ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

dカード/dカード GOLD・2019年キャンペーン詳細まとめ

更新日:

ドコモのdカード/dカード GOLDに関するキャンペーンは、毎月細かくスタートしたり終了したりが繰り返されています。

その変更点や終了分、さらに新しく開始されたキャンペーン内容、キャンペーンエントリー状況の確認まで、改めて詳細内容を確認しておきます。

2019年2月1日より、dカード GOLD500万会員突破キャンペーンスタート

 

まずはdカードGOLDの公式サイトを見るならコチラdカード GOLD

dカードの公式はコチラdカード

dカード GOLD ご入会&ご利用特典

ドコモユーザーがdカード GOLDに入会すると、もともと得られるドコモの利用料金およびドコモ光利用分に対する10%のdポイント還元に加えて、期間限定入会特典として、最大13,000円分のiDキャッシュバックが実施されます。

現在はキャンペーンではなく「入会特典」として展開されているため、終了のタイミングは明示されていません。

つまり、ドコモが終了といったら終了、というわけです。ある日突然終了するかもしれない、という意味では、期間が区切られているよりもある意味厄介です。できる限り申し込みは急ぎたいところです。

 

 

【入会特典1】:dカード GOLD入会(DCMX・dカードからのアップグレード含む)でもれなく2,000円分のiDキャッシュバック(エントリー不要)

【入会特典2】:新規申し込み時にドコモのケータイ料金をdカード払いで設定し、申し込みの翌月末までに入会すると1,000円分のiDキャッシュバック(エントリー不要)

【入会特典3】:入会月の翌月末までに2万円(税込)以上利用でもれなく8,000円分のiDキャッシュバック ※カード利用、iD利用が対象(ケータイ料金、dカードの各種手数料、年会費、遅延損害金、電子マネーチャージ、ユニセフなどの募金、国民年金保険料等は対象外・入会翌月末までにエントリー必要)

【入会特典4】:特典1の条件を満たしつつ、入会翌月までに「こえたらリボ」設定(毎月の指定支払額3万円以下で設定)し、特典進呈月まで継続すると1,000円分iDキャッシュバック「キャッシングリボ利用枠設定」をすると1,000円分iDキャッシュバック(エントリー必要)

 

特典1/2,000円分iDキャッシュバック

期間中dカード GOLDの新規申し込み、またはDCMXカード/dカードからのアップグレードをした場合、キャンペーンに対するエントリー不要でもれなく2,000円分のiDキャッシュバック受けることができます。

入会後、利用できる「iD」によるショッピング利用料金に対し、最初の請求分に充当されます。即時審査で通った場合、即時で「iD」を利用もできますが、その利用分に対しても充当です。

 

特典2/1,000円分iDキャッシュバック

特典2では、ドコモのケータイ料金支払いをdカード GOLDに設定することで、さらに1,000円分のiDキャッシュバックがもらえます。ただしこの特典2は、dカード GOLD新規契約時のみ適用で、DCMXおよびdカードからのアップグレード時には適用されません。

エントリーは不要で、適用タイミングは特典1と全く同じです。

 

特典3/8,000円分iDキャッシュバック

さらに、入会月の翌月末までに、dカード GOLDのクレジット利用もしくはiD利用で2万円(税込)以上を利用することでさらに8000円分のiDキャッシュバックを受けられます。

dカード GOLDの特典の中でも特に大きいiDキャッシュバックが適用されます。つまりそれだけドコモは、「iD」の利用を推進したいということでもあります。

今まで一度もiDを利用して買い物をしたことがない、という人にはハードルが高そうに感じなくもないですが、そもそもiDはdカード GOLDで利用することができるのでスマホが必要とか、スマホの設定がいる、ということでもありませんし、クレジット利用をしてもいいわけです。

ほんの少し意識して、最初の一歩を踏み出すことができれば、翌月末までの利用総額20,000円(税込)超えはそう難しくもないはずです。

 

この場合の「20,000円利用」の中にはケータイ料金は含まれないため、それ以外の買いもの(ショッピング)で2万円以上利用する必要があります。そのほか、以下の項目もすべて「20,000円利用」の対象外となります。

 

ケータイ料金、dカードの各種手数料、年会費、遅延損害金、電子マネーチャージ、ユニセフなどの募金、国民年金保険料等

 

とはいえ、普通に買い物にdカード GOLDを利用していけば、20,000円以上利用はそう難しくはありません。意識して達成し、8,000円分のiDキャッシュバックをここでも獲得しましょう。

 

とりあえずここまでで、合計11000円分のiDキャッシュバックとなり、非常にお得になりましたね。

 

特典4/2,000円分iDキャッシュバック

特典4では、特典1の条件を満たしつつ、入会翌月末までにエントリーをします。

さらに入会月の翌月末時点で「こえたらリボ」を毎月の指定支払額3万円以下で設定をし、特典進呈月まで継続していた場合に1,000円のキャッシュバック、入会月の翌月末時点で「キャッシングリボご利用枠」が設定され、特典進呈月まで継続していた場合1,000円のiDキャッシュバックを進呈してもらえます。

ただ、特典4についてのみは、確実に利用者は限定されると思いますので、最大13,000円分とは言っても、実際のところ特典3までの合計額11,000円が上限となる方も多いと思われます。

 

iDキャッシュバックの流れは以下の通りです。

 

 

dカード GOLDの入会&利用特典でもらえるiDキャッシュバック

ちなみにiDキャッシュバックとは、ドコモの電子マネー「iD」で支払われた代金を、請求時にキャッシュバックして減額してくれるサービスのことを言います。上記の図を見てもらうとよくわかると思います。

つまり、2000円分のiDキャッシュバックを受けた場合には、iD利用による買い物を仮に3000円したとして、2000円分減額してくれて残り1000円分しかかからなくなるわけです。

逆に言うと、キャッシュバックと言っても現金が戻ってくるわけではないので、この点は注意が必要です。

あくまでiD利用による買い物分に対する減額・充当なので、そもそもiDを利用しないのではキャッシュバックの意味がありません

まずはしっかり、iDを利用する方法を覚え、実践に慣れておきましょう。

 

キャンペーン対象としては、新規でのdカード GOLD申込、dカードからdカード GOLDへのアップグレード、DCMXカード(クラシックカード)からdカード GOLDへのアップグレードとされています。特典2のみ、新規でのdカード GOLD申し込みの場合のみ対象です。

いずれの特典についても、DCMX GOLDからdカード GOLDへの切り替えは対象になりません

さらに、dカード GOLDをすでに所有している状態で、家族カードの申し込みをした場合も、特典対象外です。

 

エントリーの有無については、特典1・特典2の場合はエントリー不要、特典3・特典4についてはエントリーが必要となっています。ここだけは忘れるととてももったいないので、エントリー、できる限り早めに実施しておきましょう。dカード GOLD公式申し込みサイトにてエントリーは可能です。→dカード GOLD

 

条件を満たしてiDキャッシュバックを無事獲得したなら、改めてコンビニ等、iDが利用できる店舗で有効に活用していきましょう。

 

dカード GOLD500万会員突破キャンペーンが2月1日から3月31日まで

 

dカード GOLDの会員数が、ついに500万会員を突破しました。

それに合わせて2019年2月1日より、dカード GOLD500万会員突破キャンペーンが展開されています。

既存のdカード GOLDユーザーに非常にお得なキャンペーンとなっており、これからdカード GOLDの申し込みをする方々にも適用されますので、見逃せないキャンペーンです。

まずは詳細記事をチェックしてください。

関連記事:「dカード GOLD500万会員突破キャンペーンをわかりやすく詳細解説

 

ドコモオンラインショップでいつでもポイント2倍

 

dカード/dカード GOLDをドコモオンラインショップでの買い物に利用すると、dポイントが通常の2倍貯まります。

期間が切られていないキャンペーンになっていますので、有効に活用したいところです。

 

ドコモオンラインショップは、実はリアル店舗と比較して非常にお得になっており、購入手数料が安かったり、ショップでは必ずついてくるAndroidスマートフォンの頭金などもまったくかからなかったり、待ち時間を気にすることなく手続きができたりと、いいことづくめです。

ただ唯一問題点としては、ある程度ドコモの契約内容を把握していないと、料金プランや補償などの注意点に気づけないケースもあるため、そこだけがドコモショップなどのリアル店舗に軍配が上がる部分です。

 

そうした、従来からあるドコモオンラインショップの優位点に加えて、dカード/dカード GOLDによるポイント優遇も開始されています。

ドコモオンラインショップで買い物をする場合、dカード/dカード GOLDを利用して購入代金を決済すると、通常貯まる決済ポイントに加えて、dカード決済によるポイントも付与されるため、合計で2%分のポイントを獲得することができます。

 

例えば10万円の機種をドコモオンラインショップでdカード GOLDによる一括購入をした場合、2%分、つまり2000ポイントが貯まるわけです。

さらに手数料分および頭金分まで考えれば、最大で9000円分がお得になります。

つまり内訳としては、XiからXiへの機種変更の場合の手数料2000円が無料となり、頭金5000円がかからず、2000円分のdポイントが貯まることで、合計して9000円分ですね。

dカードのメリットはこんなところでも効いてきます。
ドコモオンラインショップ
 

 

マツモトキヨシグループでいつでもdポイント3倍

2018年4月30日よりdポイントの取り扱いが開始されたマツモトキヨシにおいて、dカード/dカードGOLDでの支払いであればいつでもdポイント3倍となるキャンペーンが展開されています。

実際のところ、買い物時にdカード/dカード GOLDの提示で100円につき1ポイントもらえ、さらに決済することで100円につき合計3ポイントもらえるので、dポイントだけで100円につき4ポイントももらえます。

しかもそれだけにとどまらず、マツモトキヨシのポイントカード・マツキヨポイントカードに対してもポイントが付与されるため、合計すると5%分お得になるという非常に大きなポイント還元率が実現されています。

dカード/dカード GOLDユーザーであれば、迷わずマツモトキヨシを利用しましょう。

 

関連記事:「dポイントがマツモトキヨシで最大4%おトクに/dカード・dカード GOLD最大活用

 

 

dカード GOLDのキャンペーン一覧を簡単に確認する方法

知っているようで知らない人も多い、dカードの各種キャンペーンについて、一目ですべてを確認できる非常に便利な方法があるので紹介しておきます。

それは、dカードアプリを利用することです。

dカードアプリはなければないで特に問題はないので、dカード/dカード GOLDを所有していても、スマホやiPhoneにインストールしていない、という人も実は多いのではないかと思います。

実は私も、dカードの利用額や明細を確認する場合にはいつもパソコンを使うので、アプリは今まで正直あまり利用していなかったのですが、インストールしてみるとこれはこれで便利です。

dカード関連キャンペーンについても、一目ですべてを確認でき、詳細をそこからさらに見ることができるので、かなり重宝します。

 

 

dカード関連キャンペーンの情報を見逃したくない、という方にはお勧めの方法といえます。

 

各キャンペーンへのエントリー状況も確認可能

dカード/dカード GOLDのキャンペーンには、エントリーをしないとそもそも適用対象外になってしまうキャンペーンも存在します。そのため、キャンペーンエントリー状況の把握は必須です。

方法としてはWEBで確認する方法と、アプリを通して確認する方法があるのですが、dカードアプリを利用すると非常に簡単です。

上記、dカードアプリのキャンペーン一覧画面に「エントリー状況のご確認はこちら」という文字がみつかると思います。そこを選択します。

 

 

すると、一覧で「エントリーが必要なキャンペーン」と「エントリー済みのキャンペーン」が出てきます。希望するキャンペーンにしっかりエントリー済みだったら問題ありませんが、もしエントリーされていない場合にはその場でエントリーしておきましょう。

 

dカード GOLDキャンペーンまとめ

dカード/dカードGOLDの入会キャンペーン入会利用特典として姿を変え、終了のタイミングは現時点で明示されていません。

dカード/dカード GOLDへの入会を考えるなら、ご入会&ご利用特典が展開されている今がチャンスといえそうです。

dカード GOLDは、タイミングタイミングで少しずつキャンペーン特典が変わることはあるものの、いずれにしてもドコモユーザーが利用する分には非常にお得であり、利用するなら早い方が確実にお得です。

特に、DCMXカードユーザーであればdカード GOLDへのアップグレード手続きも簡単です。

アップグレード申し込みも、新規入会申し込みと比べると簡単に実施できるので、わざわざドコモショップまで足を運ぶ必要もありません。

 

▼dカード GOLD 公式申し込み用サイト▼

 

もしdカード GOLDの入会キャンペーンの内容だけでは本当にお得なのかよくわからない、という場合には、別記事「dカード GOLDは本当にお得なのか」を参考にしていただいて、入会申し込み/アップグレードにおける不安を払しょくしていただければと思います。

 

iDキャッシュバック残高の照会方法

実際にdカード GOLDの申し込みをし、エントリーをしてiDキャッシュバックを受けた場合、そのままiDを利用してその分の減額(キャッシュバック)を受けることができるわけですが、一気に全額のiDキャッシュバックを受けるくらいにiDを利用するケースは少ないと思われます。

大抵、少しずつiDを少しずつの金額をこまめに利用していくことになると思いますが、その場合気になるのが、iDキャッシュバック残高がどれくらいあるのか、ということではないでしょうか。

まだiDキャッシュバックが残っていると思って安心してiDを利用していたら、すでに残高がなく、普通に請求が発生する可能性もあるわけです。

そんなiDキャッシュバック残高が気になる場合には、dカードサイトから確認をします。dカードサイトの「各種設定・サポート」を選択します。

 

dcardsite

 

各種設定・サポートの画面を開いたら、少し下に下がると「iDキャッシュバック照会」という項目が目に入ると思います。ここからiDキャッシュバック残高の確認が可能となっています。

dcardsite02

 

入会特典1の2000円分iDキャッシュバックは、入会完了日より即日利用が可能となります。入会特典2の8000円分については入会月の4か月後までに付与されiD利用代金に充当されますが、それぞれタイミングがわかりにくい場合には、上記サイトでiDキャッシュバック残高を照会してみてもいいかもしれません。その方が間違いがありません。

ちなみにiD利用代金がiDキャッシュバックの残高に満たない場合には、翌月以降のiD利用代金に繰り越して充当され、繰越分は進呈月の5ヶ月後の15日までのiD利用代金に充当されるということです。

ある程度期間には余裕がありますが、基本的にあまり後に残さずに早めに消費しておいた方がよさそうです。

 

ちなみに、ドコモから配信されている「dカードアプリ」を利用すると、iDキャッシュバックの残額の確認もより簡単になっています。


関連記事:「dカードアプリ設定・利用方法

dカードGOLDの公式サイトdカード GOLD
dカードの公式サイトdカード

 

関連記事:「dカード GOLD 申し込みからカード到着までの流れ



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.