後悔しました。

 

例えば、最大の10.5倍になるショップで買い物をする場合、通常1万円の買い物に対して貯まるdポイントは100円に1ポイントの1%、つまり100ポイントです。

しかしそれが、dカードポイントUPモールを経由するだけで、1.5倍~10.5倍、つまり150ポイント~1050ポイントになります。

dカード/dカード GOLDを所有しているのであれば、dカードポイントUPモールは利用しないと圧倒的に損です。

 

dカードポイントアップモールは、「簡単」「便利」「おトク」と公式サイトにて表現されていますが、まさにその通りです。

 

【簡単】・・・dカード/dカード GOLDを利用していれば、特別な登録や手続きは一切不要。

【便利】・・・有名ネットショップ、大手ショッピングモール、メーカー直販サイトなど、いつも利用しているネットショップで買い物するだけ。

【おトク】・・・dポイントが1.5~10.5倍になる。

 

では、さっそくその使い方を見ていきます。

 

dカードポイントUPモールの利用方法

そんなお得なdカードポイントUPモールは、一体どうやって利用したらいいのでしょうか。

悩む必要は全くありません。まずはdカードポイントUPモールに直接アクセスします。URLは以下の通りです。リンクも張っていますので、直接遷移していただいても大丈夫です。

 

dカードポイントUPモール公式サイトhttps://docomo.pointupmall.com/

 

上記公式サイト内に入ったら、後は利用したいネットショップをそれぞれ見つけ、通常通り買い物をするだけです。

購入時にはdカード/dカード GOLDを利用することだけは忘れないようにしましょう。当たり前ですが、これを忘れると一切dポイントが付きません。

ポイントアップ中のネットショップは、カテゴリごとに選んだり、それぞれ細かく探したり、クーポンで探したり、ジャンルごとのカテゴリで探したりと様々な探し方があります。

 

 

その他、人気のショップはランキングにもされています。やはり人気は、当然と言えば当然かもしれませんが、1位がamazon、2位が楽天市場です。

 

 

例えば「amazon」を選択すると、「ショップサイトへ」という入り口がすぐに見つかりますので、そこから入ればOKです。

dアカウントでログインできていない場合にはdアカウントのログインが促された後に遷移します。dアカウントとパスワードを確認しておきましょう。→「dアカウントとパスワードを確認する方法

以下のように、dカードポイントアップモールを経由してショップに移動している表示が出てきます。

 

 

しばらくすると通常の見慣れたamazonの公式サイトに移動しますので、そこからは普通に買い物を楽しむだけです。

何度も言いますが、決済時のdカード/dカード GOLDの利用だけは忘れないようにしてください。

たったこれだけで、通常1%しかつかないdポイントが、1.5%もらえる形となります。

1万円の買い物で通常100ポイントのところが、150ポイントもらえるというわけです。これはどう考えてもお得です。使わないと損ですね。

 

amazon利用時は特にお勧めのdカードポイントUPモール

amazonで商品を購入する際、amazonが提供しているクレジットカード・「Amazon Mastercardクラシック」を利用した場合、ポイントの付与率は1.5%となります(amazonプライム会員は最大2%)。

しかし、このメリットを享受しようと思ったら、改めて「Amazon Mastercardクラシック」を作らなければなりません。

クレジットカードは非常に便利なカードですが、あまりにも多くのカードを作りすぎるのはお勧めしませんし、実際に1枚持っていれば何枚も申し込みはしたくないという人も多いと思います。

となると、既にdカード/dカード GOLDを所有、またはこれから検討している方にとって、そのままではamazon利用時の特典をみすみす逃すことになってしまいます。

そこで、dカードポイントUPモールを利用します。

 

dカードポイントUPモールを利用すると、「Amazon Mastercardクラシック」を利用した時と同じ、1.5%のポイント還元をdポイントにて受けることができます。

amazonプライム会員の場合は2%のポイントが貯まるので、その場合は一見「Amazon Mastercardクラシック」が有利に見えるかもしれませんが、特にdカード GOLDと比較する場合、ドコモおよびドコモ光利用分への10%ポイント還元があまりに大きく、その他にも年間利用額特典やdカードケータイ補償など、有利な特典が目白押しです。→「dカード GOLDは本当にお得なのか

店頭で「iD」によるお手軽決済も利用可能な上、ローソンやマクドナルドでもらえる加盟店ポイントも非常にお得です。つまり利用の幅が広いのです。→「iD払いとクレジットカード払いの違い

そのため、どちらをベースにして活用していくかは、火を見るよりも明らかで、dカード/dカード GOLDを基本となるメインカードに据え、その上でdカードポイントUPモールを利用してamazonでの買い物も有利に進めるという方法が最もお得です。

 

楽天市場利用時は楽天スーパーポイントと別にdポイントが貯まる

「楽天市場を利用する場合は、楽天スーパーポイントが貯まるから、普通に楽天市場を直で使った方がいいんじゃないか?」と思われるかもしれませんが、dカードポイントUPモール利用時の重要な点として、dカードポイントUPモール経由によるdポイントとして1.5%のポイントを獲得しながら、楽天スーパーポイントも通常分の1%を獲得することができるという点が挙げられます。

つまり、単純に合計の還元率としては2.5%ということになります。1.5%分はdポイントで、1%分は楽天スーパーポイントでもらえる形になります。

普通にdカード/dカード GOLDを楽天市場での買い物に利用するよりは、確実にお得になります。

こうなると、dカードで楽天市場での買い物をする場合には、必ず使わないともったいないですね。

 

ただ一点だけ、先日楽天は、携帯事業への正式参入を発表しました。これにより、実際に楽天が周波数帯を割り当てられサービスが開始されると、完全に楽天はドコモにとってはライバル会社という位置づけになってしまいます。

そうなると、dカードポイントUPモールにおける状況も変わってくる可能性が高いと思われるため、今後の動向に注意する必要があります。

とはいえそんなことを言い出すなら、人気の提携ショップの一つである「Yahoo!ショッピング」もライバル会社のソフトバンク系であるわけで、実際のところあまり影響がない可能性もあります。

いずれにせよ、現時点では全く問題なく利用可能です。

 

もらえるdポイントは通常ポイント

ある程度ドコモのdポイントの仕組みについて理解している人であれば、次におそらくこういう疑問を抱かれると思います。

dカードポイントUPモールでもらえる追加分のポイントは、通常のdポイントなのか、それともdポイント(期間・用途限定)なのか、ということです。

 

どちらのポイントがもらえるかによって、利用期間や利用用途に大きな差が出てくるため不安になるのも最もだと思いますが、心配する必要は一切ありません。もらえるdポイントは、通常のdポイントであり、期間・用途限定ポイントではありません

つまり利用期間は取得から48ヶ月の猶予があるため、安心してじっくり利用方法を決めることができます。

 

dポイント付与のタイミング

dカード/dカード GOLDを利用することで通常付与される1%分のポイント(100円利用で1ポイント)については、基本的には買い物の数日後に付与されます。

例えば個人的に明細を確認してみると、コンビニやファーストフード、ガソリンスタンドなど、それぞれ大体一週間以内くらいで付与されています。

 

しかし、dカードポイントUPモール経由の場合のポイント付与については以下のような記載があります。

 

通常、カードご利用代金のご請求月より3ヵ月以内に付与します。商品代金のご請求時に通常の1倍分と上乗せとなる0.5~9.5倍分のポイント付与につきましてはご請求月と異なる場合があります。 あらかじめご了承ください。尚Yahoo!ショッピング、楽天サービス等の一部ショッ プは4ヵ月以上となる場合があります

 

つまり、通常のdポイントの付与タイミングとはかなりズレる、と考える必要があります。

「早く付与されなければ困る!」ということはまずないと思いますので、付与タイミングが遅れたからといって特に問題はないと思いますが、ちゃんとポイントが付与されているかを確認しようとしても、直近の利用分はしばらく付与されませんので、「ポイントが付与されていない!」と慌てないようにしましょう。

dカードポイントUPモール利用分のdポイントについては、長い目で見る必要があるのです

 

iPhone利用時の非常に重要な注意事項

dカードポイントUPモールを有効に活用しようと考えた場合、もしiPhoneを利用している場合には、必ず確認しておかなければならない注意点があります。

これを忘れると、せっかくdカードポイントUPモールを経由して買い物をしても、プラスになるはずのポイントが反映されない可能性があります。

ここも重要なので公式サイト本文をそのまま引用します。

 

Apple製品では、ITPがデフォルトで設定されている場合がございます。
(新規で購入した場合、ソフトウェア・アップデートをされた場合など) 

ITPが設定されている場合、モール経由でのご利用が確認できず成果対象とならない場合がございます。 
モールをご利用の際は、ご利用端末の「サイト越えトラッキングを防ぐ」の項目がOFFになっているかご確認の上、ご利用いただきますようお願い致します。 

 

専門用語が多くてわかりにくく感じてしまうかもしれませんが。要は、iPhoneの「設定」、「Safari」と進み、「サイト越えトラッキングを防ぐ」という部分をOFFにしておかないといけない、というわけです。

例えばiPhoneを利用していても、Google Chromeなど別のブラウザをメインのブラウザとして利用しているような場合には関係ありませんが、普段からSafariを利用している場合は必ず注意しておきましょう

 

Androidスマートフォン利用の場合には現時点では何も設定変更などの必要はありません。

 

dショッピングとdカードポイントUPモールの違いとは

私が個人的にdカードポイントUPモールにイマイチ興味が持てなかった理由の一つとして、dショッピングとの違いがよくわかっていなかった、という点があります。

dショッピングはその名の通り、「d」を冠するdマーケット系サービスの一つです。→「dショッピングをdカードGOLDユーザーが優先して利用したがいい理由

キャンペーンも多く、dカード/dカード GOLDを利用することで獲得ポイントを劇的に増やせるという強みがあるものの、最大の弱点はAmazonや楽天と比較した場合の商品数の少なさです。

せっかく利用しようと思っても、欲しい商品が見つからなければ購入することができません。

この弱点を完全にカバーするのが、dカードポイントUPモールです。

 

dカードポイントUPモールの提携ショップにamazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングが含まれている時点で、ネットで購入できるほとんどのものは発見できるものと思われます。

このメリットは大きいです。

むしろ使い勝手で言うなら、dショッピングよりも上です。となると、dカードユーザーとしてはしっかりお得な利用方法として抑えておく必要があります。

 

dカードポイントUPモールまとめ

以上の内容から、最初にコメントでご指摘いただいた注意点を加味してもなお、dカードポイントUPモールはdカード/dカード GOLDユーザーにとっては利用価値があります。

例えばよく展開される「dポイント スーパァ~チャンス!」などのキャンペーンでは最大25倍などの非常に大きなポイント還元が展開されますが、残念ながら対象店舗がかなり限られていたりするのが弱点です。

そのため、賢い買い物方法としては、まずdショッピングで高ポイント還元ショップを確認し、欲しいものが見つかればそのまま購入、見つからなければdカードポイントUPモールを経由してamazonや楽天で購入、という流れが理想です。

ただし、わざわざdショッピングサイトで商品を探すのが面倒であれば、初めからdカードポイントUPモール経由のamazon、という形で狙いうちするのもありだと思います。

dカードポイントUPモールは実際利用してみるまでは、イマイチ理解しにくい部分もあるかもしれませんが、一度購入に成功すれば、二回目からは簡単に手続きできると思います。

普段から簡単に経由できるように、dカードポイントUPモールをブックマークしておいて、いつでもアクセスできるようにしておくことをお勧めします。



-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.