ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

d払いでdポイント+20%還元キャンペーン! 最高還元率は28.5%にも!

投稿日:

2019年7月、ドコモのd払いの大きなキャンペーンが実施されます。

もう何度目かわからないくらい、似たようなd払いのキャンペーンが繰り替えされていますが、それだけ他社との競争が激しいということかもしれません。

ただし、利用者側からすればありがたい話です。しっかり活用しましょう。

 

今回のd払いのキャンペーンは、「d払い 20%還元キャンペーン」です。

2019年3月期に「d払いでdポイント40倍キャンペーン」、4月5月期には「dポイントスーパーチャンス」が実施されましたが、表現の仕方や内容がやや違うだけで、実質これとほぼ似たようなキャンペーン内容となっています。ただ一部、変更されている点もあり、実はd払いで40倍よりは今回の方がお得になっていたりもします。

具体的にどういう内容なのか、どれくらいお得なのか、注意点等含めて「利用しなければもったいない」、d払いで20%dポイント還元キャンペーンの詳細内容を解説していきます。

d払いでdポイント20%還元キャンペーンの詳細内容

 

今回のd払いの20%dポイント還元キャンペーンは、2019年7月1日から7月31日までの一ヶ月間、実施されます。

内容としては、キャンペーンエントリーの上で、期間中d払いで買い物をすると、利用金額の20%相当がdポイントで戻ってくる、というものです。まずはキャンペーンサイトで忘れずにエントリーしておきましょう。→公式キャンペーンエントリーサイト

6月10日より開始された「dポイントスーパー還元プログラム」の最大7%還元を合わせると、合計でなんと27%も還元される形となります。

また、ネットでのd払いでの買い物なら、「d曜日」と組み合わせることで、金曜日・土曜日なら最大25%相当が還元されます。

いずれも非常にお得なキャンペーンということができるため、利用しないと本当に損です。

 

20%還元、という部分ばかりがクローズアップされていますが、もう少し厳密に言えば、「20%dポイント還元」、なので、通常のd払いでもらえる分はまた別に獲得できるわけです。そのため、街のお店なら0.5%、ネットなら1%、dカード/dカード GOLD決済を設定していればさらに1%がプラスされるので、街のお店は最大1.5%、ネットは最大2%が別にもらえます。

 

通常ポイント dカード/dカードGOLD +20%キャンペーン その他
d払い(街のお店) 0.5% 1% 20% 最大7%
(dポイントスーパー還元プログラム)
d払い(ネット) 1% 1% 20% 最大5%
(d曜日)

 

結果、街のお店では今回のキャンペーンとdポイントスーパー還元プログラムに通常ポイントを合わせて、合計で最大28.5%分のdポイントがもらえる計算となります。うち、1.5%だけが通常dポイント、それ以外の追加分27%分はdポイント(期間・用途限定)となります。→「ドコモのdポイントスーパー還元プログラムがあまりにもお得すぎる

 

 

ネットの場合はdポイントスーパー還元プログラムは適用しませんが、d曜日を活用すれば最大27%、うち2%が通常dポイント、25%がdポイント(期間・用途限定)となります。→「dポイント(期間・用途限定)とは何か

 

 

d払いの支払い方法としては、電話料金合算払いでもdカード/dカード GOLD含むクレジットカード払いでもどちらでも対象となりますが、dカード払いを事前に設定しておけば、加えてdカード決済分のdポイントも獲得できるため、d払いの設定と同時に、dカード払いの設定も必ず実施しておきましょう。→「dカード GOLDをd払いの支払いに設定する方法

注意点としては、dポイントで買い物をした分についてはd払いでもキャンペーン対象外となってしまうので注意しましょう。

 

キャンペーン特典進呈対象者

今回の20%還元キャンペーンの特典対象者は、エントリー期間中にエントリーを実施し、エントリーしたドコモで契約中の携帯電話回線、またはdアカウントを通じてポイント還元対象期間中にd払いで対象の買い物をした方、ということになります。

エントリーさえ実施しておけば、後はそう意識することなく、今まで通りのd払いでの買い物を実践すれば、勝手に対象になって勝手にdポイント(期間・用途限定)が今まで以上に非常に大きくもらえる、と考えると簡単です。

 

d払いでdポイントを使って買い物をするとキャンペーン対象外

同じd払いでの買い物であっても、その際にdポイントを利用してしまうとキャンペーン対象外となってしまうため注意が必要です。

+20%還元を適用させたいのであれば、d払いを利用する際にはdポイントを使わないように注意しましょう。

どうしても使いたいdポイントがあるのであれば、また別のシーンで利用するようにした方がいいです。

 

その他にも、契約の携帯電話回線またはdアカウントの認証がない状態での購入だったり、キャンセル、返品をした場合だったり、対象外加盟店、対象外優待サービスでの購入分についてはキャンペーン対象外となります。

 

<対象外加盟店/優待サービス>

ラクマ(旧フリル)、無印良品ネットストア、はがきデザインキット、スマホで年賀状2019、ワンコイン収納TRUNK、dポイントクラブクーポン(スペシャルクーポン)

 

キャンペーンにおける進呈ポイントの上限は10,000ポイント

今回のキャンペーンで最も注目すべき点としては、進呈ポイントの上限額が10,000ポイントで設定されている、という点です。

3月に実施された40倍キャンペーンでは、上限が5,000ポイントだったんですね。そのため、より利用金額が大きくなった場合でも対応できる形になっています。

金額としては、20%なので最大5万円分の買い物をすれば、上限の10,000円分の還元、という形になります。

期間中にそれ以上の買い物をd払いで実施したとしても、既にキャンペーン進呈上限は突破しているので、通常分のポイントしか付きませんので注意しましょう。

ポイント進呈の時期としては、2019年9月30日以降順次、という形になります。さらに、その進呈ポイントの有効期限は、2019年11月30日と、やや短めになっているので、せっかくもらったポイントの利用忘れがないようにしたいところです。

 

d払いをしっかり使っていけば、最大10,000円のお小遣いがもらえるキャンペーンと考えればわかりやすい

今回のd払いキャンペーンは、「最大何倍!」とかじゃなく、単純に「通常分+〇〇%還元」という形なので、非常にわかりやすいです。

dポイントスーパー還元プログラムなどを含めて考えるとやや難しくなりますが、それでもただその分を加算するだけなので、単純と言えば単純です。

しかしそれをさらにわかりやすく単純化するのであれば、d払いをひたすら使っていけば、最大10,000円分のdポイント(期間・用途限定)がもらえるキャンペーン、と言い換えてしまうこともできます。

 

あまり深く考えず、まずはd払いアプリをインストールしてからの利用設定、そしてdカード GOLDの支払い設定を実施して、7月に備えておきましょう。

dカード GOLDをお持ちでない方は、まずはそちらから押さえておきましょう。→「dカード GOLDは本当にお得なのか

 

実際に進呈上限10,000ポイントが付与された「dポイントスーパーチャンス」

4月5月期に実施された「dポイントスーパーチャンスキャンペーン」における、獲得分のdポイント(期間・用途限定)が2019年6月30日付けで付与されました。

狙い通り、進呈上限10,000ポイントでした。

 

 

この時期、ちょうど少し大きめの買い物があったので、無事上限を獲得できた形ですが、7月期の+20%キャンペーンでも、この時期に合わせて必要なものは揃えるようにして、さらにポイント獲得を目指そうと思います。

同じようにdポイントスーパーチャンスでポイントを獲得された方は、ポイントの有効期限だけ気を付けてご利用されてください。

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.