ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

dカード GOLDのボーナス一括払いで新生活スマホを手に入れる

   

2017年夏。

これからの時期、ドコモのスマートフォンやiPhoneの新規購入を考えている人も多いと思います。

そんな新機種購入時に、是非検討したい購入方法が存在します。

それは、ドコモのdカード GOLDを利用した一括購入、またはボーナス一括払いによる新機種購入です。

 

通常のドコモの新規契約、機種変更は現在、割賦契約による分割払いが一般的ですが、もちろん一括払いも選択可能となっています。

どちらも、金利手数料等がかかるわけではないので、支払いやすい方法を選択することができるようになっているのですが、実はこの端末代金の支払い方法をここでdカード GOLDによる一括払いかボーナス一括払いにすることにより、さらにお得に機種購入をすることができるのです。

一体なぜ、dカード GOLDによる一括払い、ボーナス一括払いがお得なのか、詳細内容をお伝えしていきます。

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか

ドコモの機種購入・割賦払いと現金一括払いではポイントがつかない

 

現在ドコモで用意されている機種購入時の支払い方法ですが、一つは現金一括払いがあります。

これは単純至極、そのまま本体代金を現金で支払う方法です。

もし、購入機種が端末購入サポート対象機種の場合は、そもそも本体代金が非常に安くなってしまうため、この場合は一括でも分割でも、どちらにしてもそれほど大きな影響はありません。

大きな影響が出るのは、月々サポート対象機種の場合です。

 

月々サポート対象機種の場合、一括にしても割賦にしても、トータルでの支払い金額は完全に同額となるとはいえ、端末代金はそれなりに大きな金額がかかってきます

そのため、一括払いの場合は購入時に支払う金額が大きくなってしまうため、ある程度手持ちの現金に余裕がない場合には選択されにくい方法となっています。

誰もが高額なスマホを現金で買えるくらい、つまり数万円も常に財布に入れているわけではないでしょうしね。

そこで、多くのユーザーは現金一括購入を選択せずに、ドコモの割賦払いでの購入を選択するわけです。

普段は分割払いなんて全く利用しないような人も、2年トータルでの金額がまったく変わらないのであればと、結構あっさり割賦での支払いを選択したりするようです。

 

そもそも端末代金の支払い方法などは、その人それぞれで一番その時の自分にあった方法を選べばいいだけの話なので、本来はどうでもいい話なのです。

しかし、ここで影響してくる点としては、ポイントの付与についてです。

現金払いはもちろん、ドコモの割賦払いの場合も、その端末代金に対しては、まったくポイントがつきません

これは、仮にdカード GOLDを所有しており、毎月のドコモ利用料金をdカード GOLD払いにしていたとしても同じです。

あくまでドコモのdポイントクラブのポイント付与に関しては、毎月の利用料金に対して付与されるものであり、「バリューコースにおける分割支払金/分割払金」は、ポイント付与の対象外となっているのです。

 

新スマホをdカード GOLDの一括払いで購入する

しかしです。

月々サポートがあるとはいっても、一括ではかなり高額になるスマートフォンに対して、購入時のポイントがつかないなんて非常にもったいないと思いませんか?

私は特にdカード GOLDによるポイント大量獲得に日々務めていますので、このスマホという高額商品へのポイントが「なし」なんて考えられません。

ということで、高額なスマホを一括購入する際のポイント獲得の方法をとりあえず、ご案内します。

 

 

それは、dカード GOLDによる一括払いを利用することです。

現金一括ではポイントが貯まりません。ですので、クレジット払いという形で、dカード GOLDで一括決済してしまいます。

この方法をとれば、dカード GOLDの決済分として、1%のポイントが獲得できます。仮に10万円のスマホを購入したなら、1000円分のポイントがつきます。

簡単なことですね。dカード GOLDを利用しても、割賦ではポイントが付かなかったところが、一括購入カード決済であれば、端末代金もポイント付与対象となるため、非常にお勧めの方法です。

仮に、ここで問題になるとしたら、dカード GOLD決済とはいえ、一括購入では少し負担が大きい、というケースです。

そういう場合にはもう一つ、方法がありますが、お金の管理をしっかりできる方にのみお勧めできる方法です。

 

dカード GOLDのボーナス一括払い(夏・冬)を選択する

 

dカード GOLDの決済方法には、一括払いの他に、2回払い3・5・6・10・12・15・18・20・24回払いリボ払い、そして、ボーナス一括払いがあります。

ボーナス一括払いには一般的なクレジットカード同様、夏のボーナス一括払いと、冬のボーナス一括払いが用意されています。

 

・夏のボーナス一括払い:12月16日から6月15日の利用金額を、8月の支払い日に支払い

・冬のボーナス一括払い:7月16日から11月15日の利用金額を、翌年1月の支払い日に支払い

 

ボーナス一括払いのいいところは、実際にボーナスをもらっていない人であっても関係なく利用できるところです。

つまり、「うちはボーナスないんだよなぁ」という人でも、まったく関係なく利用可能です。

しかも、ボーナス一括払いだと、金利が一切つきません

これが実は最大のメリットで、dカード GOLDで一括購入をしておきながら、支払い日までの期間、端末代金の支払いを猶予できるのです。

今、目の前の金額が足りないと感じたとしても、ボーナス一括払いの支払い日までにコツコツその分を貯めておけばいいのです。

もちろん、ある程度貯金があって、そこまで猶予する必要がない場合には、普通に一括払いを選択すればいいのですが、ボーナス一括払いを活用すると、少し支払いを遅らせることができるということは覚えておいて損はないと思います。

もちろん、ボーナス一括払いを選択したとしても、購入に対するポイントはつきますので、現金払いで購入したりドコモの割賦購入を選択するよりはお得となります。

 

ボーナス一括払い利用時の注意点

dカード GOLDのボーナス一括払いを利用するときの注意点としては、利用日と支払い日の関係です。

前述したように、12月16日から6月15日の利用分に関しては、夏のボーナス一括払いとなり、8月の支払い日(10日頃)に設定した口座から引き落とされますが、7月16日から11月15日の利用分については、翌年の1月の支払い日の引き落としとなります。

 

ボーナス一括払い利用日 12月16日~6月15日 6月16日~7月15日 7月16日~11月15日 11月16日~12月15日
ボーナス一括利用可否 可能 不可 可能 不可
支払い日 8月の支払い日(夏) 1月の支払い日(冬)

 

つまり、7月下旬にボーナス一括払いを利用した場合、夏のボーナス一括の支払い日には間に合わず、冬のボーナス一括にまわる形となります。利用のタイミングによって、夏、冬、どちらにまわるか変わってくるので、あらかじめ確認しておいた方がいいでしょう。

現在は既に7月16日を超えていますので、11月15日までの約4ヶ月の間は、すべて冬のボーナス払いとなります。

 

もう一点の注意点として、dカード GOLDにはボーナス一括払いが利用できないタイミングが、年間を通して2回あるので、そこだけには注意しておきましょう。梅雨時期6月16日から7月15日、さらに年末前の11月16日から12月15日まではボーナス一括払いは利用不可です。

 

支払い忘れだけは要注意

翌月一括払いの場合には支払いの存在を忘れることはほとんどないでしょうが、支払い期間が先に延びるボーナス一括払いの場合は、しっかり覚えておかないと、特に普段ボーナス一括払いを利用していない人などはついついその支払いの存在自体を忘れてしまいがちです。

もちろん設定してある口座から自動的に引き落としされるわけですが、ボーナス一括払いの場合は、金額もそれなりに大きくなることが多いと思いますので、あらかじめ準備をしておかないと「お金が足りない」、なんてことにもなりかねません。

もし、そういう可能性がある場合には、翌月一括払いの方が確実にお勧めです。ポイントも獲得でき、忘れるということもないと思います。

端末代金分までポイントを獲得するための、非常にお得なdカード GOLDの活用術として、この春、利用されてはいかがでしょうか。

 

dカード GOLD公式サイトdカード GOLD

関連記事:「dカード GOLDは本当にお得なのか

 - ドコモdカード(旧DCMX)の裏