ドコモのサービス/料金/キャンペーン/MVNO/格安スマホ/SIMフリースマホ/Android/iOS/Windowsを裏側から検証

ドコモ情報裏ブログ

ドコモdカード(旧DCMX)の裏

dカード/dカード GOLD、1万円以上利用で総額1億円還元キャンペーンの詳細解説

投稿日:

2020年8月7日から9月30日までの約2ヶ月間、dカード/dカード GOLDで買い物をすることで、dポイントが必ず当たるキャンペーンが実施されます。

当たるdポイントは最大で10万ポイント総額1億円という大盤振る舞いです。

dカード/dカード GOLDを所有し、そのカードで期間中1万円以上(税込)の買い物をすることでキャンペーン参加ができ、必ず全員に1ポイント以上のポイントが当たります。

細かい条件等もしっかりチェックをした上で、このチャンスを是非活用しましょう。

詳細内容を解説していきます。

 

dカード/dカード GOLD・夏の総額1億円還元キャンペーン

 

キャンペーン詳細解説

暑い夏に熱いキャンペーンが始まりました。

2020年8月7日土曜日より開始されるドコモのキャンペーンは、dカード/dカード GOLD会員の方を対象とした、「夏の総額1億円還元キャンペーン」です。

具体的なキャンペーン内容としては、キャンペーンサイトでエントリーの上、dカードお得情報メールを「受信」に設定し、期間中、dカードを合計で1万円以上(税込)利用することで、参加者全員に合計1億円分のdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。

 

 

うち、10万ポイントが200名1万ポイントが2,000名、それ以外の方は残りの6,000万ポイントを山分け、という形になります。

ちなみに、山分け時にもらえるポイントの上限は5,000ポイントとなっています。

 

 

dカード/dカード GOLDの利用分の内訳は、ネットでの利用でも街のお店での利用でも問題ありません。期間中合計1万円以上なので、約2ヶ月でそれくらいの利用であれば、普通に利用していれば簡単に達成できる水準だと思います。

注意点としては、携帯電話料金、年会費、各種手数料などポイント進呈の対象外の支払いは、「1万円利用」という条件の対象外となっていますので、基本的にはdカード/dカード GOLDを利用した通常のショッピング利用分が対象になると考えるといいでしょう。

参加者がどれくらいの数になるかで実際にもらえる最低ポイント数は変わりますが、参加して条件さえ満たせば損をすることはまったくないので、参加するしかないキャンペーンと言えます

 

対象カード:dカード/dカード GOLD/DCMX/DCMX GOLD

対象カードは、dカード、dカード GOLD、DCMX、DCMX GOLDです。つまりは過去も現在も通常カードもゴールドカードも含めて、すべてのdカードが対象ということです。

さらに、対象カードに紐づくETCカードの利用分も対象になりますし、家族カード利用分も本会員利用分として対象になります。→「dカード GOLD・ETCカードについて

家族カードドコモのギガプランがメインプランになっている今、以前よりも重要性が増していますので、少なくとも年会費が無料の1枚目は作っておきたいところです。→「dカード GOLDの家族カードを作っていないのは絶対的にもったいないという話

 

ちなみに、dカードプリペイド、d払い(iD)、dカードminiの利用分はキャンペーン対象外です。

わかりにくいかもしれませんが、d払いにdカード/dカード GOLDの支払いを設定している場合はd払い利用分も対象になります。→「dカード GOLDをd払いの支払いに設定する方法

 

特典進呈時期と進呈ポイント(期間・用途限定ポイント)の有効期間

特典の進呈は、当選分、山分け分に関わらず、2020年12月頃の予定とされています。

10万ポイントや1万ポイントの当選を願いながら楽しみに待ちましょう。万が一外れても、残りのポイント山分け分がもらえるので安心です。

もらえるdポイントは、期間・用途限定ポイントで、有効期限は2021年2月28日です。約3ヶ月程度利用期間が設定されているということですね。

 

山分けポイントは実際どれくらいもらえるのか前回・前々回結果から大予想!

実は直近で、2019年10月から11月にかけてと、2020年4月から5月にかけて、似たような1億円還元キャンペーンが実施されています。

 

 

2019年の分は、2020年の2月に反映されており、私は山分けで475ポイントを獲得していました。

 

 

この時のキャンペーンも条件は似ていたのですが、期間が1ヶ月と短かった上にdカードの利用金額条件が5万円と今回よりもかなり高めの設定でした。

 

一方で、2020年4月に実施されたキャンペーンでもらえた山分けポイントは、104ポイントでした。条件がやや緩くなり、山分け対象者が増えた結果だと思われます。

 

 

今回も条件は前回と似ていますので、おおよそもらえる山分けポイントはこのくらいと予想できます。

ただ、もちろん10万ポイントや1万ポイントが当たる可能性は充分ありますので、期待したいところです。

 

忘れてはいけないポイント・キャンペーンエントリーとお得情報メール受信設定

この手のキャンペーンでは毎回お馴染みの条件になってきている気もしますが、ついつい忘れてしまいがちな注意点でもあります。

まずは、キャンペーンへのエントリーです。これを忘れては元も子もありません。今すぐ、エントリーしておきましょう。→キャンペーンサイト

 

さらに、もう一つ注意点としては、お得情報メールの受信設定です。通常は受信されていると思いますが、拒否に変更されている方などは、設定を変更しておくのを忘れないようにしましょう。

 

マイナポイントのためにdカード/長期的視野でdカード GOLDを

最近、総務省主導のマイナポイントを獲得するために、dカードを申し込みした上でマイナポイントに登録をしている方も増えているようです。→「dカード GOLDをマイナポイントに登録してお得にポイント獲得

もちろんマイナポイントのみが目的であれば通常のdカードでも全く問題はありません。→dカード

ただ、積極的なカード活用と長期的メリットを考えた場合、dカードとdカード GOLDを比較した場合、確実に特典の多いdカード GOLDがお得になります。

理由としては、ドコモの利用料金に対する10%ポイント還元(※毎月のドコモのケータイ/ドコモ光利用料金の1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%還元/利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント)やdカード GOLD年間ご利用額特典dカード GOLDケータイ補償国内空港ラウンジ無料利用などなど、多数のメリットがあるのですが、詳細については語りつくせないほどのメリットがあるため、以下詳細情報をまとめて詰め込んだdカード GOLDまとめ記事を是非参考にされてみてください。→「dカード GOLDは本当にお得なのか

この数年で私がdカード GOLDをひたすら利用して貯めに貯めたdポイントは、26万ポイントを超えています。

 

 



1

NTTドコモのクレジットサービス「DCMX」改め「dカード」は、既にdカード、dカード mini、dカード GOLD(dカード ゴールド)を含めて2018年6月末時点で1900万契約を突破しています。 ...

2

今回はなんと! 特別にdカード GOLDについて、実際に株式会社NTTドコモのdカードの担当の方にインタビューさせていただきました! dカード GOLDについて、しっかり質問してきましたので、既にdカ ...

-ドコモdカード(旧DCMX)の裏

Copyright© ドコモ情報裏ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.