ドコモ情報裏ブログ

ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windows/アプリゲームを裏側から検証

*

ドコモオンラインショップ購入機種をコンビニ受取してみた

   

ドコモオンラインショップで機種変更手続きをして、機種購入をする際、今までは常に自宅に配送してもらっていたのですが、今回は珍しく自宅にいないタイミングに重なってしまったこともあり、コンビニ受取を実施してみました。

そもそもドコモオンラインショップ購入時の受け取り方法には三種類の方法が用意されています。

一つは当然自宅、一つはドコモショップ、そして最後にコンビニエンスストアです。

 

「自宅」を選んでいる方が当然最も多いと考えられますが、今回私が選択した「コンビニ受取」は、実は自宅以上に便利かもしれない、ということに気づきました。

もう一つの選択肢、「ドコモショップ受取」と合わせて、ドコモオンラインショップ購入時の受け取り方法について、解説していきます。

ドコモオンラインショップ購入・コンビニ受取のメリット

WEB上での商品購入に慣れていない場合などは特に、商品の送り先住所は当然自宅にすると思いますし、それ以外の場所に送る、という選択肢はなかなか思いつかないと思います。

しかし、自宅以外の場所への送付・受取は、生活環境によっては実は非常に大きなメリットがあるのです。

 

「自宅じゃなくてコンビニやドコモショップでわざわざ受け取るなんて面倒でしかないじゃないか」と感じる方は、おそらくご自宅に必ずどなたか家族が在宅している可能性が高い方ではないかと思います。

つまり、いつでも送られてきた商品を、受け取ってもらうことができるため、自宅送付の方がはるかに効率がいいわけです。

そのため、そういう方はコンビニ送付やドコモショップ送付のメリットになかなか気づけません。本人が必要としていないからです。

 

逆に、一人暮らしであったり共働きであったり、とにかく自宅に人がいる時間が短い、という場合、コンビニ受取やドコモショップ受取のメリットにすぐに気づきます。すなわち、自分が好きな時に受け取りにいける、というメリットです。

特にコンビニ受取に関しては、24時間いつでも好きな時に受け取れるため、仕事でどんなに遅い時間になっても心配いりません。

自宅に送ってもらって受け取れず、再配達をしてもらってその時間帯必ず自宅にいなければならない、という状況よりも、はるかに便利なわけです。

また、受取場所についても、「ファミリーマート」・「ローソン」・「ミニストップ」の約25000店舗の中から都合のいい店舗を選択することができるため、自分の予定に合わせて受け取る場所を調整することができます。

いつでも、そしてどこでも受け取れる、これがコンビニ受取の最大のメリットです。

 

ドコモオンラインショップ購入・コンビニ受取の流れ

ドコモオンラインショップで機種購入をしてコンビニ受取をする流れを見ていこうと思います。

 

1.ドコモオンラインショップでの機種購入時に、受取場所を「コンビニ」で選択。全国約25000店舗のローソン/ファミリーマート/ミニストップから受取店舗を選択。

2.発送連絡のメールが届く。「受取方法」、「受取場所」、「受付番号および宅配お問い合わせ番号」が記載されているのでしっかり確認する。配送状況確認のためのURLも記載されており、そこから配送状況を簡単に確認可能。

3.店舗到着のお知らせがメールで届く。この直後より受取が可能。受取の際に必要な12桁の「お問合せ番号」と4桁の「認証番号」、「お預かり期間終了日」、「店舗到着日」、「店舗名」、「店舗住所」が記載されている。

4.店舗に設置されている専用のコンビニ端末に必要な情報を入力し、レジにて商品を受け取る。

 

便利だなと感じたのは、配送状況の確認が簡単に実施できた点です。

注意点としては、「docomo-onlineshop@nittsu.co.jp」からメールが送られてくるため、迷惑メールの設定をしている場合には、このアドレスもしくはドメインからのメール受信を許可しておく必要があります。

iモード迷惑メール受信/拒否設定(My docomo)へ

もしメールが受信できなかった場合は、申し込み履歴からお問合せ番号と認証番号を確認する必要があります。

また、店舗到着メールは再送はされません。

 

店頭での受取方法

受取の際のコンビニ端末の操作はやや戸惑うかもしれませんが、わからなければ店員さんに聞けば解決すると思います。

各社コンビニ端末の操作方法としては、以下コンビニ各社のウェブサイトを参考にされてください。

 

 

ちなみに、受取期間は約7日と設定されていますので、できるだけ早めに取りにいきましょう。

 

コンビニ受取の場合の手数料(送料)

コンビニ受取手数料(送料)は一律500円とされていますが、2,500円以上のお買い上げで手数料(送料)無料となりますので、機種変更の場合は多くのケースで無料となると考えられます。

よって、ドコモオンラインショップ購入による手数料はXiからXiの機種変更であれば無料なので、手数料送料含めて完全に余計な負担は0円ということになります。

ちなみに、ドコモオンラインショップ購入の場合、契約変更では手数料2000円、新規契約では3000円かかります。

 

新規(MNP含む)の場合、コンビニ受取は対象外

ドコモオンラインショップで新規契約、MNPによる新規契約で機種購入を実施した場合、自宅受取、またはドコモショップ受取は可能なのですが、コンビニ受取は不可とされています。

おそらく本人確認等の問題のためかと思いますが、新規契約の場合はコンビニ以外での受け取りを選択しましょう。

機種変更、契約変更の場合には、問題なくコンビニ受取を選択可能です。

 

コンビニ受取の注意事項

コンビニ受取選択時の注意事項が細かく設定されていますので、一応ある程度目を通しておきましょう。大まかな注意点を挙げておきます。

 

・受取希望店舗の変更は不可

・配送日時の指定は不可

・コンビニ店舗における商品の返品・返金・交換は対応不可。ドコモオンラインショップセンターにて対応。

・受取店舗における預かり期間の延長は不可。

・期間内受取ができない場合は返品となる。

・配送予定は申し込みから最短2営業日程度。

 

実際にコンビニで受け取ってみた

 

今回初めて機種変更分の商品で、コンビニ受取を試してみました。

特に流れにも問題はなく、ちょうど配送当日に外出していたこともあり、自宅に送られてくるのではなく、コンビニに取りに行くことができて非常に便利でした。

帰宅途中に受取に指定していたファミリーマート店舗に立ち寄り、専用端末に「お問合せ番号」と「認証番号」を入力してバーコード等を印刷後、レジにて受け取りを実施しました。

時間がかかることもなく、そのままスムーズに受け渡しも完了し、これなら次回以降もコンビニ受取の方が自宅宅配よりも便利だと感じました。

特になかなか自宅で受け取れない人にとって、非常に便利です。

本当はコンビニ受取の方が便利かも、と思っていたけれどなんとなく踏み出せなかったという方、またはコンビニ受取ができるということを知らなかった、という場合には特に、何も難しいことはないので是非試してみていただければと思います。

 

ドコモショップ受取のメリットと注意点

コンビニ受取のほかにもう一つの選択肢として、ドコモショップ受取が存在します。

ドコモショップ受取の場合、コンビニと違って営業時間が決まっているため、夜遅くに受取に行く、という方法は取れません。

そのため、ドコモショップ受取のどこにメリットを見出すかといえば、受取と同時に機種の使い方説明やデータ移行の手伝いをしてもらいたい、というようなケースになってくると思います。

 

とはいえ、受取だけとはいっても受付の順番が優先されるわけではないので、そのまま訪ねて行ったら通常の機種変更同様、かなりの時間を待たされる可能性があります。そのため、ドコモショップ受取であっても出来る限り待ち時間を短縮したいのであれば、事前に来店予約を入れておく、という点は必須と言えます。

 

どちらにしてもドコモショップにわざわざ行くなら、ドコモオンラインショップで買わなくてもいいのでは、とはなりません。

手数料の問題や頭金がない点など、ドコモオンラインショップには多くのメリットがあるためです。→「ドコモオンラインショップでの機種変更/購入がリアル店舗より圧倒的有利な件

コンビニ受取とドコモショップ受取では、その大きな目的に差がありますので、自分はよりどういう点を重視して受取場所を選ぶのかを考えた上で、選択するようにしましょう。

ドコモオンラインショップ

 - ドコモのサービス情報の裏