ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモのキャンペーン情報の裏

2018年7月~8月のドコモ割引キャンペーンまとめ

投稿日:

2018年、いよいよ下半期、7月です。

夏モデルの発売ラッシュも一段落して、後はXperia XZ2 Premiumの発売を待つばかりの状況です。→「ドコモ 2018年夏モデル・新機種の選び方

 

新機種は当然機種ごとに人気を集め、発売日を中心によく売れているようですが、それよりも好調なのは、どうやら現状旧機種のようです。6月1日より値下げされたXperia XZ1Xperia XZ1 Compactが非常に大きな人気を集めています。→「ドコモの機種変更にお勧め格安機種

新機種で継続した人気が期待できる機種としては、やはりdocomo with対応機種であるarrows BeとLG Styleですが、特に「泡タイプのハンドソープで洗える」という特徴を持ち、カメラ性能なども向上した「割れにくいスマホ」arrowsが一歩リードといったところです。→「ドコモのarrows Be F-04Kに機種変更した感想・評価

 

割引きキャンペーンは、7月、そのまま継続しているものがほとんどですが、注目は改めてスタートした「ドコモ光新規工事料無料キャンペーン」です。ただし、その開始に伴い、ドコモ光dポイントプレゼント特典の進呈ポイントが今までよりも減らされています。→「ドコモ光のキャンペーンまとめ

 

料金プランとしては、引き続き新プランのベーシックパック/ベーシックシェアパックに要注目です。→「ドコモのベーシックパック/ベーシックシェアパックを完全理解する

 

では、7月のキャンペーン内容を確認していこうと思います。

 

7月もdカード GOLDの入会特典あり!→「dカード GOLDは本当にお得なのか


ドコモ光新規工事料無料キャンペーンが復活

ドコモ光の新規契約をこれから検討している人にとって非常に大きいキャンペーンとして、ドコモ光新規工事料無料キャンペーンの再開が挙げられます。

6月29日より実施されており、2018年9月30日までです。

今回、おそらくこのキャンペーンの再開が影響したものと思われますが、元々展開されていたドコモ光dポイントプレゼント特典における進呈ポイントが、新規契約時と転用時それぞれ半分に減らされています。

新規契約時はそれでも工事料無料があるため、合計ではプラスにはなっているものの、逆に転用時は工事料無料は関係がないため、単純にもらえるdポイント(期間・用途限定)が減らされただけ、となってしまっています。

とはいえ、それこそ同キャンペーンが完全に終了してしまってはそれこそ目も当てられないので、何かしらのキャンペーンや入会特典が実施されている間に申し込みはしておきましょう。

関連記事:「ドコモ光キャンペーンまとめ

 

6月1日からの価格帯変更

6月1日からのドコモオンラインショップ価格帯の変更をそのまま残しておきます。

iPhone 8/iPhone 8 Plus

最近は完全にiPhone Xを上回る人気と噂のiPhone 8/iPhone 8 Plusですが、FOMAからXiへの契約変更および、XiからXiへの機種変更の場合の価格はそのまま維持される形となります。

ただし、「春のiPhoneデビュー割」が5月31日をもって終了し、純粋新規契約時の端末購入サポオートが月々サポートへと戻ることに伴い、やや価格が値上がりする形となります。

 

~5/31(通常新規) 6/1~(通常新規)
iPhone 8 64GB 22680円(端サポ) 31104円(月サポ実質負担金)
iPhone 8 256GB 40824円(端サポ) 49896円(月サポ実質負担金)
iPhone 8 Plus 64GB 34344円(端サポ) 43416円(月サポ実質負担金)
iPhone 8 Plus 256GB 52488円(端サポ) 61560円(月サポ実質負担金)

 

つまり、iPhone 8/iPhone 8 Plusで通常新規を検討しているなら、5月中がお得です。急ぎましょう!
ドコモオンラインショップ

 

ただし、他社から番号そのままにドコモに移るMNP新規の場合には、春のiPhoneデビュー割がなくなった分と同じ金額が端末購入サポート増額で補われるため、現在の価格を事実上維持する形となります。この点は一安心ですね。

 

Xiスマホの価格変更

6月1日より価格が変更された機種は、以下の通りです。

 

Xperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K・Galaxy Note8 SC-01K・arrows NX F-01K・Disney Mobile DM-01K・M Z-01K・V30+ L-01K

 

すべての機種について、MNP新規時の価格が端末購入サポート適用で15552円で統一されました。現状維持のDM-01Kを除き、上記すべての機種で値下げです。

通常新規については、上記機種すべてについて端末購入サポートではなく月々サポートへと変更されますが、Xperia XZ1およびXperia XZ1 Compactについては月々サポートがより大きく適用されるため、事実上の値下げとなります。

加えて、Xperia両機種については、契約変更時および機種変更時の実質負担金も値下げとなるため、6月1日以降が購入チャンスとなります。

 

ドコモオンラインショップ限定・夏トクキャンペーン

2018年5月16日から7月31日までの期間中、対象端末をドコモオンラインショップで購入したユーザーの50人に1人、dポイント10000ポイントが当たるキャンペーンが開始されています。

今回のキャンペーン最大の特徴としては、2018年夏モデルを購入した場合、当選確率が2倍になります。

 

キャンペーン対象機種

5,400円(税込)以上の、iPhone、iPad、ドコモ スマートフォン、ドコモ タブレット、ドコモ ケータイ、ドコモ らくらくホン、ドコモ キッズ・ジュニア、データ通信製品が対象で、Apple Watch、docomo select・オプション品、App Store & iTunesギフトカードは対象外とされています。

概ね、ほとんどの機種が対象になると考えていいでしょう。

 

当選確率2倍対象機種

docomo collection 2018の対象機種。

2018年夏モデル9機種すべてと1タブレットが対象となっています。

 

dポイントカードまたはアプリの利用登録でもれなくもらえるdポイント(期間・用途限定)

期間中、ドコモオンラインショップにて機種もしくはオプション品を購入し、dポイントカードまたはモバイルdポイントカードの利用登録をすると、もれなくdポイント(期間・用途限定)が200ポイントもらえます。

dポイントカードの登録は非常に簡単なので、ドコモオンラインショップで新機種・夏モデルやオプション品購入の上、是非利用したいところです。

 

ポイント投資キャンペーン

 

2018年5月16日よりスタートしたドコモの「ポイント投資」を開始したユーザーに、もれなくdポイント100ポイントがプレゼントされるキャンペーンです。

 

キャンペーン期間は、2018年5月16日(水)~2018年8月31日(金)です。

特典対象者は、キャンペーン期間中、ポイント投資を利用開始したユーザーで、ポイント投資サイト内で、運用するコースを選択し、自身のポイントを100ポイント以上運用された場合となります。

注意点としては、ポイント進呈時までに運用をやめた場合や、ポイント進呈時までにdポイントクラブの会員資格を失った場合は、ポイントが進呈されない場合があります。

ポイント進呈時は、ポイント投資開始月の翌月末頃となっていますので、最低でも一ヶ月弱は運用を継続する必要があります。

一ヶ月弱の運用をするということは、その間の運用状況によっては評価損が発生し、100ポイントをもらえたとしても逆にマイナスになるケースもありますので、そうしたリスクだけは理解しておきましょう。

ただし、ドコモのポイント投資は非常に簡単に開始することができる非常に面白いサービスなので、場合によっては損するリスクさえ理解できていれば、個人的にはお勧めです。

関連記事:「ドコモのTHEO+ docomoとポイント投資は本当にお得なのか

 

ドコモオンラインショップ

 

ドコモのご家族紹介特典は継続

「ドコモのご家族紹介特典」は、期間が8月31日までなので7月はそのまま継続です。

内容としては、紹介者は期間中にキャンペーンエントリーを行い、紹介された人(家族)は、期間中に他社からドコモに乗りかえで対象機種を購入し購入月の翌月1日時点で紹介者と同じシェアグループにいることが条件で、条件を満たすと紹介者に対してひとりの紹介につきdポイント(期間・用途限定)が10000ポイント付与されます。

ポイント付与時期は購入月の翌々月上旬予定、ポイント有効期限は2018年4月購入分は2018年11月30日まで、2018年5月購入分は2018年12月31日までとなっています。

つまり、家族の中に他社利用者がいる場合、その家族を誘ってドコモにMNPポートインしてもらうようにした上で、同一シェアグループに加入し、かつ対象機種を購入すれば条件を満たすことになります。

今回は、MNPでない新規契約の場合が対象外となります。

対象機種はiPhone、スマートフォン、キッズケータイを除くドコモケータイが対象なので、ほとんどの機種が対象になりますので心配はいりません。

この機会にまとめてドコモのシェアパックに、というキャンペーンですね。紹介1人につき1万ポイントなので、家族3人を連れてくれば3万ポイントです。家族が他社に多くいる人ほどお得に活用できるキャンペーンといえます。

 

ドコモ光・dポイントプレゼント特典は進呈ポイントが下がり7月も継続

5月8日から開始されたドコモ光・dポイントプレゼント特典は、ドコモ光新規工事料無料キャンペーンの再開に伴い、進呈ポイントが下がっています。

その結果、新規の20000ポイントが10000ポイントに、転用の10000ポイントが5000ポイント進呈となっています。

もらえるdポイントは、有効期限が6ヶ月のdポイント(期間・用途限定)という点は注意が必要です。

 

改めて関連記事「ドコモ光は本当にお得なのか」でドコモ光のお得なポイントを再確認されてみてください。

GMOとくとくBB独自のキャンペーンも展開中ですので、キャンペーン詳細は「ドコモ光のキャンペーンまとめ」にてどうぞ。

 

スマホ☆光のりかえサポートキャンペーンは継続

ドコモ光のキャンペーンが、3月9日より一つ追加されました。

 

 

内容としては、ドコモ光の申し込みと一緒に、他社携帯電話の解約証明書を提出することで、dポイント(期間・用途限定)を10260ポイントもらえるというものです。

ドコモ光の申し込み促進および他社からの新規契約誘導のためのキャンペーン、といったところでしょうか。

非常にお得な反面、条件を満たした上で書類を郵送する必要があるという手間が発生するので、その点だけが要注意です。

仮にキャンペーン対象だったとしても、内容を知らずに手続きをしなければ、もらえない形となってしまいますので、しっかり内容を把握しておきたいところです。

詳細は「ドコモ光キャンペーンまとめ」にて解説しています。

 

家族まとめて割は6月-8月で継続

家族まとめて割は、8月までが一つのクールとなっていますので、7月もそのまま継続です。

 

割引金額は5184円(税込)です。

条件としては、同一シェアグループで2回線以上購入した場合に割引、となっています。

MNP/新規/機種変更にかかわらず2回線以上購入が条件となっています。

料金プランとしても、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」「データプラン(スマホ/タブ)」が対象となっており、加えてシェアパックもしくはシェアオプション、またはベーシックシェアパックの利用が条件です。

家族まとめて割の対象機種には、若干変更があります。今回の家族まとめて割の対象機種は以下の通りです。

 

【2台以上購入の計上対象、割引対象となるもの】

・iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン(一部機種を除く)

【2台以上購入の計上対象となるが割引対象外となるもの】

・iPhone7、iPhone7 Plus

・docomo with対象機種

・Hシリーズ以降のXiスマートフォン一部機種 (Disney Mobile on docomo DM-01H、Disney Mobile on docomo DM-01J、arrows Fit F-01H、V20 PRO L-01J、JOJO L-02K、MONO MO-01J、Xperia Xzs SO-03J、Nexus 5X)

・らくらくスマートフォン3 F-06F

・12.9インチ iPad Pro、10.5インチiPad Pro、iPad、iPad mini4、iPad Air2、12.9インチ iPad Pro(第1世代)、9.7インチ iPad Pro

・Hシリーズ以降のXiタブレット

【2台以上購入の計上対象外、割引対象外となるもの】

・Hシリーズ以前の機種


ドコモ公式キャンペーンサイト参照

 

docomo with対象機種は、家族まとめて割の2台以上購入の計上対象ではありますが、残念ながら割引対象ではありません

 

 

dカード GOLD入会キャンペーンは「dカードGOLDご入会&ご利用特典」として7月も継続

dカードおよびdカード GOLDの入会キャンペーンは、6月末で一旦終了です。

その上で改めて、7月より「dカードGOLD ご入会&ご利用特典」として開始されます。→「dカード/dカード GOLD・2017年キャンペーン詳細まとめ

今回は「キャンペーン」から「特典」へと変わったためか、期間は区切られていません。

 

特典内容としては、dカード GOLDの申し込みをすると、無条件でiDキャッシュバックが2000円分プレゼントされます(特典1)。

さらに特典2として、dカード GOLD新規申し込み時にドコモのケータイ料金の支払いをdカード GOLD払いで設定することでさらに1000円分のiDキャッシュバックが付与されます。

今回、上記の特典1・特典2についてはエントリー不要です。

 

さらに特典3として、こちらはエントリー後、入会月を含めた2か月間に2万円以上のカード利用があれば追加で8000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

こちらも非常にお得なキャンペーンなので、忘れずに活用するようにしましょう。

関連記事:「dカード GOLD(dカードゴールド)は本当にお得なのか

 

7月からの割引キャンペーン・割引サービスまとめ

新dポイントクラブ、ベーシックパック、新機種発表など、非常に大きい展開が目白押しだった5月に対して、6月はどちらかというと新機種発売がメインとなり、ドコモとしてのキャンペーン展開はあまり新しいものはありませんでした。

ドコモ光の新規工事料無料については、改めてこんなに早いタイミングで再開されるとは思いませんでしたので驚きでしたが、今回も期限通りにキャンペーンが終了してしまう可能性が高いため、早めのドコモ光新規申し込みを検討しましょう。

 

7月はさらに、もしiPhoneを検討するのであれば、そろそろ次のiPhoneを気にし始めてもいい時期に差し掛かりつつあります。

例年、iPhoneは9月に発売されているからです。次のiPhoneはどのようなiPhoneが発売されるのか、リーク情報等も徐々に増えてくるかもしれませんね。

 

2018年夏のドコモ新機種は非常に魅力的なラインナップになっていると思います。しかし、それでもやはり「iPhoneがいい!」という場合には、9月の新機種を意識しながら現行のiPhone XやiPhone 8を検討していきたいところです。

引き続き、新しいキャンペーンやサービス、新機種の展開に注目していこうと思います。

 



-ドコモのキャンペーン情報の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.