ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのキャンペーン情報の裏

2019年1月~2月のドコモ割引キャンペーンまとめ

投稿日:

2019年、明けましておめでとうございます。

2018年の12月は、色々と動きがありました。

 

【12月1日からスタートのキャンペーン】

・ドコモの学割

・ドコモ光新規工事料無料キャンペーン

・ドコモオンラインショップ 10th Anniversaryキャンペーン(10周年特典)

・ドコモの先得

 

加えて、ウェルカムスマホ割も引き続き実施中です。こちらも要チェックです。

全体として、12月から1月にかけては、非常にお得な買い替えお勧め期間と言ってよさそうです。このチャンスをお見逃しなく!

今のところ2019年1月開始のキャンペーンは発表されていませんが、今後の動きは要注目です。

12月から2019年1月にかけて展開されているキャンペーン内容を確認していこうと思います。

 

1月もdカード GOLDの入会特典あり!→「dカード GOLDは本当にお得なのか

今なら総額13,000円相当のプレゼント!
▼ドコモ公式サイトを今すぐチェック▼

ドコモ公式サイトへ


ドコモオンラインショップ 10th Anniversaryキャンペーンが1月31日まで

ドコモオンラインショップの10周年記念キャンペーンは2019年1月も実施され、1月31日までとなります。買い替えにはこのチャンスはしっかり生かしたいところです。

大きく分けて4つの特典が用意されており、機種購入時の5,184円の割引き(ドコモオンラインショップ10周年特典)は特に活用したい特典です。

特典内容にかなりボリュームがあるので、詳細内容は以下記事にまとめています。

関連記事:「ドコモオンラインショップ 10周年記念/10th Anniversaryキャンペーンの詳細内容を解説

 

ドコモの学割2019は5月31日まで

ドコモの学割が実施中です。2019年5月31日まで受付されます。

内容としては、主に2018年の学割の内容と近い内容となっていて、docomo withと同じ1,500円割引を最大13ヶ月、加えてシェアパック利用であればシェアグループ全員に対してdポイントを進呈するという内容です。

今年もdocomo withおよびウェルカムスマホ割とは重畳適用できませんので、docomo withを選ぶべきか、学割にするべきか、選択しなければなりません。

ただ、iPhone XRをiPhoneデビュー割を合わせて学割で購入すると、非常にお得に利用することもできますので、そのあたりは一考の価値ありです。

学割詳細記事にて内容は確認されてください。→「ドコモの学割・2019年春

 

iPhoneデビュー割によるiPhone XRの値引き

2018年11月26日より、iPhoneデビュー割が開始されました。

対象機種はiPhone XR、対象オーダーはMNP新規契約および通常新規契約です。割引金額は8,424円です。

また、同時に同機種同オーダの月々サポートが、端末購入サポートへと変更されます。

既にドコモを利用中のユーザーには影響がありませんが、今後新規契約を検討しているお子様などの家族分などには有利に適用されますので、しっかり活用したいところです。

関連記事:「iPhone 8よりiPhone XRが今、お得なケース/新規契約で輝くiPhone XR

 

ドコモオンラインショップにて「648円スマホ」が登場

12月1日からの割引増額によって、ドコモオンラインショップにて648円のスマホが登場しています。以前のような一括0円、とまでは行きませんが、極めてそれに近い価格帯となっています。

機種としては、Xperia XZ1 Compact SO-02Kとarrows NX F-01K、そしてM Z-01Kの3機種です。

特に前の2機種はハイスペックスマートフォンですし、かなりお買い得かつ狙い目です。

在庫限りの特価商品なので、検討する猶予はあまりありません。早めに決断して手に入れましょう。

関連記事:「ドコモの648円機種は買うべき!? docomo withよりもお得?

 

「ドコモの先得」は1月31日までがお得/

ドコモの学割2019に合わせて、「ドコモの先得」が2018年12月1日より開始されています。期間は、2019年1月31日までがお得で、キャンペーン自体は5月31日までです。

具体的に、「先得」とはどういう内容なのかというと、対象機種を購入とともに、Xi/FOMAサービスを新規契約する家族を紹介することで、紹介する家族一人につきdポイント(期間・用途限定)が最大10,000ポイントもらえる、というものです。

つまり、現在実施されている、「ご家族紹介特典」とほぼ似たようなものですね。

ご家族紹介特典が現在、他社からの乗り換えを紹介する仕組みであるのに対して、ドコモの先得は、通常の新規契約を紹介するキャンペーン、と考えればわかりやすいと思います。

ドコモの先得があればご家族紹介特典は不要になるのかな、と思いましたが、ご家族紹介特典はそのまま継続となっています。完全に別運用になるようです。

関連記事:「ドコモの先得の詳細内容

 

12月1日よりドコモ光新規工事料無料キャンペーンが復活!

12月1日より、ドコモ光の新規契約時、工事料無料キャンペーンが復活しました。

2019年5月6日までです。

このチャンスは是非活用しておきたいところです。

お勧めのプロバイダーは、最近私も利用し始めたSo-netです。

関連記事:「ドコモ光/So-netのv6プラス対応Wi-Fiルーター利用で快適ネットライフに!

 

ドコモ光・dポイントプレゼント特典は1月も継続

5月8日から開始されたドコモ光・dポイントプレゼント特典は、12月より新規契約時が10000ポイントになり、転用時5000ポイントは継続しています。1月もそのまま継続です。

もらえるdポイントは、有効期限が6ヶ月のdポイント(期間・用途限定)という点は注意が必要です。

 

改めて関連記事「ドコモ光は本当にお得なのか」でドコモ光のお得なポイントを再確認されてみてください。

So-netのドコモ光ではなんと、さらに15,000円キャッシュバックキャンペーンも展開中なので、こちらも注目です。↓

 

ウェルカムスマホ割は継続

 

ドコモの新しいキャンペーン、ウェルカムスマホ割が2018年11月1日より提供開始され、継続提供されています。

キャンペーン内容としては、フィーチャーフォンからスマホへ初めて移行するユーザーを対象とした割引サービスで、最大13ヶ月の間、毎月1,500円を割り引く、というものです。

適用当月の割引きは日割りとなるため、1日に適用された場合は最大13ヶ月×1,500円をMAXで割引されるため、最大19,500円の割引きとなります。

同時にdocomo withの割引きと併用させることもできるので、docomo with対象機種を購入すれば、期間中、合わせて毎月3,000円が割り引かれる形となります。

適用対象として、ドコモのフィーチャーフォンユーザーだけでなく、他社利用中のフィーチャーフォンユーザーも割引対象になるため、他社でまだすまほを利用していない家族を連れてくるのにも利用できそうです。

詳細は以下の記事にて解説しています。

関連記事:「ドコモのウェルカムスマホ割を詳細解説

 

dカードGOLDご入会&ご利用特典」は継続/月末の終了に注意

dカードGOLD ご入会&ご利用特典」は、1月もそのまま継続されます。→「dカード/dカード GOLD・2018年キャンペーン詳細まとめ

現在は「キャンペーン」から「特典」へと変更され、実施期間は区切られていません。が、その分いつ終了してもおかしくないともいえるため、手続き自体はできる限り急いだ方がいいでしょう。

特に、月末はそのまま特典が終了してしまうリスクが高まりますので注意しましょう。

 

特典内容としては、dカード GOLDの申し込みをすると、無条件でiDキャッシュバックが2000円分プレゼントされます(特典1)。

さらに特典2として、dカード GOLD新規申し込み時にドコモのケータイ料金の支払いをdカード GOLD払いで設定することでさらに1000円分のiDキャッシュバックが付与されます。

今回、上記の特典1・特典2についてはエントリー不要です。

 

さらに特典3として、こちらはエントリー後、入会月を含めた2か月間に2万円以上のカード利用があれば追加で8000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

こちらも非常にお得な特典なので、忘れずに活用するようにしましょう。

具体的なdカード GOLDのお得ポイントを再確認するならこちらを参考にどうぞ。→「dカード GOLD(dカードゴールド)は本当にお得なのか

 

ドコモのご家族紹介特典は12月から2019年3月末までが新カウント期間

「ドコモのご家族紹介特典」は、11月30日までで一つのカウント期間が終了し、改めて12月1日から2019年3月31日までが新カウント期間となります。

内容としては、紹介者は期間中にキャンペーンエントリーを行い、紹介された人(家族)は、期間中に他社からドコモに乗りかえで対象機種を購入し購入月の翌月1日時点で紹介者と同じシェアグループにいることが条件で、条件を満たすと紹介者に対してひとりの紹介につきdポイント(期間・用途限定)が10000ポイント付与されます。

ポイント付与時期は購入月の翌々月上旬予定、ポイント有効期限は2018年9月購入分はそれぞれ約半年ほどが設けられています。

つまり、家族の中に他社利用者がいる場合、その家族を誘ってドコモにMNPポートインしてもらうようにした上で、同一シェアグループに加入し、かつ対象機種を購入すれば条件を満たすことになります。

MNPでない新規契約の場合は対象外(※その場合は「ドコモの先得」を活用)で、あくまでMNP新規契約のみとなります。

対象機種はiPhone、スマートフォン、キッズケータイを除くドコモケータイが対象なので、ほとんどの機種が対象になりますので心配はいりません。

紹介1人につき1万ポイントなので、家族3人を連れてくれば3万ポイントです。家族が他社に多くいる人ほどお得に活用できるキャンペーンといえます。

 

「スマホのりかえサポート」はそのまま継続

 

内容としては、ドコモ光またはdカードGOLDの申し込みと一緒に、他社携帯電話の解約証明書を提出することで、dポイント(期間・用途限定)を10260ポイントもらえるというものです。

ドコモ光、dカードGOLDの申し込み促進および他社からの新規契約誘導のためのキャンペーン、といったところでしょうか。

非常にお得な反面、条件を満たした上で書類を郵送する必要があるという手間が発生するので、その点だけが要注意です。

仮にキャンペーン対象だったとしても、内容を知らずに手続きをしなければ、もらえない形となってしまいますので、しっかり内容を把握しておきたいところです。

詳細は「ドコモのスマホのりかえサポートはdカード GOLDかドコモ光を同時申し込みで非常にお得」にて解説しています。

 

家族まとめて割は12月-2019年3月で継続

家族まとめて割は、12月から新しいクールが開始されているため、3月まではそのまま継続することが確認です。

 

割引金額は5184円(税込)です。

条件としては、同一シェアグループで2回線以上購入した場合に割引、となっています。

MNP/新規/機種変更にかかわらず2回線以上購入が条件となっています。

料金プランとしても、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」「データプラン(スマホ/タブ)」が対象となっており、加えてシェアパックもしくはシェアオプション、またはベーシックシェアパックの利用が条件です。

家族まとめて割の対象機種には、若干変更があります。今回の家族まとめて割の対象機種は以下の通りです。

 

【2台以上購入の計上対象、割引対象となるもの】

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 6s Plus、iPhone SE、Pixel 3、Pixel 3 XL

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)

【2台以上購入の計上対象となるが割引対象外となるもの】

・iPhone7、iPhone7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus

・docomo with対象機種(iPhone 6s含む)

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン一部機種 (Disney Mobile on docomo DM-01H、Disney Mobile on docomo DM-01J、arrows Fit F-01H、arrows NX F-01K、V20 PRO L-01J、JOJO L-02K、MONO MO-01J、Xperia Xzs SO-03J、Xperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K、Nexus 5X、M Z-01K

・らくらくスマートフォン3 F-06F

・12.9インチ iPad Pro、10.5インチiPad Pro、iPad、iPad mini4、iPad Air2、12.9インチ iPad Pro(第1世代)、9.7インチ iPad Pro

・Hシリーズ以降のXiタブレット

【2台以上購入の計上対象外、割引対象外となるもの】

・Hシリーズ以前の機種


ドコモ公式キャンペーンサイト参照

 

docomo with対象機種は、家族まとめて割の2台以上購入の計上対象ではありますが、残念ながら割引対象ではありません。

 

機種購入時には、ドコモオンラインショップで購入した方が確実にお得です。(ドコモオンラインショップでの機種変更/購入がリアル店舗より圧倒的有利な件

ドコモオンラインショップ10周年キャンペーンにより、対象機種購入時には5,184円を割り引いてくれます。

ただしその場合、家族まとめて割はカウント対象割引対象外となります。割引金額の同じ両キャンペーンが入れ替わっている感覚ですが、ドコモオンラインショップ10周年キャンペーンの方が、家族の購入有無に縛られないので、より割引してもらえる確率は高いと言えます。

 

1月からの割引キャンペーン・割引サービスまとめ

例年1月に発表、開始されていた学割が既に今年はスタートしているため、1月はめぼしいキャンペーンは登場しにくいかもしれません。

とりあえずドコモも年始は休みなので、落ち着いてから新年度に向けたキャンペーンが徐々に開始されてくるかな、というところです。

目下、ドコモオンラインショップ10周年キャンペーンはじめ、1月31日までがオトクなキャンペーンがいくつかあるため、1月中の買い替えはありだと思います。

このタイミングを逃すと、次は主に最大の繁忙期である3月に期待する形となりそうです。

とはいえ、現時点ではさすがにまだ何もわかりません。

 

1月の注目機種は、引き続き新機種ではXperia XZ3、値引きされたiPhone XR、docomo withとして発売されたばかりのAQUOS sense2、といったところでしょうか。

今後の展開にも引き続き注目していこうと思います。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

-ドコモのキャンペーン情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.