ギガホ/ギガライト ドコモのサービス情報の裏

ギガプラン上限設定オプションでギガライトの最安値利用! 詳細解説

更新日:

ドコモから、アハモに続いて主要プランでの重要オプションが発表されました。

今回発表されたのは、「ギガプラン上限設定オプション」です。

内容としては、ギガライト/5Gギガライトにおいて、1GB、つまりステップ1の段階で速度制限をかけ(上限設定)、料金が段階的に上がっていくのを防ぐことができる、というものです。

最低ラインで利用されている方からすれば待ちに待った、というか、こんなんできるならベーシックパック/ベーシックシェアパックの頃からもっと早くやって欲しかった! という声が聞こえてきそうな、非常に重要なオプションと言えます。

ギガライトユーザーの悩みだった、ステップ1の最低料金で抑えたいのに知らないうちに容量が1GBの上限突破していた、という悲劇を防ぐことが出来るギガプラン上限設定オプション、受付開始は2021年2月18日、提供開始は2021年3月1日からです。

詳細内容について、解説していきます。

 

非常にお得なドコモのdカード GOLDの詳細情報はコチラから:「dカード GOLDは本当にお得なのか

ドコモのギガプラン上限設定オプションの概要

ドコモが2021年3月1日より開始する新しいオプションサービスが、「ギガプラン上限設定オプション」です。

予約受付は2021年2月18日から開始されます。

具体的なサービス内容としては、「5Gギガライト/ギガライト」を利用中に、「ステップ1」で速度制限がかかるように、通常速度での利用可能データ量の上限を設定することが出来ます。

今までできなかった、ステップ1での上限設定が可能になることで、1GBを超える通信が発生した際に自動で速度制限がかかり、請求がステップ1の料金で抑えられる、というわけです。

これにより、今まで以上に利用料金を容易に節約できるようになりますし、お子様がスマホを利用される場合にも、使い過ぎを確実に防ぐことが出来るようになります。

 

4段階制プランであるギガライト/5Gギガライトは、これまではステップ4に到達するまで、通信速度制限をかけたくてもかからない、止めることができない仕様でしたが、1GBでストップさせることで、不要な料金アップを抑止することが出来ます。

 

ギガプラン上限設定オプションの注意事項

ギガプラン上限設定オプションの内容は非常にシンプルですが、注意点が何点かあります。

 

申し込み当月は利用不可/必ず翌月適用

ギガプラン上限設定オプションは、新規契約を実施したケースを含め、すべてのケースで申し込み当月の利用は不可であり、翌月適用となります。

大きな問題はないと思いますが、急ぎでギガプラン上限設定オプションを利用したい場合には、特に月末などは月内に申し込みをしておかないと、月をまたいで申し込みになってしまうと、そのさらに翌月からの適用開始になってしまうので、実際の適用開始まで丸々一ヶ月近くかかってしまうことになります。

その点だけ、気を付けましょう。

 

ギガプラン上限設定オプションは、申し込みをすると廃止するまで毎月継続

ギガプラン上限設定オプションは、申し込みをした後、単独の月だけ適用されるようなものではなく、申し込み以後、廃止手続きが実施されるまでは毎月、同じように適用される形となります。

 

ギガプラン上限設定オプションの申し込み・廃止はMy docomoのみ! ショップ・電話窓口では手続き不可

先日発表されたドコモの新料金プラン「アハモ」と同じく、ギガプラン上限設定オプションについても、申し込みおよび廃止は、完全にオンライン受付のみ、という形となっています。My docomoから申し込みをし、廃止をしたい場合も同じくMy docomoからです。ドコモショップや、ドコモインフォメーションセンターからの申し込み・廃止はできませんので、要注意です。

最近のドコモのお得なプラン・サービスは、ショップでの受付ができない感じになってきていますね。お得だから、せめて手続きは自分でしてね、ということでしょうか。

 

ステップ2・ステップ3での上限設定はできない

ギガプラン上限設定オプションは、あくまでステップ1/1GBを上限として設定するオプションサービスであり、例えばステップ2を上限にしたい、ステップ3で料金を止めたい、というような使い方はできません。ステップ1限定の上限設定です。

つまり、ギガプラン上限設定オプションによる、1GB限定プランとして利用するか、従来通りの段階制としてギガライト/5Gギガライトを利用するか、という2択ということになります。

 

1GBの速度制限にかかった場合、オプションの廃止で速度制限解除が可能

ギガプラン上限設定オプションを利用している状態で、上限である1GBのデータ容量上限に達してしまった場合、速度制限がかかる形となりますが、この速度制限を解除したい場合には、ギガプラン上限設定オプションを廃止することで、速度制限解除が可能です。

仮に、スピードモードを申し込みしたり、1GB追加オプションの申し込みをされたとしても、速度制限解除はされません。

 

実際のデータ量に関わらず、請求額はステップ1の月額料金

ギガプラン上限設定オプションでは、上限を設定した回線の利用データ量がステップ1の上限に到達したことをドコモが確認した時点で、速度制限がかかります。

ただ、その時点で、実際の利用データ量はステップ2に到達してしまっている、というケースも起こり得るということです。仮にそうした場合であったとしても、ギガプラン上限設定オプションを申し込みしている限り、ステップ1の月額料金に基づいた請求がかかり、ステップ2の料金が上乗せされてかかってくることはありません。

 

メールでの通知について

ギガプラン上限設定オプションの申し込みをした場合、メールなどでの通知は行われません。申し込み状況を知りたい場合には、My docomoから確認する必要があります。

もし、データ量到達通知サービスの申し込みがある場合は、ステップ1の上限に到達した時点で、メールで知らせてくれます。

 

ロング学割の利用がある場合には、実質の上限は3GB

ドコモのロング学割の申し込みがあり、「+2GB特典」が適用されている場合、ギガライトのステップ1の前に適用される形となるため、まずは2GB、その後、通常の1GBが始まる形となるため、ギガプラン上限設定オプションの上限設定が適用される容量としては、実質3GB時点、ということになります。

 

うまく活用できれば非常に便利なギガプラン上限設定オプション

以上、細かい注意点はそれなりに多いものの、しっかり理解した上で使っていけば問題ないような部分ばかりなので、ギガライト/5Gギガライトを利用している方、これから最低水準の料金でスマホを使いたいと考えている方、docomo with利用中で新プランへの変更をうかがっている方など、かなりお得に利用できるのではないでしょうか。

自分で申し込み、という部分をハードルに感じる方もあるいは多いのかもしれませんが、そう難しい作業でもありませんし、何度も実施しないといけないわけでもないので、スマホやパソコンからMy docomoにアクセスし、申し込み手続きにチャレンジしてみましょう。

最後にもう一度繰り返しておきますが、受付開始は2021年2月18日、提供開始は2021年3月1日からです。

 

非常にお得なドコモのdカード GOLDの詳細情報はコチラから:「dカード GOLDは本当にお得なのか



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ギガホ/ギガライト, ドコモのサービス情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.