ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのキャンペーン情報の裏

2019年7月~8月のドコモ割引キャンペーンまとめ

投稿日:

ドコモ激動の2019年5月‐6月が終わり、6月より旧プランと新プランが共存する期間へと突入しました。

新機種が続々発売されはしたものの、5月までの駆け込み需要で相当数の機種購入がこなされてしまったと思われ、例年の新機種の盛り上がりと比べると、6月はかなり控えめの推移になってしまったようです。また、新プラン開始に合わせて機種本体の割引きが実施されなくなった点も、大きく影響していると思われます。

ギガホ/ギガライトのスタートに伴い、若干の新キャンペーンも始まったものの、月サポ・端サポが終了するまではいずれにしても新プランには変更しにくい状況の中で、インパクトとしてはどれも弱かった、と言わざるを得ないところです。→ドコモのギガホ/ギガライトをわかりやすく完全解説

 

機種の割引がほとんどなくなった一方で、ここしばらく非常に頻繁に実施されているのが、d払いのキャンペーンです。

ちょうど6月30日に、4月-5月で実施されたdポイントスーパーチャンスで獲得したdポイントが付与されました。最大10,000ポイントですね。そしてこれと同じように、7月期も「d払い+20%還元キャンペーン」が実施され、同じく最大10,000ポイントを獲得できます。機種割引がない分、こうしたキャンペーンはしっかり拾っていきたいところです。

 

今のところ7月にかけて新しく開始されるキャンペーンはほとんどなさそうですが、新しいキャンペーンが確認でき次第、随時情報を追加していこうと思います。

 

7月はdカード GOLDの入会特典+入会キャンペーンあり!→「dカード GOLDは本当にお得なのか

今なら総額15,000円相当のプレゼント!
▼ドコモ公式サイトを今すぐチェック▼

ドコモ公式サイトへ


5月で終わったキャンペーン/6月から始まったキャンペーン

2019年5月ー6月は、かなり多くのドコモのキャンペーンに影響がありました。ということでもうしばらくこの情報は残しておきます。参考にされてください。

 

5月で終了したキャンペーン 6月からスタートのキャンペーン
ドコモの学割 ギガホ割
ウェルカムスマホ割 はじめてスマホ割
ドコモの先得 ドコモ光新規工事料無料特典
ご家族紹介特典 ドコモオンラインショップリニューアルキャンペーン(6月末で終了
家族まとめて割 dポイントスーパー還元プログラム(6月10日より)
ドコモオンラインショップSPECIALキャンペーン

 

d払い「+20%還元キャンペーン」が7月1日よりスタート

d払いの、何度目かの大きなキャンペーンが、2019年7月1日より7月31日までの期間で実施されます。

今回は、エントリー後にd払いで買い物をすることで、利用金額の20%相当がdポイント(期間・用途限定)で戻ってくるキャンペーンとなっています。

進呈ポイントの上限額が10,000円なので、利用額としては5万円の買い物まで+20%還元が適用される計算となります。

合わせて、dポイントスーパー還元プログラムも実施中ですので、そちらの最大7%と合わせると合計最大27%、dカード/dカード GOLD払いでd払いの設定をしておけば元々もらえるdポイントは1.5%なので、それも合わせるとなんと最大28.5%もポイントが返ってくる計算となります。

このチャンスを生かさない手はありません。まずは忘れずにエントリーをしておきましょう。

関連記事:「d払いでdポイント+20%還元キャンペーン!

 

ドコモのギガホ割は9月30日まで

ドコモのギガホ割は、新プラン・ギガホを期間中に申し込みすることで、初回適用月から最大6ヶ月間毎月1,000円割引きしてくれるというキャンペーンです。

すぐにギガホに変更できる、というユーザーはそれほど多くないと思われるため、対象になる人はそれほど多くはないかもしれませんが、9月30日までの期間中に月サポ等の縛りがなくなり、ギガホに変更される場合には、非常にお得になるキャンペーンと言えます。

特に申し込み等必要なく、条件を満たすことで適用されます。

 

関連記事:「ドコモのギガホ/ギガライトをわかりやすく完全解説

 

ドコモのはじめてスマホ割は期間なしで実施

ドコモのはじめてスマホ割は、フィーチャーフォンから初めてスマホに変更する方を対象とした割引キャンペーンです。初回適用月から最大12ヶ月間、毎月1,000円割引きされます。

期間が設定されておらず、当面実施されます。

対象のプランはギガホ/ギガライトで、フィーチャーフォン向けの指定プランからの変更が対象です。

また、ドコモを元々利用している人だけでなく、他社フィーチャーフォン利用のユーザーでも適用対象となります。

これから初めてスマホに、と検討されている場合には必ずチェックしておきましょう。

関連記事:「ドコモのはじめてスマホ割はギガホ/ギガライト専用割引

 

dポイントスーパー還元プログラムが6月10日よりスタート

6月10日から実施されている「dポイントスーパー還元プログラム」は、うまく活用すれば非常にお得になる注目のサービスです。期間を切られているキャンペーンではなく、レギュラーのプログラムです。

内容としては、ドコモのスマホ決裁サービスである「d払い」および電子マネー「iD(dカード)」での買い物金額の最大7%をdポイント(期間・用途限定)で還元する、というものです。

既にd払いやiDを普通に利用している人にとっては、特に意識せず+ポイントをもらえるという意味で非常にお得ですし、ドコモの指定サービスを利用していればその利率がますますアップ、という点も魅力です。

プログラムに参加するにあたって、エントリーが必要なので、その点だけ注意しましょう。忘れないようにいますぐエントリーを実施しておくことをお勧めします。詳しくは下記記事にて解説しています。

 

関連記事:「ドコモのdポイントスーパー還元プログラムがあまりにお得すぎる

 

dカード GOLDご入会でiDキャッシュバック増額キャンペーンと「Visaがおトク!」

dカード GOLDの、2019年4月1日より開始された新たなキャンペーンは、2019年12月31日まで9ヶ月間の長期にわたり実施されています。

キャンペーン名は「dカード GOLDご入会でiDキャッシュバック増額キャンペーン」です。内容としては、dカード GOLDに新規入会、またはdカード/DCMXからのアップグレードをすると、1,000円分のiDキャッシュバックがもらえる、というものです。

さらに、5月からは9月30日までの期間限定で、「dカードはVisaがおトク!」キャンペーンが開始されています。こちらも1,000円分のiDキャッシュバックがプレゼントされます。

それぞれキャンペーンとしては独立していますが、同時に展開されている「dカード GOLDご入会&ご利用特典」と重畳適用するため、従来の最大1,3000円分+1,000円分+1,000円分で合計最大15,000円分のiDキャッシュバックがもらえる形となります。

500万契約突破キャンペーンはおわってしまったものの、新キャンペーンも非常にお得なので、このタイミングを逃さないようにしましょう。

関連記事:「dカード GOLDご入会でキャッシュバック増額キャンペーンの詳細まとめ」「dカードはVisaがおトク!

 

dカードGOLDご入会&ご利用特典は継続/月末の終了に注意

dカードGOLD ご入会&ご利用特典」は、7月もそのまま継続されます。→「dカード/dカード GOLD・2019年キャンペーン詳細まとめ

現在は「キャンペーン」から「特典」へと変更され、実施期間は区切られていません。が、その分いつ終了してもおかしくないともいえるため、手続き自体はできる限り急いだ方がいいでしょう。

特に、月末はそのまま特典が終了してしまうリスクが高まりますので注意しましょう。

 

特典内容としては、dカード GOLDの申し込みをすると、無条件でiDキャッシュバックが2000円分プレゼントされます(特典1)。

さらに特典2として、dカード GOLD新規申し込み時にドコモのケータイ料金の支払いをdカード GOLD払いで設定することでさらに1000円分のiDキャッシュバックが付与されます。

今回、上記の特典1・特典2についてはエントリー不要です。

 

さらに特典3として、こちらはエントリー後、入会月を含めた2か月間に2万円以上のカード利用があれば追加で8000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

こちらも非常にお得な特典なので、忘れずに活用するようにしましょう。

dカード GOLDご入会でiDキャッシュバック増額キャンペーン」、「dカードはVISAがおトク!キャンペーン」と重畳適用するため、よりお得となります。

具体的なdカード GOLDのお得ポイントを再確認するならこちらを参考にどうぞ。→「dカード GOLD(dカードゴールド)は本当にお得なのか

 

 

 

ドコモ光工事料無料特典は継続

つい先日終了した「ドコモ光工事料無料キャンペーン」が、「特典」となり、7月も継続です。

ドコモ光工事料無料特典」です。

内容としては特に前回と変わっておらず、これからドコモ光を新しく申し込みしたい、という方に非常に嬉しい内容となっています。

終了時期を設定されていないので、当面続くと思われますが、この特典が実施されている間に、ドコモ光の新規申し込みは実施しておきましょう。

 

ドコモ光・dポイントプレゼント特典は7月も継続

ドコモ光・dポイントプレゼント特典は、6月の内容そのままに継続します。新規契約時の特典ポイントは10,000ポイント、転用時のポイントは5,000ポイントです。

もらえるdポイントは、有効期限が6ヶ月のdポイント(期間・用途限定)という点は注意が必要です。

 

改めて関連記事「ドコモ光は本当にお得なのか」でドコモ光のお得なポイントを再確認されてみてください。

「スマホのりかえサポート」はそのまま継続

 

内容としては、ドコモ光またはdカードGOLDの申し込みと一緒に、他社携帯電話の解約証明書を提出することで、dポイント(期間・用途限定)を10260ポイントもらえるというものです。

ドコモ光、dカードGOLDの申し込み促進および他社からの新規契約誘導のためのキャンペーン、といったところでしょうか。

非常にお得な反面、条件を満たした上で書類を郵送する必要があるという手間が発生するので、その点だけが要注意です。

仮にキャンペーン対象だったとしても、内容を知らずに手続きをしなければ、もらえない形となってしまいますので、しっかり内容を把握しておきたいところです。

詳細は「ドコモのスマホのりかえサポートはdカード GOLDかドコモ光を同時申し込みで非常にお得」にて解説しています。

 

ドコモオンラインショップリニューアルキャンペーンが7月31日まで延長実施

ドコモオンラインショップの6月1日のリニューアルに伴い、リニューアルキャンペーンが6月30日まで実施されていましたが、好評を受けて7月31日まで延長されています。

 

内容としては、キャンペーンへのエントリーは不要で、対象期間に5,400円(税込)以上の機種を購入した方の中から抽選で、10人に1人dポイント5,000ポイントがプレゼントされるという内容です。

当選確率は先月までより下がっていますが、その分当たるポイントが3,000ポイントから5,000ポイントに増えました。

 

ドコモの学割2019は5月31日で終了

ドコモの学割は、2019年5月31日までで受付終了となりました。

内容としては、主に2018年の学割の内容と近い内容となっていて、docomo withと同じ1,500円割引を最大13ヶ月、加えてシェアパック利用であればシェアグループ全員に対してdポイントを進呈するという内容です。

今年もdocomo withおよびウェルカムスマホ割とは重畳適用できませんので、docomo withを選ぶべきか、学割にするべきか、選択しなければなりません。※docomo withでも学割特典2は適用します。

ただ、iPhone XRをiPhoneデビュー割を合わせて学割で購入すると、非常にお得に利用することもできますので、そのあたりは一考の価値ありです。

学割詳細記事にて内容は確認されてください。→「ドコモの学割・2019年春

 

ウェルカムスマホ割は5月31日で終了

 

ドコモの新しいキャンペーン、ウェルカムスマホ割は2018年11月1日より提供開始されていましたが、5月31日をもって終了しました。

キャンペーン内容としては、フィーチャーフォンからスマホへ初めて移行するユーザーを対象とした割引サービスで、最大13ヶ月の間、毎月1,500円を割り引く、というものです。

適用当月の割引きは日割りとなるため、1日に適用された場合は最大13ヶ月×1,500円をMAXで割引されるため、最大19,500円の割引きとなります。

同時にdocomo withの割引きと併用させることもできるので、docomo with対象機種を購入すれば、期間中、合わせて毎月3,000円が割り引かれる形となります。

適用対象として、ドコモのフィーチャーフォンユーザーだけでなく、他社利用中のフィーチャーフォンユーザーも割引対象になるため、他社でまだすまほを利用していない家族を連れてくるのにも利用できそうです。

 

カケホーダイ&パケあえるが5月31日で終了したのに伴い、ウェルカムスマホ割も5月31日までで終了しました。これ以降は、「はじめてスマホ割」がその代わりの役割を果たします

 

7月からの割引キャンペーン・割引サービスまとめ

新プラン登場も、なんとなくすっきりしないまま、6月は終了してしまいました。

ただ、新しく登場したXperia 1はSONY製スマホとしては久しぶりに胸躍る新機種でしたし、Galaxy S10/S10+は安定の高性能で、arrows Be3も一定の層の人気をしっかり掴みそうな出来だったので、今後買い替えを考えるなら是非検討したい機種であるのは間違いありません。

買い替えをしても、プランはそのままにしておいても問題ないので、とりあえずギガホ/ギガライトへの変更は置いておいて、まずは買い替え、そして本当にお得と確信したタイミングでプラン変更は実施しましょう。

 

新機種夏モデルの購入にあたっては、頭金なし、手数料なし、待ち時間なしドコモオンラインショップが非常にお得なので、こちらも忘れずに活用しましょう。→「ドコモオンラインショップでの機種変更/購入がリアル店舗より圧倒的有利な件

 

7月の注目機種はGalaxy S10+のオリンピックエディションですが、既に発売済みのXperia 1 SO-03L、そしてエントリーモデルでは同じくSONYからXperia Ace SO-02Lが売れ行きでは中心になっていくのではないかと思います。

とにかくハイエンドモデルとスタンダードモデルで完全に価格帯が変わってくるため、スマホおかえしプログアムも含めて何が一番お得になるのか検討していきましょう

今後の展開にも引き続き注目していこうと思います。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

-ドコモのキャンペーン情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.