ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

dカード GOLD年間ご利用額特典の有効期限迫る! 使い道をそれぞれ検討してみた

投稿日:

ドコモのdカード GOLDの年間ご利用額特典である5つのクーポンの有効期限が迫りつつあります。

2017年の利用に対して2018年にもらえた年間ご利用額特典の申し込み期間は2019年5月31日まで、有効期限はケータイ割引クーポンが2019年5月31日、ケータイ割引クーポン以外は6月30日です。

まだ申し込みをしていない人、申込はしたもののクーポンが余っている人は、そろそろ急いで使っていかないといけません。

5つの選択肢があるとはいえ、実際には結構悩んでしまう人も少なくないかもしれません。私の経験上、どのクーポンが最も使いやすくのか、ご案内していきます。

 

また、もうやがて2018年利用分に対する年間ご利用額特典が、2019年5月下旬から6月上旬頃にかけて送付されます。

対象の方は改めて特典の利用について考えないといけないので、そちらの特典をもらえる予定の方も合わせて、確認されておいてください。

 

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか

dカード GOLD年間ご利用額特典(2018年進呈分)の選択肢5パターン

dカード GOLD年間ご利用額特典の特典カタログを既に手元にお持ちの場合にはよくご存知だと思いますが、特典の選択肢としては全部で5パターンが用意されています。

ケータイ割引クーポン」、「d fashionクーポン」、「dトラベルクーポン」、「dショッピングクーポン」、「dデリバリークーポン」です。

それぞれdカード GOLDの年間利用額に応じた特典が1万円分、または2万円分もらえるわけですが、大きな注意点としては、それぞれ「1万円または2万円のクーポンを1枚でもらえるわけではなく、総額1万円または2万円のクーポンを、複数枚でもらえる」という点です。

一見同じことのようにも思えますが、実は大きく意味が異なります。そのため、実際それがクーポンの使い勝手の差にもなっていますので、特典を選ぶ際に重々注意する必要があります。

以下に一覧としてまとめておきます。

 

ケータイ割引 d fashion dトラベル dショッピング dデリバリー
2万円分クーポン 21,600円×1回分 5,400円×4回分 10,800円×2回分 3,600円×6回分 3,600円×6回分
1万円分クーポン 10,800円×1回分 5,400円×2回分 10,800円×1回分 3,600円×3回分 3,600円×3回分
申込期限 2019/5/31 2019/5/31 2019/5/31 2019/5/31 2019/5/31
有効期限 2019/5/31 2019/6/30 2019/6/30 2019/6/30 2019/6/30
利用可能枚数 1回に1枚 1回に1枚 1回に1枚 1回に1枚 1回に1枚

 

ケータイ割引クーポン以外は、細かく枚数が切られていることがわかります。これがつまり、クーポンによって使い勝手がいい部分でもあり、逆に悪い部分でもあります。

それぞれ細かく確認していきます。

 

ケータイ割引クーポンは一度の購入でのみ利用可能

dカード GOLDの年間ご利用額特典の中でケータイ割引クーポンは、1万円分のdトラベルクーポンを除いて唯一、1回使い切りのクーポンです。

二人が購入するから1万円分ずつ2回に分けて、とか、5,000円分ずつ使いたい、というようなことはできません。

一人の購入に1回限りです。

また、申込期限と有効期限が唯一同じ2019年5月31日までのクーポンとなっています。

つまり、新プラン・ギガホ/ギガライト開始後の購入には利用することができませんので要注意です。

 

とはいえ、5月31日まで月々サポートや端末購入サポート対象機種、docomo with機種などに対しても利用することができるため、期限までに利用すれば実際の料金としてはかなり安く購入することができる可能性が高いです。

dカード GOLD年間ご利用額特典の全てのクーポンの中で、最も使い勝手のいいクーポン、ということができます。

 

d fashion、dトラベル、dショッピング、dデリバリークーポンは、細かく利用できるがまとめて利用はできない

d fashion、dトラベル、dショッピング、dデリバリーのそれぞれのクーポンは、ケータイ割引クーポンとは異なり、1回でまとめて利用することができません。(1万円のdトラベルクーポン除く)

つまり、2万円分の年間ご利用額特典をもらったとしても、dショッピングクーポンを申し込みした場合、3,600円分の6回分で合計21,600円分となり、1回の買い物で利用できるクーポンは1枚までなので、2万円以上の買い物をするからといって、一気にクーポンを利用してしまうことはできません。

細かく色んな買い物をする人にとっては便利ですが、そう何度もそれぞれのサービスを利用するわけではない、という場合には逆に不便です。

実際、私は2018年進呈分の年間利用額特典としてdショッピングクーポンを選択しましたが、1度にまとめて利用することができない、という点を見逃していて、結局今の今までまだ使い切れずにいます。

余るともったいないのでなんとか使い切るつもりですが、3,600円のクーポンの金額以上で、なおかつ合計6回も必要とする、ちょうどいい金額分の商品は、意外に見つからないものです。

 

同じように、例えばdデリバリークーポンだと、1回あたりの利用が3,600円以上でなければもったいないので、dデリバリーを利用はするが、1回あたりの金額は2,000円弱で収まる、というような場合には使い切るのがなかなかに困難です。

dトラベルクーポンも、意外に自分の目的とする旅行のパッケージが見つからないとか、見つかっても他のサイトの方が安いとか、そういうケースもありえるため、注意が必要です。

dファッションも、結局自分の欲しい服が見つかるかどうか、というのが一番大事なので、事前にdファッションサイトにて利用したい服があるかどうか、確認しておくのがベストです。

 

分離プランであるギガホ/ギガライト時代でも利用できる2019年進呈分のケータイ購入割引クーポンは貴重?

2018年進呈分のdカード GOLD年間ご利用額特典は、利用期限が2019年5月31日までなので、前述したとおり新プラン・ギガホ/ギガライトで購入する機種に利用することはできません

しかし、2019年進呈分の年間ご利用額特典(2019年5月下旬~6月上旬送付予定)は、内容はほぼ変わらず同じ5つのクーポンから選択する形になりはするものの、その中のケータイ購入割引クーポンに限り大きく変わる点として、新プラン・ギガホ/ギガライトが開始された後に利用することができるクーポンである、という点です。

 

ご存知分離プランであるギガホ/ギガライトでは、月々サポートや端末購入サポートがなくなってしまうため、割引がないわけではないものの、今までよりは割引が減ってしまう可能性が言及されています。

そんな状況の中でも、変わらず最大2万円を割引してくれるdカード GOLD年間ご利用額特典の「ケータイ購入割引クーポン」は、今まで以上に重要になる、と考えることもできます。

2019年進呈分は、2018年に利用した分に対する特典なので、今からどうこうすることはできませんが、2020年進呈分は、まさに今、dカード GOLDを利用した分の金額に対して進呈されるため、しっかり年間利用100万円以上、または200万円以上を達成することができるように、今から意識していくことが非常に重要です。

関連記事:「dカード GOLDの年間利用額特典を最大活用する

 

2019年分でも、ケータイ割引クーポンか、dショッピングを選びたい

そうした諸々を考えた場合に、やはりケータイ割引クーポンが最も使い勝手はいいような気はしています。

ちなみに私の場合は事情が特殊で、レビュー用にスマホはかなりの台数購入しているため、ケータイ割引クーポンはイマイチありがたみを感じられなかったりします。

そのため、2019年進呈分でも、なんだかんだで米など食料品他、本気で探せばどうにか欲しいものも見つかるdショッピングクーポンを選ぼうと今のところは考えています。

まぁ、2019年進呈分についてはまだまだ焦る必要はないので、実際に5月下旬以降、もうそろそろだと思いますが、送られてきてから改めて考えようと思います。



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.